【一日一言】2014.08.01~2014.08.31 過去ログ

こんにちは!

天心です。

2013年12月21日より、アメーバなうの機能を利用して、短めのコメントを発信させて頂いております。


よろしければ、是非、アメーバなう、またはTwitterの天心のアカウントをフォローして頂ければと思います。

今回は2014年8月1日から2014年8月31日までの間にツイートした【一日一言】をまとめた過去ログをご紹介させて頂きます。

通常のブログ記事と違い、短いものではありますが、ポイントを絞った一つのものの見方、考え方などを提示させて頂いております。

読者の方の何かの参考になれば幸いです。


-------------------------------------------------------

【一日一言】山登りの秘訣を知りたければ、山に登ってみれば良い。物事の秘訣は全て目の前にある。けれど、多くの場合そのことに気づかずに明後日の方向を探してしまう。いつだって真実は目の前にある。

-------------------------------------------------------

【一日一言】あなたがあなたの素直な想いを発信すれば、それに呼応する人は必ず現れます。だから今は独りでも味方は増えていくものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】自然体が一番良いのですが、段々と不自然なあり様に流されてしまう。そういう流れを作っているのも背景に持つ霊界の働きだったりします。

-------------------------------------------------------

【一日一言】幸魂は歳を重ねるごとに劣化してゆく傾向があります。瑞々しい感性を取り戻すためには、麗しいものとの感応道交を心がけることも大切です。人に優しさのない社会は幸魂の劣化から始まるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】物事を二極化してみる癖を改めよう。わけられないものも世の中には沢山あるのだから。

-------------------------------------------------------

【一日一言】何事もない日々がどれだけの奇跡と恩寵なのか考えさせられることが多いです。平穏無事は当たり前ではない。つい忘れてしまいがちです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】広島市の土砂災害。まだ、救出されていない方の一刻も早い救出を祈念いたします。

-------------------------------------------------------

【一日一言】こうあらねばならない。と考えるから窮屈になる。こうあったらいいな。を増やしていくことが幸せ霊界を作ります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】まだまだ暑い日々ですが、こんな夏日でも秋の兆しは出ています。それはまだ微小であるがゆえに感知され難いのです。この微小な気を捉える訓練をしていくと気の察知力が上がってきます。先に何が待ってるのかを知る手掛かりになります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】実りの秋までもう一踏ん張り。夏を乗り切って行きましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】時にはどうにもならないツライこともあります。そんな時には意地を張らずやり過ごすということも大事です。目の前に山があるからといって無闇に登るだけが道ではないのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】まほろばの くにおこりたり いまこそは かみとくにたみ こころひとつに

-------------------------------------------------------

【一日一言】どんな財産もいずれは失う運命です。だけど、成長した魂の輝きは失われることはありません。一時曇って失われたように見えても雲をとり払えば再び太陽のごとく輝き始めます。

-------------------------------------------------------

【一日一言】手軽に手にしたものは本当の意味で大切には出来ない。だから、本当に大事なものは苦労して手に入れることです。苦労はあなたに大事なものとの結びつきを与えてくれることでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】うるわしき ことたまふるう きょうのひは うるわしきこと あふるる ものかな

-------------------------------------------------------

【一日一言】猛威を鎮めたまえ。水龍、風龍、天神龍ことごとくよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------

【一日一言】穢土から浄土へ。阿弥陀如来様、祖先を救わせたまえ。観世音菩薩様、救済の玉を授けたまえ。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日もしっかり結ぼう。自分らしく生きて活きた一日として。

-------------------------------------------------------

【一日一言】身体を動かすと気も廻ります。鬱ぎ込む時こそ、積極的に身体を動かし気の廻りを良くしましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】何気に口にしている言葉があなたの自我意識を作っています。自我意識を変えるアプローチとして自分の良く使う言葉や表現に気を付けてみましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】相手の心に寄り添えば、相手の心が自分の心の真澄の鏡に映りこみます。これが他心通力の基本です。相手の心に寄り添うためには、徹底して相手の第一の味方になってあげてください。ここが一番のポイントです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】繰り返し繰り返し。少し休んでまた繰り返し。その繰り返しが自分の心根を定めていくプロセスそのものです。繰り返される中で鋼鉄は鍛え上げられて、鋭さをもった刃となることができるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日も人生で最高の一日でありましたことを感謝致します。明日もまた人生で最高の一日であることを誓います。

-------------------------------------------------------

【一日一言】道に迷ったら原点に戻る。だから何が自分の原点であるのかを理解しておく必要があります。原点を理解しておけば、いつでもそこに戻ることができます。原点に戻れば迷うことはありません。

-------------------------------------------------------


以上が一日一言の過去ログです。


アメーバなう、またはTwitterアカウントのフォローをお待ちしております!


天心 拝


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

【一日一言】2014.07.01~2014.07.31 過去ログ

こんにちは!

天心です。

昨年の12月21日より、アメーバなうの機能を利用して、短めのコメントを発信させて頂いております。


よろしければ、是非、アメーバなう、またはTwitterの天心のアカウントをフォローして頂ければと思います。

今回は2014年7月1日から2014年7月31日までの【一日一言】をまとめた過去ログをご紹介させて頂きます。

通常のブログ記事と違い、短いものではありますが、ポイントを絞った一つのものの見方、考え方などを提示させて頂いております。

読者の方の何かの参考になれば幸いです。


-------------------------------------------------------

【一日一言】今日は八月朔日。ほづみと読みますね。末広がりの八。今月も霊界を広げて行きましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】自分の持つ基準をあげよう。そのためには自分の精一杯をやってみて、それをホンの少しだけ越えてみる。この繰り返しが自分の基準をあげることに繋がりますます。今迄通りの自分の基準で生きていれば、魂の成長は望めません。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日も良い修行をさせて頂きました。こう唱えると一日の如何なる出来事も無駄にならなくなります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】浅草観音に詣でて先祖供養。身体から重さが抜けて行きました。 http://p.twipple.jp/mfXwK

-------------------------------------------------------

【一日一言】出来なかったことを数えずに出来たことを数えましょう。自分の人生も満更、無意義ではなかったことに気づくでしょう。哀しかったことより嬉しかったことを語らいましょう。幸せはそんなたのしげな雰囲気の中に降りてくるものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】大丈夫。何があっても守護霊は導いてくれる。そう信じることで本当に導きが得られるものです。導きがあるから信じるのでは順序が逆なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】悔いなく生きる。それだけは自分次第でどうにでもなる。ないものねだりするよりも、できることをやろう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】不要に思えることも、実は高い視点でみると、とても大切な役割を果たしていることに気づくことがある。だから、経験した全ての事柄は不要なものなど一つもない。

-------------------------------------------------------

【一日一言】解決策を求めて奔走するよりも、問題を引き寄せる自分自身を変えることを考えるのが順当です。どうするかより、どんな自分でありたいかを意識すると結果、問題の解決に繋がります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】その一言に、その気遣いに、その小さな行動に救われる人がいます。小さな一歩はバカにならないものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その9:次元の高いものに触れると自分の霊界の次元も引き上げられます。次元の高いものに積極的に触れましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その8:霊界の広がりは知識に比例します。その人に見合った霊界しか創り出すことは出来ません。だからこそ、異なる価値観や知識と触れ合うことが大事なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その7:霊界転換の方向性について、守護霊に尋ねてみよう。導きを得ることが出来るはずです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その6:霊界のリアリティをあげる。リアリティの強度が霊力となり、顕現化の力になる。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その5:霊界は共有化されます。だから、幸せな霊界を持つ人と交流を持てば自分の霊界もその影響を受けて、幸せな霊界になってゆくのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その4:なんとなくやれそう。なんとかなりそう。この感覚をまずはつかむことが肝要です。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その3:霊界はまず次元の高い順に顕現されます。よって、最初から形がハッキリして現世に現れるわけではありません。抽象性が高いので霊界の顕現化に気づかないこともままあります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その2:楽しい気持ちになれないのは、どこかで呪縛観念があるからです。無意識に制約を加えてしまう自分に気づくことが寛容です。

-------------------------------------------------------

【一日一言】霊界転換その1:まずは自分が楽しいと感じることを探そう!遠慮は入りません。正直な気持ちに向き合いましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人を悪し様に言って溜飲をさげるより、人を言祝ぎ元気づける方が気持ちが晴れるものです。このことに気づける人が何故か少ない。どうしてだろう?

-------------------------------------------------------

【一日一言】台風一過。如何に激しい天候も過ぎ去った後には晴天が訪れる。これを通して色々なことを教えてくれていますね。有難いことです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】終わりなき旅。魂の表現は永遠に続く。今日もまた一日、その旅を進めよう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】沖縄は警戒警報から注意報に変わったようですね。今は九州に台風があるようですね。 相変わらず猛威が衰えていないようなので、被害が大きくならないようお祈り致します。

-------------------------------------------------------

【一日一言】台風の被害が最小限になりますことをお祈り致します。

-------------------------------------------------------

【一日一言】評価心を捨てる。さもなくば自分の評価の基準を取り戻す。そうすれば、本当の人生の姿が見えてきます。

-------------------------------------------------------

【一日一言】沢山の事を抱えてパニックになりそうになったら、事柄を小さな山に分けてみる。すると不安は小さくなり冷静に対処できるようになる。何事もものの見方の工夫で心の境地は変わります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】刹那に生きるとは、一時の欲求を追いかけて生きることではありません。刹那という一瞬ですら気を抜かず高い次元の志に生きることをいいます。今ココに生きるという言葉がありますが、それはただ安穏と欲望に塗れた日々を肯定しているわけではないのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】空が曇りだからといって心まで曇ることはない。暗闇に居ても心は常に輝かせている。外界を超えて心を羽ばたかせよう!

-------------------------------------------------------

【一日一言】大事なことが何であるかわからなくなったら子供の頃、何が大切であったか思いだしてみると良い。損得勘定でない本来の自分の感性がそこにはあります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】鏡に映る自分の影に腹を立てても仕方が無い。何故、そんな姿が映しだされているのかを考えてみよう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】行き詰まる時は自分の中にある前提を見直すと良いかも知れなません。前提を見直すことで全く異なる景色が見えてくることがあります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】朔日を迎えました。新たに生まれ変わり新たな月を生きてゆきましょう!


-------------------------------------------------------


以上が一日一言の過去ログです。


アメーバなう、またはTwitterアカウントのフォローをお待ちしております!


天心 拝


◎クリックご協力ください!

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

【一日一言】2014.05.27~2014.06.30 過去ログ

こんにちは!

天心です。

昨年の12月21日より、アメーバなうの機能を利用して、短めのコメントを発信させて頂いております。


よろしければ、是非、アメーバなう、またはTwitterの天心のアカウントをフォローして頂ければと思います。

今回は2014年5月27日から2014年6月30日までの【一日一言】をまとめた過去ログをご紹介させて頂きます。

通常のブログ記事と違い、短いものではありますが、ポイントを絞った一つのものの見方、考え方などを提示させて頂いております。

読者の方の何かの参考になれば幸いです。


-------------------------------------------------------

【一日一言】本当に大事なことを知りたければ、自分で作り出した自我意識の檻からでなければ難しい。だが自我意識の番人は、それを必死で阻止するように動く。結局、成長とは自我意識との闘いなのかも知れません。

-------------------------------------------------------

【一日一言】試練とは試して練ること。自分がどこまで練ることができたか試すことを試練という。ならば試練とは自分の状態を知る上でとても有難い存在なのかも知れません。

-------------------------------------------------------

【一日一言】幸せに対するねじれを持っていると結論を急ぐ心が出て来ます。結論を急ぐとまず心がけるべきことから気持ちが離れるため益々、ねじれが深まることになります。急がば回れ!は真理なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】幸せになりたいならば、幸せでないという自分を捨てないとなれない。幸せでない自分を捨てたならば、幸せに執着することをやめることになる。このことを突き詰めると、幸せになるためには幸せを求めないことということに行き着く。この一見奇怪な真理をねじれという。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日も魂の向上と豊かな一日を送ります。こう唱えて一日をスタートしましょう。そうすると今日はそのような日になってゆきます。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日も一日、幸せでした。このような言葉で締めくくるとその日に何があったとしても、幸せな一日として締めくくることができます。単純ですが、効果的です。

-------------------------------------------------------

【一日一言】当たり前と思い込んでいることをもう一度、冷静に見直してみよう。視野を狭めるのは、いつでもこの当たり前という意識にあります。人は当たり前のことはスルーするように出来ています。当たり前を無くすと見えないものが見えてくるのは、このためです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】どっぷりとその世界に浸かれば他の世界は見えない。ならば幸せが満ちている世界にどっぷり浸かれば不幸は見えてこなくなる。世の中、不幸なことばかりと感じてしまうようになったら、幸せなことを見つけてどっぷりと浸かり込めば良いのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】未来の成長した自分が何を望むのか。これを考えてみると自我意識に囚われず夢を描くことが出来ます。自我意識に成長した自分を現在の自分だと勘違いさせることで、自我意識の保守願望の働きを発動させないわけです。また、自我意識の作りだす成長を伴わない願望からも自由になれます。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人はいつかこの世を去ります。その時に今、こだわることを思い起こすか考えて見ると良いでしょう。大抵のことは大したことではないと気づくはずです。人は人生の大半を本質と異なることに費やします。今、こだわることが忌の際にも思う人生の本質に根差した生き方だと言えるでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】どんなものでも突き詰めて研究すると面白いものです。起こる出来事を単なる良い悪いで判断せず、客観的に研究すると智恵を磨くことができます。まさに如何なる時でも学ぶことが出来るということです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】成長とは変化のポジティブな解釈です。しかし、変化にはネガティブな解釈もあります。だから人は変化を恐れます。成長することへの抵抗の原因の一つです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日は何もできそうもない。そんな時は発想を転換して、徹底的に静観する日と決めるのも良いと思います。アクティブなだけが精進ではありません。精進にもいろんな在り方があるものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】幸せを感じる言霊を沢山使いましょう!自我意識の中の定義を変えていく一番簡単な方法です。そして、誰でも、いつでも出来る私達に平等に与えられた能力なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】いつも涼しい顔して日々を過ごせるわけではありません。守護霊は時にその人の暗部に直面させるために様々な現象に遭遇させます。自分の涼しい顔が維持できない出来事に遭遇した時には、守護霊の愛のムチである可能性もあるということです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】自分の在り方を考えればいつでも道は開ける。でも、他人の在り方ばかりが気になると主体的な道は閉じてしまうでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】言葉は人を励ましますが、同時に傷つけもします。言葉は想いを伝えますが、歪んで伝わることもあります。とても有難くとても厄介なものが言葉というものです。それでも、私達は言葉を紡ぐしかない。勇気を持って。

-------------------------------------------------------

【一日一言】スピリチュアルに関する公開質疑応答の質問を募集しています。詳しくは以下URL参照してみてくださいね。http://urx.nu/8Nn0

-------------------------------------------------------

【一日一言】第六弾の公開質疑応答の質問募集を開始しました。詳しくはブログ記事参照ください。

-------------------------------------------------------

【一日一言】ノウハウではなく、自分の在り方を正す。するとノウハウも願望も結果として手に入る。順を間違えるとうまくいかないものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】梅雨空に 願う心は ただ一つ 罪穢れをば ともにながして

-------------------------------------------------------

【一日一言】どろどろの濁りを濾過して、本来の自分に戻ろう。そういう時間を惜しまないことが、結果的に何時も以上のパフォーマンスに繋がります。急がば回れです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】自分が何者であるかを決めてしまう前に自分の見えている視野を広げてみることが大事です。視野の広さによって、自分という存在の位置付けも変わってくるからです。より次元の高い自分であろうとするならば、より高い位置からの景色を見てみる必要があります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日もまた一歩進もう。それ以外は考えない。余計なことは考えない。自我意識は思考を介してブレーキを踏む。

-------------------------------------------------------

【一日一言】悲劇の一幕に留まり続ければ、ずっと人生は悲劇のままです。辛い時こそ、次の舞台に向けて動くのが良いのです。霊界転換も「今はそれどころじゃない」と言いたくなる状況の時こそ、本気で取り組むべきなのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】ちょっとだけ何時もの自分と違う自分を演じてみる。すると今迄は見えなかった景色が見えてきます。まずは、物事に対するいつも通りの反応をやめてみることです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】貫井神社の一角。水蛇龍のみ確認。(神域探訪覚書) http://p.twipple.jp/oje8Y

-------------------------------------------------------

【一日一言】何をするにも目的を忘れなければブレることはありません。では、私たちの生まれて来た目的はなんでしょう。思いだしてください。

-------------------------------------------------------

【一日一言】何をするにも目的を忘れなければブレることはありません。では、私たちの生まれて来た目的はなんでしょう。思いだしてください。

-------------------------------------------------------

【一日一言】さあ、今日はどれだけ脱皮して成長できるのか。自分との勝負です。

-------------------------------------------------------

【一日一言】一人の念は小さなものかも知れませんが、その念が多くの人な共鳴を呼び、念を同じくする時、霊界共有が起きるのです。霊界共有が起こると最早、それは小さな力ではありません。だからこそ、あなどらず、良い念を持つことが大事なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】自分の限界を超える経験をする。これ以外に本当の意味での魂の向上はありません。無難な選択は、衰退を呼びます。お釈迦様も人並み以上の苦行の末、中道を悟られました。苦行に本質はありませんが、そこまで極めたからこそ、けれんみなく苦行を捨て中道に入ることが出来たのです。

-------------------------------------------------------


以上が一日一言の過去ログです。


アメーバなう、またはTwitterアカウントのフォローをお待ちしております!


天心 拝


◎クリックご協力ください!

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

【一日一言】2014.04.27~2014.05.26 過去ログ

こんにちは!

天心です。

昨年の12月21日より、アメーバなうの機能を利用して、短めのコメントを発信させて頂いております。


よろしければ、是非、アメーバなう、またはTwitterの天心のアカウントをフォローして頂ければと思います。

今回は2014年4月27日から2014年5月26日までの【一日一言】をまとめた過去ログをご紹介させて頂きます。

通常のブログ記事と違い、短いものではありますが、ポイントを絞った一つのものの見方、考え方などを提示させて頂いております。

読者の方の何かの参考になれば幸いです。


-------------------------------------------------------

【一日一言】自分の限界を超える経験をする。これ以外に本当の意味での魂の向上はありません。無難な選択は、衰退を呼びます。お釈迦様も人並み以上の苦行の末、中道を悟られました。苦行に本質はありませんが、そこまで極めたからこそ、けれんみなく苦行を捨て中道に入ることが出来たのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】何をすべきかを問題にせず、何をしたいのかを考える。小さな違いのようで実は大きな違いがあります。前者は魂を失い、後者は魂を輝かします。

-------------------------------------------------------

【一日一言】挫けそうになった時、途中で諦めてしまうのではなく、より高い次元の視座からものを見てみよう。もうこれ以上、何もできないと思っていた事柄も意外な側面を発見し、道が開けることがあります。諦めの気持ちが出た時は発想の転換の時期でもあるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】新しいことを始めよう。古き経験を踏まえて新たなるステージへ。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日も守護霊と共に生きる。そう誓って一日をスタートすると守護霊もまたその気になって守護してくれます。一日の初めに心を重ね合わせておくことが守護霊と共に生きる日を送る一つのコツです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】どうして晴天が良いと言えるだろう。雨が降らねば土地は干上がってしまう。どうして雨が恵みだと言えるだろう。雨は時に破壊し苦しみを与える。全ては皆、自分の持つ霊界を幻視しているに過ぎない。己の霊界を飛び越えてものを見ると万象の本来の姿を見ることができるだろう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】現在、過去、未来。別々に考えない。全ては一つに集約されています。だから、現在を変えたら全ては変わるのです。現在を変えるとはすなわち現在の霊界を変えるということです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】窮した時ほど魂は輝きます。いよいよ魂の本領発揮です。魂の見せ場を楽しみましょう!

-------------------------------------------------------

【一日一言】難しいことから逃げない。逃げたら逃げた分だけ成長が止まる。勇気を持って進むしかない。進めば難しいこともいずれは易しく感じられるものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】感応道交。これ以外には最終的には守護霊を理解することはできません。理屈で理解したつもりになることは、人を理屈で判断するのと同じで道を誤ります。人も守護霊も交わって初めて本当の意味で理解できるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】良い一日を過ごしたいなら、良いことに意識カーソルを当てるようにしましょう。一日に何個良いことが見つかるか数えあげて見ても良いかも知れません。ちょっとしたことでも、かまわないのです。気持ちの切り替えの端緒になるはずです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】トルコの炭鉱爆発事故。救出が困難を極めているようです。対岸の火事と思わず、ひとりでも多くの方が救われるよう祈りましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】ただ粛々と自分の人生を生きよう。他人の人生ではない。自分の人生です。自分で決めて自分の足で進む。主体性だけが自分の人生を歩ませる鍵となることでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】失われし魂を取り戻す。今、一番求められる究極のテーマです。魂を取り戻すためには、まやかしの世に生きる自分に気づくこと。そこに気づくと真実の自己が望む意志がいかなるものか悟ることになるでしょう。それだけで、人生は百八十度変わったものになるものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】まず、学ぶべきはものの考え方にあります。間違った発想に従っている以上は自分の殻を破ることはできません。考え方はそのまま呪縛観念となって人生をミスリードしていくのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人が新しい道を進もうとする時、最初に克服しなければならないのは恐怖心です。恐怖心があると一歩が踏み出せなくなります。新しい仕事、環境、人間関係、全てに恐怖心は顔を覗かせるでしょう。そして、歪んだ姿を見せようと働くのです。恐怖心をまずは捨てないと真実は見えないのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】災いは忘れた頃にやってくる。こんなことを言われたりしますが、実は幸福も忘れた頃にやってきます。結果に対するこだわりを忘れるほどに目前のすべき事柄に没頭する時、魂は輝き、その輝きは、忘れた頃に幸福を運んでくるものです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】苦味があるから甘さがわかる。闇があるから光は輝く。物事は相応の理によってなりたつ。自分の側から見た景色が全てではないのです。真実を知りたいのならば、この岸からかの岸に渡って観ることです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】ダメだと思う心がダメなことを招きます。招きたくない事柄からはなるべく心の距離をおくことも一つの手段になります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人の話に耳を傾けるようにしっかりと自分の本音に耳を傾けましょう。自分の本音がわかってくると、自分に何が足りないのかがわかってきます。自分の本音を無視し続けると結局、何が自分に足りないのかがわからず苦しむことになるのです。カッコつけず自分の本音と向き合いましょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】問題が発生することも守護霊の導きの場合があります。問題は浮き彫りにならない限り解決されようがないからです。内包それたまま気づかなければ一生欠落したままです。だからこそ、問題を顕現化させて教え諭すのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】本日は男の子の節句。我が家でも鯉のぼりが泳いでいます。鯉が滝を上るように力強くこれからも生きて行きたいものですね。

-------------------------------------------------------

【一日一言】表面だけじゃなくて咀嚼すること。これが出来ない人が多いように見えます。咀嚼とは噛み砕き、そこにある全ての要素が混ざり合い、新たな風味や本質的に内在する意味や味わいを受け止めることです。丸呑み鵜呑みはお腹を壊すだけだと言えます。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人生には本当にいろんなことが起こります。何が起こるのかは、スピリチュアルにおいては重要ではありません。大事なことは受け止め方、向き合う態度です。ここを間違うと起こる全てが無駄になってしまいます。スピリチュアル的な成長ができる人とでかない人の違いでもあるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】ほんの少しの見直しがその後の運命を大きく左右することがある。その少しのことに気づかせてくれるのが守護霊の導きでもあります。その導きに上手く乗れるかどうか。そこに人としての霊的センスが現れてくるようです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】去るものもあれば、出会いもまたある。縁起もまた、流れていくもの。時間を経てなお続く縁起は濃いご縁と言えるでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】今、あなたの意識カーソルはどこにありますか?意識カーソルの場所がすべてを決めています。どこにあってもよいけれど、どこにあるのかを見失わないことです。多くの場合、迷う原因となります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】一日中、自分のことばかり考えているから不安になり苦しいのです。試しに一日中、誰か他人のためだけを考えて過ごしてみてください。愛とは何かがわかります。そして、その範囲を地域や国や世界へと広げてみましょう。あなたの次元は上昇し、自己の悩みなど消えてしまうことでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】やっかいな相手だが、味方につければ頼もしい。それが自我意識というものでもあります。自我意識を敵視するのではなく、自分が何者であるのかを定義しなおすことで自我意識を味方にすることが大事です。

-------------------------------------------------------

【一日一言】スピリチュアル世界に想いを馳せるだけの時代はそろそろ終わりを告げようとしている。これからはらスピリチュアル世界の良い雛形を如何に地に降ろすのかが問われてくると思われます。だからこそ、主体性を持ってアウトプットしていくことも大事なポイントになってくると考えられます。

-------------------------------------------------------


以上が一日一言の過去ログです。


アメーバなう、またはTwitterアカウントのフォローをお待ちしております!


天心 拝


◎クリックご協力ください!


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

【一日一言】2014.03.14~2014.04.26 過去ログ

こんにちは!

天心です。

昨年の12月21日より、アメーバなうの機能を利用して、短めのコメントを発信させて頂いております。


よろしければ、是非、アメーバなう、またはTwitterの天心のアカウントをフォローして頂ければと思います。

今回は2014年3月14日から2014年4月26日までの【一日一言】をまとめた過去ログをご紹介させて頂きます。

通常のブログ記事と違い、短いものではありますが、ポイントを絞った一つのものの見方、考え方などを提示させて頂いております。

読者の方の何かの参考になれば幸いです。


-------------------------------------------------------

【一日一言】いつでもどこでも学ぶことはできます。その気持ちで臨むけとができればです。その気持ちがなければ例えアカデミックな場に身をおいたとしても学ぶことなどできません。学ぶとは、環境ではなくその心で行うものだからです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】心の中に沈殿した錆は、霊界と呼ばれるフィールドを漂う。私達が変われない理由は目に見えざるところにその原因があるのかも知れません。目に見える部分だけを見て判断すると問題点の本質が見えなくなることもある。

-------------------------------------------------------

【一日一言】それは自己責任といって背を向ける社会と手を差し伸べ合える社会。どちらが良い?私は後者だと思いますが、現状の社会は前者の方向に向かっているように思えます。人と人の関係性を取り戻せなければ、社会は益々、解体に向かうだろう。これは他人事ではなく、私達の身近な問題なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】親が子に向ける愛情をほんの少しだけ他人に向けてみてください。そこから愛は広がっていきます。自分が大切に思うことと同じように他人の大切に思うことを尊重してみてください。そうすれば、きっと私達はわかりあうことができるようになるでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】とりあえず、その言い訳をし続けるクセをやめようか。少なくとも自分に言い訳をしなくていい。ありたいように振る舞えば言い訳はいらなくなる。言い訳は他人に対してだけしておけばいい。自分に言い訳を続ける人は主体的には生きることはできない。決してできない。

-------------------------------------------------------

【一日一言】さあ、新しい朝を迎えました。過去のことは洗い流して生まれ変わりましょう。日に新たに生きましょう。人は何度でも出直し、生まれ変わることができます。新しい朝を迎えるとは、そういう意味があるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】守護霊には祖父母のごとく甘えてみよう。いつもしかめつらしく仰々しいと大切な心と心の交流ができなくなります。理屈ではなく心情を素直に表すことも守護霊を動かす秘訣なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】大変な目にあえば人の世の苦労がわかる。困難は智慧を磨き人の情けの有難さを知る。難儀は怖れればその力を増し、活用すれば己を強くする。

-------------------------------------------------------

【一日一言】損得で動くから心根がさもしくなる。損得を超えたら清々しい気持ちで生きることができる。譲り合い、困ったときはお互い様。昔は当たり前にあった習慣も今は個人の利得感情に埋れてしまっている。生き辛い世の中と言われていますが、生き辛くしている一端は、捨てられぬ損得感情にあります

-------------------------------------------------------

【一日一言】今日も生きよう!一生懸命生きよう!力の限り生きよう!その先に何があるかなど関係ない。ただ、真っ直ぐに生きてゆけば良いのです。難しく考えなくてよいから、ただ、真っ直ぐに生きてゆこう!

-------------------------------------------------------

【一日一言】良くないことを消そうとせず、良いことを積み上げていく。すると大抵の良くないことは気にならなくなります。良くないことと格闘すればするほど余計に良からぬことに意識が向き結局は良からぬことを増やすのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】「諦めないことが大事」と良く言いますが、その前に大切なポイントが抜けてることが多く見られます。それは、「諦めたくない」という意志があるかどうかということです。この意志がボヤけたまま、ただ継続するだけの行為は、自虐でしかありません。自らの本音と向き合うことも重要です。

-------------------------------------------------------

【一日一言】いつも私達はどのような自分であるのかを選択しながら生きています。ハッピーな自分を選択すれば一日はハッピーに過ごせます。でも、選択を誤り、不機嫌な自分を選択すると一日中、不機嫌な自分を演じることになります。何気無い選択が人生を左右していることに繋がっているのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】自分の理解の及ばないことに遭遇した時、異端であると退けるか、まだ知らぬ未知なるものとして理解に務めるのか。この態度の違いによって道は大きく異なってくることでしょう。

-------------------------------------------------------

【一日一言】どんな生き方をしても構わないけれど、魂の輝かない人生はきっと楽しくない。享楽に耽っても魂は輝かない。では、どうしたら魂は輝くのでしょう。そこをまず、学ぶことが大事なのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】守護霊からのサインはいつも身の廻りに満ちています。ただ、それに気づかないだけ。素直な気持ちで周りをよく見てみよう。きっと守護霊からのサインが見つかります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】すぐに解決しようと思わなくても良いのです。何でも早ければ良いわけではありません。一呼吸置く。この工夫が大きく結果を左右することがあるのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】守護霊団は大きくなる。それは志の大きさ内的霊覚、霊格なよります。守護霊団を大きくすることが自らの道を切り分け進む霊的原動力になります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】いつもと同じ景色をいつもと違う目線、心境で見てみよう。きっと新しい発見があるはず。つまりは私達の心根次第で私達に与えられた環境というものは、どのようにでも姿を変えるということです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人から人へ。想いは伝わり大きな力となります。だから想いを侮ってはいけません。想いは全てを変えてゆく原点であり、原動力なのです。さて、あなたは何を想い何を願うの?

-------------------------------------------------------

【一日一言】心は霊界の入り口。霊界を知る糸口は、人の心の有り様を理解することにあります。何も特別なことではないのです。特別という意識を変えていくと霊界はとてもみじかなものとなります。

-------------------------------------------------------

【一日一言】私にとっての幸せは、あなたにとっての幸せであるとは限らない。それでいい。でも、私にとっての幸せがあなたにとっての不幸にはならないことを祈ります。お互いの幸せは一致しなくてもよい。ただ、お互いの幸せを尊重できる人でありたいものです。それが調和するということです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】小さなコツをつかむためには、多くの試行錯誤と創意工夫がいる。なにげなく簡単なものほど本当は味わい深く、大切なエッセンスが込められているのです。しかし、簡単なものほど侮られ軽く受け止められることが多いものです。多くの重要なことを見過ごしてしまうのは残念なことです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】出し惜しみせず、あらん限りの智慧と行動を捻り出す。すると思いがけない自分の潜在力を発見する。言い訳して自分の限界を怖がらない。そうすればいつまでもどこまでも成長していけるだろうね。

-------------------------------------------------------

【一日一言】桜花 開いて散りて 春来たり 新たに向かう 今日の道行く。過去のしがらみを捨て新しい一歩を進もう!

-------------------------------------------------------

【一日一言】カッコつけなくてもいいから素直な自分でいたらいい。素直な自分が一体何なのかわからないだって?そういうことを考えないで、好きな絵でも描いたり、気分が向くままに散歩したり、前から気になっていた本を読んだりすればいい。そろそろ考えて答えを出すという偏りを手放す時が来ているよ

-------------------------------------------------------

【一日一言】この世は仮の宿り。だからこそ自分という役所をしっかりと演じきることに集中しよう。それ以外に人生の意味はない。

-------------------------------------------------------

【一日一言】一見して無意味で非効率に見えるものが実は大事なのです。人は摩擦とゴチャゴチャしたなんだかわからないようなプロセスを通り磨かれます。だから、いつも楽な道を選ぶことは必ずしも人を成長させない。成長のない人生には幸せも浅くはがないものしか与えられない。

-------------------------------------------------------

【一日一言】人は心に想うだけしか成長できない。自分はこんなもんと想った瞬間からそこが限界点となる。想いとは現実を作るエネルギーであり基本設計でもある。だからこそ、想いとうまく付き合っていく必要がある。

-------------------------------------------------------

【一日一言】大事なのは転ばないことではなく、良い転び方をすること。失敗を避け続けることは出来ないが、失敗を活かす道は必ずあるものです。転ばないように注意することも大事だが、消極的になり過ぎては意味がない。だから、常に転んだ時の受け身を修練しておくのが良い。

-------------------------------------------------------

【一日一言】感情に支配されず、感情を支配する。感情の奴隷とならず、感情の主人となる。感情は人を振り回す暴君ともなるが、よく働く部下ともなりえる。感情のたずなを制することが、心根を制することに繋がる。心根を制することが霊界を制することに繋がる。

-------------------------------------------------------

【一日一言】信じる者は救われるのではなく、信じることが救いなのです。愛することで幸せになるのではなく、愛することが幸せなのです。苦しいから辛いのではなく、苦しむことが辛いのです。多くの人は何かをして何かを得ようとしたり、何かがあるから何かが起こると考えるが、そうではないのです。

-------------------------------------------------------

【一日一言】罪を憎んで人を憎まず。人を叩いても問題の解決にはならない。罪という問題の発生原因を理解し改善のための考察をする。しかし、未だに人は己の鬱憤を晴らすために罪人を血祭りにあげようとする。人の進化とは裁きの心を捨てられて始めて成されるのかも知れません。

-------------------------------------------------------

【一日一言】「呪縛について」より抜粋「大切なポイントとしては、自分がこれは真実であると想っていることで、ネガティブな要素を含むものは、全て呪縛であると疑ってみることです。疑ってみてその本質を見極めて、宣り直しをしていくことで、呪縛は解かれてそこから自由になってきます。」

-------------------------------------------------------

【一日一言】「お客様にならない主人としての行き方」より抜粋「主体性というのは、自我を強調することではなく、自主性であり、自ずから積極的に考え行動を起こしてゆくこと。そして少なくとも自己の周囲に起こることに関しては、自己の責任という視点から内省する気持ちを持つことが主体性‥後略」

-------------------------------------------------------

【一日一言】人間が完全でない以上、完全なる天意は完全には理解できない。身も蓋もないが事実です。でも、人間が天意の次元に近づいてゆくことで、新たなる理解を深めることはできる。完全になれなくとも、そこに近づいていく無限の可能性を私達は持って生まれていることを忘れてはならない。

-------------------------------------------------------

【一日一言】一流の人はしっかりとした世界観を持ち、二流の人はそれに肉迫する腕を持つ。三流の人は常に部分的にいいとこどりをする。四流以下は、何が良いかすら見分ける目を持たない。このことがわかると自分が何を心がけるべきかが見えてくる。

-------------------------------------------------------

【一日一言】神廃れ(かみすたれ) 国廃れたる そのわけは 人の心の 廃れと知るべし。(即興神歌)

-------------------------------------------------------

【一日一言】わからないと決めつけた時、理解する可能性が閉ざされてしまいます。わかるかも知れないと考え続けることで、いつかは理解できる時がくるものです。学び続けるコツは、出来るかも知れないという可能性を如何に否定せず進むことができるのか。ここにかかっていると言えるかも知れません。

-------------------------------------------------------


以上が一日一言の過去ログです。


アメーバなう、またはTwitterアカウントのフォローをお待ちしております!


天心 拝


◎クリックご協力ください!


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR