新説・霊界ストーリー 【霊界探索-天使霊統編14】

☆初めて読む方はコチラからお読みくださいね!
☆前回の新説・霊界ストーリーはコチラをクリックしてくださいね!


初めてこの記事を読まれる方は、一番上のリンクをクリックすれば、一番最初の記事を読むことができます。

前回記事は二番目のリンクをクリックでページが切り替わります。


<前回までのおさらい>

漸くたどり着いた場所は薄い光る壁のようなものが並ぶ部屋でした。

その真ん中にはスポットライトが当たるようにぽっかりと丸い空間が空いていました。

その空間は、爽快感に満ちていて、ついに主なる神と交流できるのかと期待しましたが、そうは問屋が卸しません。

ここで感得出来たものは主なる神の一部だというのです。

そして、私は今後、セフィラによる霊性向上の活動は許されていないとフェイシェル大天使に言われました。

その理由などについて、今まで影を潜めていたザキエル天使長が私の中から現れて説明してくれるということなのでした。


<続き>

ザキエル天使長が現れるとスーッと立ち消えるようにフェイシェル大天使は光に包まれてその姿が見えなくなりました。

そして、一層、ザキエル天使長の存在感が強くなってきます。

大きく翼を広げて、まさに神話の中に描かれているかのような崇高さを彷彿とさせる美しい姿で私の前に立ちました。

これから大いなる神託を授けんとするかのような聖書の一コマのような光景です。

ザキエル天使長の言葉を待っていると、また、少しいつもと感じが違う厳かな口調で語り掛けてきます。

ザキエル天使長:「汝、器なり。器なればその底を広げん。その底が汝の壁なり」

突然、今までと全く異なる風格というか、言葉使いまで変わっています。

本当にこのザキエル天使長は七変化というか、つかみどころのない変わった?天使様のようです。。

全く意味が分からないので、仕方なくまた一つずつ対話を始めます。

天心:「申し訳ないです。全く意味がわからないので、少し質問をさせてください。」

私が言うとザキエル天使長は、了解とも否定とも取れない表情でじっとこちらを見つめています。

私は構わず質問を続けることにしました。(もはや何を考えているのか読めないので、どんどん、話を進めないとわけがわからなくなります)

天心:「天の修業と地の修業ということでご説明頂けるとのことだったはずですが、それと器は何か関係があるのでしょうか?」

ザキエル天使長:「簡単に言えば、あなたの霊覚の広がりの限界があなたの成長の限界だということです。器はあなた自身を表すメタファーです」

天心:「なるほど。」

言いながらも私は、初めから簡単に説明してくれればよいのにななんて思ったりしていました。

ザキエル天使長:「天の修業とは、あなたの霊覚に応じて主なる神に近づく行為です。一方で地の修業とは、あなたの霊覚を広げていくための行為だといえます」

天心:「つまりセフィラにおける活動は天の修業ということですか?」

私が言うとザキエル天使長はニッコリと笑い、翼をはためかせています。

どうやら間違った解釈はいていないようです。

天心:「私は天の修業をしても私の霊覚を向上させていかないとこれ以上は、主なる神に近づくのは難しいということですよね。ならば、具体的に地の修業はどのようにしていくべきなのでしょうか?」

ザキエル天使長:「汝、まず足元を固めよ。地につながる霊界を探るべし」

またまた、厳めしい感じの口調に戻りザキエル天使長は言いました。

天心:「足元を固めるということは、おそらく、もっと勉強をして見識を深めなさいということでしょうか?」

ザキエル天使長はまた柔和な笑みを浮かべています。

正しい解釈のようです。

天心:「地の霊界を探れとはどういうことなのでしょうか?」

私が質問をした瞬間、ザキエル天使長が光に包まれ始めました。

何が起ころうとしているのかわからないで、茫然とその光景を見つめていると段々と意識が変容していくのがわかります。

違う霊界に移動していくときの感覚とはまた違った、意識が地に引っ張られるような、現世に引き戻されるような感覚です。

えっ?えっ??と思っているうちにみるみる意識は現世次元に下降していきます。

見慣れた部屋の壁や置かれた家財道具が見えてきます。

ボーっとはしていますが、ほぼ完全に現世次元に意識カーソルが戻ってきています。

何が起こったのでしょうか。

このような形で現世に半ば強制的に戻されることは初めてです。(現世的な介入が強すぎて引き戻されてしまうことは多々ありますが)

しばらく、茫然としながら、天使精霊界の余韻を引きづりつつ、私は、現世に戻ってきたという意識を持つためにグラウディングしつつ霊感旅行を終えました。

一体何が原因でこのようなことになったのでしょうか。

次回、いよいよ、新説・霊界ストーリーの第一部が完結いたします。


…天使精霊界編-完結、そして第一部フィナーレへ続く。

☆新説・霊界ストーリー 【霊界探索-第一部(フィナーレ)】へ続く


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR