新説・霊界ストーリー 【霊界探索-天使霊統編8】

☆初めて読む方はコチラからお読みくださいね!
☆前回の新説・霊界ストーリーはコチラをクリックしてくださいね!


初めてこの記事を読まれる方は、一番上のリンクをクリックすれば、一番最初の記事を読むことができます。

前回記事は二番目のリンクをクリックでページが切り替わります。


<前回までのおさらい>

繰り返される無限ループかのように思えた光の柱の道に終わりをもたらすことが出来ました。

高らかになるファンファーレとともに新しい道が目の前に広がっています。

どうやら主なる神に連なる道を一歩進めることが出来たようです。

道はさらに続いていきます。

<続き>

水中深くに潜ったような静かな空間へと進みます。

先ほどのようなラメの輝きが舞う空間とは違った、薄いブルーの透明感のある感覚です。

とてもスッキリしていて、何もないような。

しかし、いわゆる無の感覚とは違います。

そこに闇はなく、透明感だけが広がっています。

透明な中にもシャボン玉のような気泡が一つ、二つと上へ上へと登っていくのが見えます。

フェイシェル大天使:「美しいでしょう?」

フェイシェル大天使は、優しく語り掛けてきます。

いつも微笑んでいらっしゃいますが、今の表情は、花をめでるときの愛らしい顔をしています。

天心:「はい。何といいますか今までに見たこともない光景です」

フェイシェル大天使:「美しさとは美しいものではないのですよ」

天心:「えっ!?どういうことなのでしょうか?美しいものが美しくない??」

何とも言えない、わかったようでわからないフェイシェル大天使の言葉にはじかれるように聞き返しました。

フェイシェル大天使:「あなたはここで美しさとは何かを知らなくてはなりません」

天心:「美しいさ・・?ですか・・??」

フェイシェル大天使の言葉にますます混乱をきたしてしまいます。

どうやらこの場所で吟味しなければいけないことのキーワードとしては、「美しさ」というものがあるようです。

フェイシェル大天使:「ここは美を生む場所。美を映す鏡の間なのです」

天心:「少し難しいです。一体どうすればよいのでしょうか?」

フェイシェル大天使:「どうすればよいのかは、あなたが求めなければなりません」

フェイシェル大天使はそう言うと再び、微笑み沈黙して私に優しいまなざしを向けています。

どうすればよいのかわからないまま、再び、途方に暮れています。

すると先ほどまで透明感のある空間であった状態が、渦潮のようにグルグルと回転を起こし、みるみると景色が変わっていきます。

その景色は、艶のない石のようなザラザラとした欠片が舞っている混沌としたものでした。

とても美しいものとは、言い難い、ごみごみとした感じです。

これからどこへと続いていくのか。

全く見当がつかない状態に再び途方に暮れるのでした。

続く。

☆新説・霊界ストーリー【霊界探索-天使霊統編9】へ続く


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先生、 お世話になっております。

どこまでも精妙なる心情世界の投影が広がっている霊界なんですね。

謎解きのように面白い展開を見せて下さり、とても楽しんで読んでおります。

これからも続編が発信されていくことを熱く望みます。

天心先生がこのような霊界探索の特殊な命を受けられるお方であられることに改めて驚愕(!!)し、崇敬するものです。

天から見られて厳しい人選をパスされた尊い方です。

常日頃においてどれだけ天地の為に御苦労されておられることでしょうか。

そういった陰での御苦労を窺い知ることが出来るものです。

ほんとうにほんとうに御苦労さまです。

ありがとうございます!!
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR