世代別スピリチュアリティ(18歳から20代まで)≪その8≫

初めから読む方は世代別のスピリチュアリティ(序章)からお読みください。

☆世代別のトピック

0歳から6歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
7歳から12歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
13歳から17歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。


☆前回の記事

世代別スピリチュアリティ(18歳から20代まで)≪その7≫からの続き


◇◇ 20代から始めるスピリチュアリティの三つの原則 ◇◇


…続き


【2】信じ貫くという習慣


…続き


(2)我を忘れて没頭する


あえて、常識の裏側を行ってみるという提案をしましたが、それ以外にも信じ貫く習慣をつける良い方法があります。

それは、我を忘れて没頭するという体験を積むことです。

我を忘れてというのは、簡単に言えば、自分自身の好き嫌いや主義主張、価値観を飛び越えて、そういったものを脇にどけて、物事に取り組むということです。

大抵の人は、自分の判断でえり好みをしながら、何を行うのかを決めます。

しかし、自分の判断を常に優先しているうちは、本当の意味で何かを信じ貫くということは出来ません。

信じるとはそもそも、何の根拠もなく、実績もない、けれどもあえて、選ぶという行為なのです。

自分が元々、信じられるものを常に選択していたら、信じ貫く習慣は得られません。

これは、常識の裏側を行くことでも説明しました。

さらに説明を加えるならば、自我意識の保守的な選択を越えなければ、信じたということにはなりません。

逆に言えば、自我意識を超えるためには、自我意識から来る判断を差し置いて「信じる」という体験をしなければ難しいということです。

自我意識が消えるほど、何かに没頭する時に信じ貫くという心の状態が極まっている状態だといえるでしょう。


以上、20代から始めるスピリチュアリティの三つの原則の二番目について説明しました。


【3】大いなる疑問を持つ


疑問とは疑い問いかけると書きます。

先ほどまで信じ貫くというテーマで進めて来た矢先に今度は、疑いを持てと言われると矛盾を感じる人もいるでしょう。

しかし、これは矛盾ではなく、大変、重要なテーマであり、20代で大きく器を成長させることが出来るのか、そうでないのかが分かれてしまいます。

それほど、大いなる疑問を持つことは重要だということです。

ただ、これだけだとどうしても、納得が出来ない方もいると思いますので、ここで人を成長させる疑問人を捻じ曲げてしまう疑念の違いを述べてみたいと思います。

まず、多くの方が誤解しているのが、疑問持つという行為は、人のあらを探したり、ケチをつける行為のことだという認識を持っていることです。

疑り深いという言葉もあるように嫌らしいほど、人のアラを探すという行為はとても褒められるようなことではありません。

むしろ、何があっても信じ貫くというならば、美談として語られることもあるかも知れませんが、疑うことは、あまりこうはならないことが多いはずです。

人のアラを探すような行為は、とても美しいとは言えないかも知れませんが、それは実は疑問を持つことそのものに由来しているわけではありません。

疑問を持つこと自体ではなく、その動機となる心根の境地がエゴイスティックな理由であったり、自己の損得をベースになっている場合は決して褒められるような行為にはならないでしょう。

私はこういったエゴ由来の疑問のことを疑念と呼んでいます。

疑念を持つ人は、常にマイナスを探し、自己利益の確保や損害を被らないということだけを意識しています。

だから、どうしても嫌らしい感じを帯びてしまうのです。

20代で大事なことは、こうした疑念を持てということではなく、大いなる疑問を持つことです。

自身を成長へと導く、大いなる疑問とは如何なるものなのでしょうか。



・・・・


少し長くなったので次回に続きます。


…【次回】世代別スピリチュアリティ(18歳から20代まで)≪その9≫に続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR