決意を固める必殺技

こんにちは!

天心です。

久しぶりに開運コラムになりますね。

最近はツイッターでつぶやいた【一日一言】などに再び陽の光を当てるためブログ記事にて連続でアップしてきました。

この流れはしばらく続くと思いますが、それとは別にYoutubeで管理運営している【守護スピ!ラジオ】シリーズが始まりまりました。

ブログのように動画を高頻度でアップしていくという試みでブログ記事でも紹介しています。

色々と新しい試みをしているわけですが、とは言え、基本となる今までのようなコラム記事も大事な内容です。

時折、こうして挙げていきたいと思っています。

さて、今回、お話ししてみたいと思うのは「決意を固める」というテーマです。

私は守護霊アドバイスなどの取次鑑定を実施しているのですが、お申込み者の多くは自分の背中を押してほしいという願いがあって鑑定を希望されています。

守護霊様からのコメントで決意を固めたり、自分が進むべき方向性に気づいたりする方も多くいらっしゃるようです。

しかしながら、皆が皆、こう理想的な展開に速やかに移行できるわけではありません。

守護霊様からコメントを頂いても、その解説編として天心が色々、補足解説しても、決意を固められず、堂々巡りを繰り返してしまうケースもあります。

無論、一度のアドバイスで全てを固められないという場合もあるわけですが、何度、繰り返しても、本人的にも熟慮に熟慮を重ねても、アチラやコチラとフラフラと心が揺れてしまうことがあるのです。

守護霊様は「こうしなさい」という本人の主体的意志を無視した断定や命令はしません。

ある種の方向性を示唆することはあっても、その人の熟慮や判断、選択の予知を必ず残してくれます。

何故ならば、主体的意志の体現こそが魂の輝きでもあり、私達が今生で生きる意味でもあるからです。

もし、守護霊様の言う通り生きるだけというならば、私達に自由意志はいりませんし、一人の生命としての旅路を送る意味もありません。

守護霊様の示唆と自分自身の意志を確認し、いかなる道を歩むかを決意する。

これこそが取次鑑定の真の意義でもあるのです。

ところが、取次鑑定にも実は弱点があります。

主体的意志の発露を促すための守護霊様からのコメントという在り方は、正しくはあるのですが、そもそも、主体的意志を発揮するという習慣がない人である場合、余計に迷いを生みかねないという弱点です。

つまり、守護霊様は決定的な道は示してはくれません。

全ては決意を促すための施策なのです。

ところが、主体的意志で物事を決めるという習慣がない人の場合は、「何が正しいのだろうか?」「答えを教えて欲しい」という気持ちが強いため堂々巡りになりやすいのですね。

また、自分自身で答えを出したとしても「本当はもっと別の正しい道があるのでは?」という疑念が浮かび再び迷いの渦を発生させてしまいます。

この調子でいくと十中八九、決意が固まることはありません。

では、このようなケースにはまってしまった場合はどうすれば良いのでしょうか。

一つだけ必殺技を伝授したいと思います。

それは、「自らの思考を捨てて、委ねる」という在り方です。

決意が固められない理由としては、結局のところ、心根の深いところに「傷つきたくない」「損をしたくない」「間違いたくない」「失敗したくない」という想いがあるからです。

これは無論、人であれば当然ある程度、持っている感情ではあるのですが、この感情が強い人は、中々、決意が固められない傾向にあります。

別の言い方をすれば現在の自我意識の働きが強固過ぎて、決意が固められないのです。

自我意識の働きは主に思考を通じて表れてきます。

ちょっと思い起してほしいのですが、大概、深く考え込んでしまう場合には何かに執着していることが多くないでしょうか。

特に上で挙げたような感情があると思考時間が長くなり、しかも内容に結論が出ない堂々巡りパターンに落ち込んでいる可能性が高いと言えます。

なので、自我意識の強固な働きを弱めるためには思考を一度、止めなければダメなのです。

しかし、自我意識の強固な働きから現れ出た思考を止めるのは結構、難しかったりします。

そこで、お薦めしたいのは「サイを振って決めよ」です。

サイとはサイコロのことですが、別にサイコロでなくても良いです。

コインの裏表でも、草履を放りなげて決めても構いません。

この話をすると大抵の人は、冗談を言っていると感じるか、あきれるか、場合によっては怒る人もいます。

でも、私は冗談やからかい半分でこんなことを提案しているわけではないのです。

確かにサイコロの出た目やコインの裏表に何か合理的な解釈があるわけではありません。

実はそのことには殆ど意味はありません。

大事な点は自己の思考を交えずに答えが出るという点です。

思えば占いの分野で卜術と呼ばれる作法は皆、このような偶有性に依拠した方法を取っています。

亀の甲羅を焼いて罅を見ることも、筮竹をさばいて本数を数えて卦を導きだす易も良く考えたら、その行為に合理的な意義はありません。

もちろん、作法には意味づけはされているでしょうけれど、亀の甲羅の罅は偶然できるものですし、筮竹の本数を数えることも同じです。

しかし、そこに人間の思考や恣意的なものを挟まないという行為が決意を導き出すために有効に働いていると言えます。

だからこそ、シンプルにサイコロを振る行為でもコインの裏表でも同じ作用を期待できるのです。

かくいう私自身、偶有性に身をゆだねるという体験を積み重ねてきています。

迷ったら本当にコインを投げて決めてしまうことだってあります。

勿論、熟慮はした上でですが、それでも分からない時、概ね自我意識が邪魔をしている場合が多いので、天に全てを任すつもりで行うのですね。

あるいは状況を見て、在る傾向が出てきたら、こちらを選ぶ、そうでなければ撤退するなど迷った際の判断基準を決めておくことも自我意識の迷いの思考から逃れるには有効かと思われます。

迷いやすいと感じられている方は是非、一度、試してみてください。



天心 拝

◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(あとがき)

金運とスピリチュアル(その11:次元層と金運≪守護霊編≫)からの続きになります。

「金運とスピリチュアル」というテーマで全11回に渡りお話しさせて頂きました。

結構な長丁場のお話しになりました。

その理由はお金とは何かという本来はスピリチュアルではあまり触れられない事柄から言及し始めたことにあるかと思います。

金運招来。

人はいつからかお金というものに強い執着を抱くようになりました。

世の中には様々な価値観がありますが、お金を得るという喜びは多くの人の心をつかむようになり、今や誰もが無視できぬ価値観になってきています。

そんな中、スピリチュアリティを大事にする生き方を選択しようとしている人はどのように向き合えば良いのでしょうか。

その点について言及するにあたり、どうしてもお金とは何かという点を語る必要があったのです。

私達は貨幣経済というシステムを是とする世界に生きています。

そうである以上、お金というものに背を向けて生きていくことは出来ません。

しかしながら、お金はともすると私達の本来の生きる目的を巧妙にすり替えわからなくさせてしまう力も持っています。

無視することは出来ない、かといっても向き合えば、虜にされる可能性がある。

お金とはかくも厄介な性質を持った存在なのです。

お金を活かし、囚われることなく魂の向上をし続けるスピリチュアリティの高い人生を送ろうとするならば、正しいお金との向き合い方を知っておく必要があります。

このように思い、今まではあまり触れてこなかった金運というテーマについて語ろうと考えた次第です。

無能無才の身なのでどこまで志が投影できたかは、心元ない部分はあるのですが、少しでも正しくお金と向き合うキッカケにこれらお話しが貢献できたならば、この上なく幸せに思います。

また、もう一つ、金運について触れようと思った契機は、多くの方が金運とは何かを誤解されていると常日頃から感じることがあったからです。


「○○神社で金運招来祈願を受けたけど全然、お金が入ってこない」
「金運のパワーストーンを身に着けたけど効き目がない」



こんな声を耳にすることが多くありました。

神社で祈願すれば金運が上がる。

パワーストーンを身に着ければお金が入ってくるようになる。

単純に金運を捉える人が多く、そのお陰で神社の神様や物品に宿る精霊、眷属神などがいたずらに否定されています。

この現状に一石を投じたいという気持ちがあります。

祈ったり、お守りを身に着けたり、はたまた、風水による環境改善を試みたところで、その人の見識が歪んでいれば、効果を感じられないのも当然なのです。

この点を今一度、ご理解頂きたいと思います。

無知無明で神仏をそしるような過ちを犯さないためにも正しい金運とは何かを理解して頂ければと、やむにやまれずお話しした次第です。

少しでも読者の心に何かを残すことが出来たならば望外の喜びを感じます。



天心 拝


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その11:次元層と金運≪守護霊編≫

金運とスピリチュアル(その10:次元層と金運≪龍神編≫)からの続きになります。


金運を上げてくれる霊的存在についてご紹介と解説をさせて頂いてきました。

金運を上げてくれる霊的存在として、白蛇神龍蛇神、そして極めつけは龍神という巨大な霊物に至るまで自然霊由来の眷属神が主に助力を加えてくれるというお話をしてきたわけです。

そして、霊物の霊格によっては金運の次元層が変わるというお話しもしてきました。

つまり、霊物の次元層がそのまま金運の次元層に関わっているということですね。

これら霊物はおそらく一般的にはあまり日常で関わることは少ない存在だと言えます。

特定の神仏を信仰していたり、機縁が生じなければ、お力添えを頂くことは難しいのかも知れません。

では、私達、一般的な市井の人間として、もう少し敷居が低く、安全に金運を上げてくれる霊的存在はいないものなのでしょうか。

実は私達は誰でも金運を上げてくれる可能性を持つ霊的存在が最低一人は身近にいます。

それは、言わずとしれた守護霊という存在です。


◇◇ 次元層と金運≪守護霊編≫ ◇◇


守護霊とは私達の魂の教育係ともいうべき存在です。

このことは以前よりブログのテーマの根幹部分にもなるお話しなので、繰り返し述べさせて頂いてきました。

守護霊は基本、その守護する人の魂が向上し、そのテーマを全うするための導きや後押し、あるいは見守りを行ってくれています。

また、魂のテーマを阻害しようとする霊的存在などからの防衛などの役割があるのです。

故にあまり人間のエゴ由来の欲望は積極的には叶えてくれません。

なので、「楽してお金が儲かりますように」とか「贅沢三昧をしたい」というエゴ的な欲求で金運を願ったところで叶うことはないでしょう。

というよりも、お金を得るということそのものにあまり守護霊は価値をおいていないので、中々、金運というテーマで動いて頂くのは大変です。

では、守護霊は金運を上げてくれることはないのでしょうか。

そうとも言えないのです。

守護霊は確かに魂の向上を第一するスタイルでの加護を行います。

これは裏を返せば、魂の向上に寄与する形での金運であれば、むしろ積極的に支援してくれることさえあることを意味しています。

逆に言えば、自然霊や眷属神はダイレクトに金運に直結するような助力を現すことが多いことに対して、守護霊は魂の向上という条件付きになるということです。

一見すると遠回りで、融通が利かない金運であると感じることもあるかと思いますが、魂の向上という大テーマからずれて、欲望渦巻く金運に絡めとられるリスクはかなり低くなると言えます。

なので、私、個人としては守護霊による金運上昇を試みることが一番安全でもあり、結果的に吉になる可能性が高いと考えているのです。

もちろん、時と場合によっては強力な眷属神のバックアップを必要となるケースもあるでしょう。

必ずしも眷属神や自然霊由来の霊力を否定するわけではありませんが、最も初心者向けで安全安心ということで守護霊による金運を紹介させて頂きました。


…次回は「金運とスピリチュアル(あとがき)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その10:次元層と金運≪龍神編≫)

金運とスピリチュアル(その9:次元層と金運≪龍蛇神編≫)からの続きになります。


霊蛇の進化形である龍蛇神(りゅうだしん)について前回はお話しさせて頂きました。

蛇から龍的な進化を遂げることで少しだけ抽象性が高まり俯瞰的な物の見方が出来るようになった自然霊であり、眷属神です。

様々な価値あるものを探し上げるだけでなく、それを立体的に組み上げて、金運の流れを作りだすことが出来る能力を授けてくれたりします。

しかし、大きな事業や壮大なスケールの価値を生み出したり、それに付随する金運を呼ぶには龍蛇神では力不足です。

もっと大きな金運を手にするためにはもっと高い次元でもものを見たり、絶大なエネルギーが必要となることでしょう。

そのような大きな金運を手にするための要素を備えた存在とは如何なるものなのでしょうか。


◇◇ 次元層と金運≪龍神編≫ ◇◇


龍蛇神は、龍的な要素が加わった霊蛇であります。

つまり、龍蛇神といっても基本は霊蛇に過ぎません。

霊蛇の持つエネルギーは相対的に見て小さなものが多いのです。

白蛇神レベルであれば、多少の水気の凝結したスポットであれば、エネルギーを得て霊力を発揮します。

龍蛇神になるとそれなりに水が溜まっている井戸や池、小川などの水気がまとまったところに鎮まり霊力を発揮することが多いでしょう。

水気のエネルギーによって、その霊力の発現範囲や大きさが異なります。

大きな霊力を発現するためにはより広大な水気を持つ場所が必要になるのです。

例えば、海や大河、湖や大きな川などです。

また、水気以外にも大地のエネルギー、樹木のエネルギーなど様々な五行の氣のバランスも重要になってきます。

諸要件を満たし、強大なエネルギーを得て誕生する自然霊に「龍神(りゅうじん)」の存在があります。

龍神は霊蛇とは比べ物にならないほどの高い抽象性を持ち、エネルギーも絶大です。

単なる価値を生み出す能力という範囲を超えて、壮大な事業を立ち上げたり、周囲の環境や人の心すらも動かし、巨大な金運の流れを創りだします。

人、モノ、金を引き寄せて、豊かさの循環をもたらす叡智、度量、リーダーシップから実行力まで半端ない力を授けてくれるのが龍神という存在なのです。

もちろん、それだけ強大なので、誰でもかれでも動いてもらえるわけではありません。

また、眷属神でない自然龍は災禍厄難の原因にすらなるくらいです。

自然災害や天変地妖の背後には龍神の影があることもあります。

味方になれば心強い存在ですが、間違うとえらい目にあうということです。

なので、いくら力が強く絶大な恩恵があるからといって龍神のみを単体で信心したりするのはお勧めできません。

やはり、主祭神がたずなを握っている眷属神を副次的な意味合いでお働き頂くのが良いと思われます。

主祭神様を中心に据えてお祈りすれば、危険度は少なくなることでしょう。


…次回は「金運とスピリチュアル(その11:次元層と金運≪守護霊編≫)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その9:次元層と金運≪龍蛇神編≫)

金運とスピリチュアル(その8:次元層と金運≪白蛇神編≫)からの続きになります。


前回は金運を上げてくれる霊的存在として白蛇神(はくだじん)についてご紹介させて頂きました。

白蛇神は霊蛇系眷属神であり、元は自然霊でもある存在で小さな金運を上げてくれます。

具体的には、価値あるものの存在がどこにあるかを嗅覚的な力で探し上げる能力を授けてくれるということです。

日常的なお金の巡りあわせ、安くものを手に入れたり、自身の持つ価値をより高く評価してもらえる場所などを見つけ出したりします。

但し、あくまで直線的、かつ目先の価値に反応する傾向があるため、その時、その時の一時的な金運に止まる傾向があるのです。

より、継続的、普遍性の高い金運を手に入れたいと願うならば、白蛇神の力だけでは難しいと言えます。

では、もう少し継続性や普遍性の高い金運を授けてくれる霊的存在とは如何なるものなのでしょうか。


◇◇ 次元層と金運≪龍蛇神編≫ ◇◇


継続性のある普遍性の高い金運を手にするためには目先の価値に機敏であるだけではダメなのです。

いくら、品物やサービスを安価で手に入れたり、持っている資産を高く売れる場所を見つけらたとしても、永続性は生まれません。

やはり何らかのお金の巡りを良くするための施策を作れないと金運としては小さなものになりがちです。

もちろん、商売繁盛などのためには安く仕入れることが出来る取引先を見つけたり、販売するための良いマーケットを見つけることが出来ることは重要なことです。

しかし、単にそういった勘だけに頼った経営をしている事業者は大抵は自転車操業になり、結果、あまりお金の苦労からは解放あされていません。

安定的な金運の巡りを手に入れている経営者は大抵、お金の巡りを創りだす仕組みを手にしています。

そういった仕組みを見出したり、創造するための能力は残念ながら霊蛇系の霊物には期待できません。

では、そのような能力を授けてくれる霊的存在はいるのでしょうか。

それは「龍蛇神(りゅうだしん)」の系統の眷属神、あるいは自然霊になります。

龍蛇神とは、簡単に言えば、霊蛇の進化形と言えます。

龍と頭についていますが龍神とは違います。

霊蛇の次元が上がり、抽象性を手に入れると龍蛇に位上げするのです。

龍蛇は霊蛇より一段上の次元からものを見る能力があります。

つまり、目先を負うだけでなく、ある程度、俯瞰的な見方が出来る霊的存在だということです。

しかしながら、あくまで霊蛇の進化形ということで、本当の神霊や神界からくる超高次元の太極観は持っていません。

あくまで、平面的に地面をはいずる蛇に少し羽が生えて、一段上空からの景色が見えるようになった存在だと思ってください。

様々な価値ある存在に嗅覚をもって感得しながら、それを一つの流れにまとめ上げる能力を持っているのが龍蛇系の眷属神だと言えます。

ちなみに眷属神は主祭神の元、活動する龍蛇神であり、自然霊はフリーランスな存在です。

安全性という意味では主祭神を持つ眷属神であり、あくまで主祭神と懇意となってから、お力添えを頂くという手順になります。

話が脱線したので元に戻すと龍蛇神の助力を得ると金運の流れを呼べる仕組みを作り上げる能力が得られるということです。

しかしながら、龍蛇神はあくまで小規模な範囲でしか立体的に物事を見ることが出来ません。

個人レベル、個人事業レベル、中小企業レベルの金運とでも言えば良いのでしょうか。

壮大さ雄大な計画を実行し、実現させるための資金繰りを行う能力などは龍蛇神では手に負えません。

もっと大きな視点で金運を呼び寄せたいと願うならば如何なる霊的存在が力添えをお願いすべきなのでしょうか。


…次回は「金運とスピリチュアル(その10:次元層と金運≪龍神編≫)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR