守護霊への接し方 -守護霊による物品の祓い編-

こんにちは!

天心です。

「守護霊への接し方 -守護霊による物品の祓い編-」をお送りしたいと思います。

なお、前回は、「守護霊への接し方 -感謝を伝えたいとき編-」をお話しましたので、宜しければコチラもご参照くださいませ。

前回は守護霊への感謝をする際に気を付けた方が良い点としてポイントを絞ってご紹介しました。

感謝と言ってもただ「ありがとう」というだけでなく、如何にすれば守護霊が喜び、受け取ってくださる感謝となるのかをお話させて頂いたわけです。

今までは基本となる中心のテーマをトピックとして取り上げてきましたが、今回からは少しずつ具体的な応用編とも言うべき内容にも触れていきたいと思います。

さて、今回のテーマは、「守護霊による物品の祓い」になります。

私達は日常で様々な物品を道具として使っています。

洋服や靴、鞄、携帯電話にアクセサリー。

挙げていけばきりがありませんが、色んなものを利用して生活しています。

実は物品というものには、様々なものが宿ります。

一番はその道具を使っている人の気、それから、その物品を作成した人の気、あるいはその物品を持ち運び流通させているところで気を帯びることがあります。

気は目に見えるような物質的なものではありませんが、確実にその存在は私達の身の回りにて機能しています。

持っていると気持ち良く感じる物品もあれば、気持ち悪いと感じる物品もあります。

それは物品自体の価値や質にも関係はしていますが、それだけではなく、物品に宿る気も大きく関係しています。

また、物品に対する思い入れが深くなると今度は念が入るようになります。

こうなると半分、生きているような状態になります。

日本古来から伝わる付喪神などもこういったスピリチュアル的な背景があって生まれてきたのかと思います。

こう考えると私達の日頃から使用している物品には様々なよくも悪くも、気や念が入り込んでいるといえるのかも知れません。

一つひとつの影響は小さく的も毎日使い、毎日影響を受けていくと、積もり積もって無視できないものになることあります。

もちろん、あまり神経質になることは全くありませんが、折角ならば良い気や念を帯びた物品を使いたいものですよね。

一番良いのは良い気を持っている人から貰い受けするのが良いですが、中々、早々、手に入れるのは難しいかも知れませんよね。

なので、簡単に物品の気が良い気に変えていくことが出来れば良いのかなと思います。

そこで、今回の「守護霊による物品の祓い」というテーマにつながるわけです。

それでは早速、やり方について述べていきたいと思います。


1.守護霊への感謝のお祈り


まず、守護霊に働いて頂くわけですので、感謝のお祈りから入ることが大事です。

今回、感謝する内容は、これから物品に入り込んだ気や念を上部霊界から来るものへと変えて頂くことに対する感謝です。

「これより、守護霊様の御力をお貸し頂けることに感謝いたします。目の前にある○○に入り込んだ邪気、邪念を祓い、清々しきものへと移り替えなさしめ給え」

このような形でお祈りしましょう。

○○には具体的な物品の名称を入れます。

大事なポイントは淡々と行うのではなく、出来るだけ気持ちを奮い起こしつつお祈りします。

自分の心の中に清々しさを喚起することがポイントです。


2.言霊による秘歌を奏上します


依代(よりしろ)の 曲津(まがつ)の神は 立ち退きて 降り来るかな 正しき光


物品から悪い気が抜けて、良い気が入ってきたとイメージします。

ここでも実感としてそうなったと感じながら確信を伴ってやることが大切です。


以上を行うことで物品の気が祓い清められて、良い気を帯びるようになります。

但し、あまりにも強烈な気や念、また、その物品自体が特別な意味合いを持つもの(御札や数珠、あるいは特別な霊的な道具、または、強烈な気や念が込められてしまっているもの)はこの方法だけでは、難しいですが日常品を軽く祓い清めたい場合などは、守護霊にお願いすることで行うことは可能だということです。

以上、ご参考まで。

 

◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR