守護霊のやる気を出す方法?

こんにちは!

天心です。

最近はブログの更新ペースが落ちていて、何事にもゆっくりめの対応となってしまっています。

それにも関わらずブログのアクセス解析を見てみるとそれなりの人数の方が訪問してくださっていることがわかります。

ありがたいことです。

アクセス解析のツールには様々な観点からの分析が出来るように訪問者の情報が集計されています。

訪問人数や訪問者が訪れた時間帯、どのページにアクセスがあったのか等、様々です。

その中でも私がいつもチェックする項目に検索キーワードというものがあります。

この検索キーワードは、このブログにたどり着くために検索エンジンを利用した場合にどのようなキーワードが指定されたのかを一覧で見ることが出来ます。

キーワードの文言は本当に多岐にわたり、色んな観点でユーザーはインターネットの情報を探し求めるものなのだなと関心いたします。

思いもよらないキーワードを見つけるたびに人の関心事は本当に色々あるものだなと感じます。

そんなキーワード一覧の中で、ちょっと気になるものを発見しました。

「守護霊のやる気を出すには」

このような言葉があったのです。

中々、面白い視点だなと思ったので、ちょっとこのキーワードをテーマにお話してみたいと思います。

このブログを古くからお読みいただいている方は、ある程度、私が語る守護霊とはどういう存在なのかということは、理解して頂けていることと思いますが、折角なので復習してみます。

守護霊とは、私たちの魂の向上をサポートする存在であり、次元のある程度高い位置にいて、私たちを導いてくださっています。

単純に私たちに憑依して干渉してくる存在がイコール守護霊ということではありません。

霊と呼ばれる存在には様々ありまして、その中でも守護霊は特別な使命や目的を持って私たちを守ってくださっているということです。

簡単に言うとこれが、このブログ、または、天心の定義する守護霊の概要になります。

守護霊という言葉は、多々、使われていて、同じ言葉であっても、その意味するところが人によりまちまちです。

なので、守護霊といった場合に単純に背後についている霊を指している人もいれば、先祖霊などのことを指している人もいます。

あるいは自己分霊(自分自身の分身的存在の霊体)を指しているケースもあるようです。

他にも定義は様々にあり、必ずしも守護霊という言葉を使っていたとしても同じ対象を示しているわけではないことが多いのです。

ですから、まずは、ここをご理解頂き、私の定義する守護霊のことを指しているということを踏まえた上でお話を聞いて頂ければと思います。

さて、守護霊のやる気を出す方法ということですが、原則として、やる気のない守護霊というものは本来はいません。

やる気がない時点でもはや守護霊を名乗る資格はない霊的存在だといえるからです。

少なくとも私が定義している守護霊には当てはまらないということですね。

もし、何らかの形で感得した霊がやる気がなさそうな存在であった場合には、それは少なくとも守護霊ではないと思った方が良いと思います。

しかしながら、「いや、そうじゃなくてさ。何かもっともっと守護霊に本気を出してもらいたいんだ!そうすれば自分の運命ももう少し開けてくるのではないか?」という意味で、守護霊のやる気を出したいと願うケースもあるのかも知れませんね。

守護霊は原則としてやる気満々ですが、もっともっと守護霊に積極的に動いてもらいたい!と願う人もいることでしょう。

その願いを叶えるにはどうすれば良いのでしょうか。

これはとても簡単です。

守護霊のやる気を二倍にも三倍にもする方法があります。

それは・・・

自分自身が守護霊以上にやる気を出すということです。

守護霊という存在は常にやる気を持って動いてくださっていますが、一点だけ制約事項があります。

それは、あくまでバックエンドの存在であるということです。

守護霊という名の通り「守」が基本姿勢であり、守護する相手の気持ちや状態を無視して、勝手に人生の方向性を決めてしまうことは出来ません。

守護霊とはサポーターであり、その人の持つ志や目標、願いや天命に準じて、その人の魂の向上につながるための動きをするのが守護霊のあり方であるわけですね。

なので、自分自身が守りに入り、「守護霊が何かやってくれないかな?」「何か良いことしてくれないかな?」「自分を助けてくれないかな?」と思っているだけで消極的な姿勢でいるといくらやる気のある守護霊でも万全を期してフル稼働することが出来なくなります。

でも、もし、自分自身が守護霊の気持ち以上に前向きに積極的に気持ちを高めて進もうとするとき、守護霊の方もその意気に呼応するようにやる気を二倍にも三倍にもしてくださるということです。

もちろん、守護霊の数が足りなければ増員されますし、守護霊の霊格、霊覚が自分自身の志とやる気に対して、見合っていない場合にはさらなる高い霊格、霊覚を持った守護霊がメインの位置について指導してくれるようになるのです。

だから、守護霊にやる気をもっともっと出して欲しいと願うならば、自分自身がもっともっとやる気を出していくことが必要不可欠だといえるでしょう。

守護霊はいつでもあなたのやる気が倍増されることを今か今かと待っているのです。


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR