FC2ブログ

取次鑑定について

※2018年4月23日、歳月の経過ととのに状況が変わってきている部分がありますので、その点において加筆修正しました。 
※2014年2月4日 若干、記事に対して加筆修正しました。


取次鑑定が2013年を迎えて若干の改訂がございます。

大筋においては大きな変更は今のところありませんが、ご確認いただければと思います。

以前もリニューアルをした経緯がありますが、今回の新しい方向性も含めて改めてその理由については、下記URLの記事を加筆修正することでお話させて頂きたいと思います。

一度読まれた方も、今一度、ご確認頂ければと思います。

リニューアルに至った経緯、理由は「霊視・霊感鑑定のルールの改訂」のリンクをクリックしてご確認ください。

それから今一度、「鑑定種別について」の記事もお読み頂ければと思います。

それでは、改めて、リニューアル後の申込方法や条件について

以下に纏めますので、必ずお申し込みの際はお一読頂ければと思います。

まずは、お申し込み条件から参ります。

【1】霊視による未来予見は廃止になりました。他力本願な自助努力を感じられない「未来はどうなりますか?」という鑑定には応じられません。

【2】鑑定申込資格は、当該ブログ読者*1に限ります。衝動的なお申し込みは、ご遠慮頂きます。(初回無償鑑定をご希望の方は、FGS入門メンバーに申し込みする必要があります。詳しくはコチラをクリックしてください。)

【3】霊視・霊感だのみで、全てが解決できるわけではありません。自助努力なしに問題の解決はありえません。

【4】必ずしもご要望通りの結果が得られるとはかぎらないことをご理解ください。情報が得られない場合もあります。

【5】あくまで参考とヒントであり、全てを守護霊の言葉や取次結果に依存して決めないこと。主体性を忘れずに。

【6】鑑定結果の返信にはお時間がかかることもあります。なるべく早めにするようにはしていますが、ご理解頂ければ幸いです。

【7】あまりにも重度の霊障を持っている方には対応できない場合もございます。

【8】冷やかし、いたずらでのお申し込みは御控えください。守護霊や神仏に対して失礼にあたります。

【9】フィードバックを必ずお願い致します。結果返信してもお返事がないと折角、送った鑑定結果がエラーなどでおくれていないのではないかと心配になりますし、今後の参考のためにもフィードバックはお願いします。


【10】記載項目はきちんと正確に記載してください。虚偽や書かなくてもわかるだろうといった曖昧さは誤った情報取得に結びつきます。申込の際、今一度、ご確認をしてみてください。

【11】完全無償(ご寄付なし)の鑑定は、2011/8/12を持って、初回のみとさせて頂きます。
(さらに無償に関しては2013.1.8からFGS入門メンバーのみ対象となります。(ご寄付ありの場合はこの限りではありません。)詳しくはコチラをクリックしてください。)

詳細な経緯については、「【鑑定申込者必読】鑑定申込の際のお願い」の記事をご参照ください。

以上をお読みになり同意できる方は、お申し込み頂ければと思います。

また、鑑定結果は、個人名や個人情報を伏せて、少し編集する形でブログ上で紹介させて頂くことがあります。
【一覧】取次鑑定・遠隔浄霊フィードバック

皆さまの学び、ヒントになるようなケースもあると思うので、ご協力頂ければと思います。

もし、どうしても、公開してほしくない場合は、その旨を伝えて頂ければと思います。

ただし、類似ケースがある可能性もありますので、公開してほしくない旨をお伝えされても、同様なケースを掲載させて頂くことはありますのでご了承ください。

また、この取次鑑定は初回は無償(FGS入門メンバーのみ対象)から受けることができるものがあります。

始めた当初は完全無償にてすべて対応させて頂いておりましたが、現在は鑑定依頼者数も増加したこと、それから、あまりにも代償がなく気軽に受付し過ぎると、ご本人にとってあまり良い結果にならないことがわかってまいりました。

守護霊からの指摘も相次ぎ、完全無償であったものから、初回のみ完全無償、次回からはお志によるご寄付を真心から守護霊や神仏への感謝の気持ちを形で表す誠のある方だけお取次をさせて頂くことが許されることになった経緯があります。

また、現実問題として、この活動自体も様々な調査や学び、私自身がどこまでも神様と向き合ってゆける生活が維持できて初めてなりたつものでもあります。

そのような意味からも、神社・仏閣参拝のための交通費、神様への真心を示すお玉串の一部、それから様々な資料購入、ネット環境維持等も含めて活動費用としても活用させて頂いています。

また、神社・仏閣にて設置されている過去に発生した災害(あるいは随時起こり得るものも含め)などにより被災に合われた方、又は救済を必要とされている方への義援金の募金箱などの救済募金にも毎回、参拝するごとに寄付させて頂いています。

このようにすることで、皆様から頂いた真心のこもったご寄付を神様に取次して奉納し、さらに過去に発生した災害(あるいは随時起こり得るものも含め)などで苦しむ被災者の方、救済が必要な困窮者の一助となることで、ご寄付をされた方が多くの正のエネルギーを蓄えるきっかけを作り、より一層の開運を祈念させて頂くことも目的の一つでもあります。

そして、何よりきちんと自分自身と向き合い、守護霊や神仏に対する依存になることなく向き合って頂くためのご寄付であると受け止めて頂ければ幸いです。

続きまして、申込方法についてです。


以下、申込テンプレートを刷新しました。

【お申し込み方法】

以下の項目を記入してメールにてお申し込みください。

タイトル鑑定の依頼

鑑定種別鑑定種別について」をご参照ください


ハンドル名ハンドル名*2をお書きください。

年齢お歳をお書きください。

性別:性別をお書きください。( or

ご寄付有無なし or あり(初回無償希望の場合(FGS入門メンバーのみ対象)、通常は「なし」で構いませんが、希望者は「ありと記入してください。送付方法を記載して返信致します。また二回目以降の申込の場合は「あり」と記載してください)

内容相談内容をお書きください。

mailtensin.session〇gmail.com 〇は@に置き換えてください。

それでは、宜しくお願い致します。


*1 ブログ読者とは基本、ある程度当該ブログを読んで天心の取次スタンスやあり方を理解した方のことを指します。また、沢山の過去記事を書いていますので、一時に読むのは難しいかと思いますので、ブックマークなどお気に入り登録をして頂けると便利かと思います。

*2 ハンドル名とは、仮につけるニックネームのようなものです。本名を書くのは気が引けるという方のためにお名前は仮の名前でもよいことになっています。(但し取次の内容によっては、本名である必要があるものもあります。ex.遠隔浄霊等)ご自分の好きな名前で結構ですが、なるべくわかりやすく間違え難い名前にして頂けると助かります。(英数字のみだと、記載時にも間違えやすくわかり難いので、できれば読みやすいひらがな、カタカナ、漢字などだと大変助かります)



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR