心に残った守護霊からのメッセージ44

心に残った守護霊からのメッセージをご紹介してみたいと思います。


---------------------------------

因果の種をまく

善因は善果を生み

悪因は悪果を生む

その実いずれは結ぶなり

今、撒かれている因果を恐れよ

---------------------------------

どんな結果にも必ず、その発端となる原因が存在しています。

その原因を覚えていないこともあるかも知れません。

しかし、撒かれた種は必ず、いつか芽吹きます。

良いものを撒けば良い実が結び、悪いものを撒けば悪い実が結ぶ。

守護霊様は、今、恐れるべきことがあるとするならば、今、撒いている種がどのような性質のものであるのかということだとおっしゃられていたことがあります。

良い種をまき、悪い種を撒かない。

単純ではありますが、私達の人生に現れる吉凶を分ける重要な分岐点は、今の心がけにあることを諭されています。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR