FC2ブログ

新説・霊界ストーリー 【霊界探索-月天宮2】

☆初めて読む方はコチラからお読みくださいね!
☆前回の新説・霊界ストーリーはコチラをクリックしてくださいね!


初めてこの記事を読まれる方は、一番上のリンクをクリックすれば、一番最初の記事を読むことができます。

前回記事は二番目のリンクをクリックでページが切り替わります。


<前回までのおさらい>

上部霊界の入り口ともいえる月天宮(つきのあまみや 又の名はげつてんぐう)はとても、静かで穏やかな霊界でした。

少年少女のキラキラした心根がそのまま反映されたようなメルヘンの世界。

上部霊界に移動するための基本は妙なる心であると守護霊はいいます。

この霊界の波動は、確かに静かな音楽が奏でられているような感覚のようにも思えます。

言葉ではなかなか言い表せない心地良い微風の吹き抜けるようなそんな霊界を探索し始めるのであった。


<続き>

宇宙空間にぽっかりと浮かんだお月さまが、とても美しく感じられるように、月天宮の世界の中心に眩く煌々と輝く宮殿は、それ以上に美しく感じられます。

この月天宮にしばらく滞在すると現実感覚が限りなく薄れてきます。

心も童心に帰り、好奇心とワクワク、ドキドキしていたあの頃に戻ってゆくのです。

音響設備の整っている会場で、静かにクラッシック音楽を堪能しているような心地がします。

私と守護霊はこれから、この月天宮の中心となる宮殿へと向かいます。

フワリと母の胸に抱かれた感覚のまま、ゆっくりと宮殿へ向かい、中に入るとさらに輝きが増してみえます。

透明感のある金色の世界。そこの中心にお姫様がいらっしゃいます。

月照姫之命(つきてるひめのみこと)、またの名を月依姫(つきよりひめ)と申し上げます。

お顔は不思議なことに貴婦人といったような感じにも見受けられますが、少女のようなあどけない感じも受けるのです。

本当に楽しい時に見せる女性の笑顔をそのまま体現して、ずっとニコニコされているのです。

楽しさ、ウキウキした感じ。この波動の塊のような方です。

塊なんて称してよいものか、ちょっと失礼かも知れませんね。

ともかく、謁見するとそれだけでも、不幸な気持など微塵もなくなってしまうほどの波動を持っていらっしゃいます。

月照姫之命:「楽しくて、軽やかで、笑顔を忘れなければいつしか不幸などなくなってしまうものですよ」

天心:「おっしゃる通りですね。でも、なかなかそれが出来ないのが人の性なんです」

月照姫之命:「頭で考え、心配のタネばかり追っているからなのよ。もっと楽しいことを追いかければ皆楽しくなるのにね」

天心:「現実問題として、なかなかそれが難しかったりするわけなんですが」

月照姫之命:「それが問題ね。皆、目に見えるものばかりにとらわれているのね。目に見えるものなんて、すぐにでも消えてしまう陰みたいのものなのに。どうして陰ばかりを追って、実体を見ないのかしらね」

天心:「とおっしゃいますと?」

月照姫之命:「人の幸福も不幸も皆、自分の心根から発したもの。誰がいじわるしたわけでもないのよ。それなのに人は、自分の心以外に意味を求めているの。」

天心:「なるほど。自分の心を楽しく、軽やかにしていくためにはどうしたらおいのでしょう?」

月照姫之命:「まずは不幸を演じることを止めることね。それから不幸だと思っていることの裏側には幸せのタネが潜んでいるの。これを探すことね」

天心:「幸せのタネですか。見つけてゆきたいと思いますが、何かお力添えは頂けないでしょうか?できればですけど。。」

月照姫之命:「フフフ、いつも私の名前を呼んで、今日も幸せのタネを見つけさせてね♪ってお祈りしてくれたら、気づきの力と運気の風を送ってあげてもいいわよ」

天心:「ありがとうございます!是非、実践させて頂ければと思います。」


終始笑顔で軽やかな波動を持つ月照姫之命様でした。

月照姫之命様にお祈りする場合は、出来れば、お月さまを見ながら、「月照姫之命様。本日も気づきと諭しと幸せのタネをお与え頂きありがとうごいました。明日もまた幸せのタネを見つけることができますことを感謝いたします。全てを宜しくお願い致します」

このようにお祈りするほが正式には良いようです。

月天宮の波動があなたのもとに届けられることでしょう。


☆新説・霊界ストーリー【霊界探索-月天宮3】へ続く


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR