世代別スピリチュアリティ(7歳から12歳まで)≪その4≫

初めから読む方は世代別のスピリチュアリティ(序章)からお読みください。

☆世代別のトピック

0歳から6歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。

☆前回の記事

世代別のスピリチュアリティ(7歳から12歳まで)≪その3≫からの続き


◇◇ 7歳から12歳までのスピリチュアリティ≪その4≫ ◇◇


…続き


7歳から12歳までのスピリチュアリティについて考えてきました。

大人の段階を進む最初の一歩ともいえる時期ではありますが、大人になってからでは感じられない感性を持っているのもこの時期です。

将来の夢や希望も膨らみ、同時に不安も抱きます。

傷つきやすく影響を受けやすい、周囲の状況、人間関係というものに敏感にもなってきます。

自分の生きる社会をどうとらえるのか、自分自身が如何なる存在か。

段々と自我意識が定まりつつあることで心が揺さぶられることも出てきます。

心が不安定になったり、折れそうになることもあります。

この時期に必要なのは、ある種の拠り所となる軸です。

これは、人によっても違いますが、まだ、自分の中で真として肯定できる存在を他に求める必要があることを示しています。

芸能人やタレントに強い興味を示したり、本や漫画に多く影響を受けたり、尊敬できる人物が出来たりするのは、拠り所を求めていることでもあるのです。

それは、ある種の信仰の形でもあるわけです。

信仰というと宗教を思い浮かべる人が多いのですが、信仰の本質は宗教にだけあるわけではありません。

自分の寄りかかれる絶対的(と思える)何かに身をゆだねることを信仰といいます。

そういったものを求めながら、自分の背後の霊界が段々と輪郭を持ち始めるようになるのです。

そして、この時期を通り抜けると次は思春期真っ盛りの13歳から17歳までのスピリチュアリティが育まれる次期に差し掛かってくるのです。


@@@ <コーヒーブレイク> 教育や躾で子供は変わる? @@@



最近は、子育てなどに関する本やセミナーなど盛んに取り上げられています。

「3歳までに一生が決まる」
「子供の脳を育んで天才にする」


などという具合に幼少期の教育に熱い視線が注がれています。

我が子にすくすくと育ってほしいという願いは、親を代表する思いではないでしょうか。

そして、出来ることならば、優秀な人間になって欲しい。

こう考える方が多いことから、幼少期からの教育が注目されているということです。

しかし、本当にこれらの教育によって、子供の成長をコントロールできるものでしょうか。

本やセミナーで提唱されている方法論を用いれば、理想の子供へと変わっていくことになるのでしょうか。

実はここに大きな落とし穴があります。

例えば、パソコンであれば、そこに実装されているCPUやメモリー、ハードディスクといったものを入れ替えることで、スペックを強化することが出来ます。

また、パソコン自身のソフトを制御するOSのバージョンによって、機能の性能や範囲が変わってきます。

昨今、子供の教育というものが、これらパソコンを強化するようなイメージになってきているように感じます。

子供はパソコンとは違い、先天的世界からの様々な情報を受け継いでこの世に生を受けています。

だから、パソコンのように様々なパーツやソフトを入れ替えれば、理想通りの人間になるわけではありません。

一人ひとり個性があり、違いのある人間です。

人為的にどうにかできるパソコンのように扱っても上手くいくわけではないのです。

この世に表れた魂を持ち尊い存在として、その人格を尊重しながら導いてあげる姿勢がなければ、如何なる教育も空回りしてしまいます。

その点、理解しておくことが大事なことかと思います。


・・・・


少し長くなったので次回に続きます。


…【次回】世代別スピリチュアリティ(13歳から17歳まで)に続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR