世代別スピリチュアリティ(18歳から20代まで)

初めから読む方は世代別のスピリチュアリティ(序章)からお読みください。

☆世代別のトピック

0歳から6歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
7歳から12歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
13歳から17歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。


☆前回の記事

世代別のスピリチュアリティ(13歳から17歳まで)≪その4≫からの続き


◇◇ 18歳から20代までのスピリチュアリティ ◇◇


私達には誕生日が二度あります。

一度目は、この世の次元に生誕した日。

もう一度目は、18歳を迎えた頃、人としての基礎が出来た日です。

もちろん、個人差はありますが、大体、人は18歳くらいに一通りの一霊四魂が定まるとされています。

一霊四魂が定まってからは、私達の魂の方向性がしっかりと顕在化してきます。

今までは吸収して培っていくことが主であった陰の時期だとするならば、漸く、一人の人間として主体性をもって前に進む時期が18歳から始まるということです。

今まではどちらかというと周囲の流れに従って生きることが多かったのに対し、18歳からは自ら行動原理を創りだして夢や志を描くようになります。

つまり、本格的に魂の意志に準じ始める時期といえるでしょう。

とは言え、最初から魂の意志に準じた生き方が出来るということはありません。

最初は、間違えたり、少し本道からずれたりすることもあるかと思いますが、試行錯誤を繰り返し、段々と自らの魂の意志や方向性がわかるようになったきます。

この時期は、背後の霊界も大きな転換がなされることも多く、守護霊の交代なども行われることがあります。

また、守護霊団も増えることがあり、指導の方向性が変わることもあります。

霊的な転換も行われることで、天命に準じるための指導が行われ始めることになります。

ですから、この時期からは、しっかりと自分なりの夢や志を立てることが肝要になってきます。

夢や志に向かう道すがら魂は輝き、魂を覆う霊的な歪みもはっきりとしてきて、課題が見えてくるわけです。

また、18歳から20代にかけての大きな特徴は、エネルギーの質と量にもあります。

このことについて少し掘り下げてみたいと思います。


・・・・


少し長くなったので次回に続きます。


…【次回】世代別スピリチュアリティ(18歳から20代まで)≪その2≫に続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR