世代別スピリチュアリティ(30代)

初めから読む方は世代別のスピリチュアリティ(序章)からお読みください。

☆世代別のトピック

0歳から6歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
7歳から12歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
13歳から17歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
18歳から20代までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。


☆前回の記事

世代別スピリチュアリティ(18歳から20代まで)≪その12≫からの続き


◇◇ 30代のスピリチュアリティ ◇◇


20代というエネルギーに満ち満ちた時間を過ぎ、そのエネルギーを使い様々な経験を積んでいく。

そして、その経験を元に新たなステージへとまた進んでいきます。

30代というのは、社会経験もこなれてきた頃で、社会的な位置や役割も与えられている頃でもあります。

会社であれば、役職につき後進の部下を指導する立場である場合もあります。

もちろん、そういった役職とは別にやはり、社会人の先達として、これからの若者を導く位置に立つことになります。

なので、20代と同じスタンスではいられないのが30代であると言えます。

スピリチュアル的な面においても、30代というのは、霊性の統合状態が完成を迎える時期です。

30歳になった頃というのは、先天的世界から持ち合わせて来たものが全て顕在化する時期でもあります。

30歳までは、先天的世界の情報は、まだ、完全には顕在化されず、少しずつダウンロードされているような状況です。

30歳から、先天的世界の全てを引き継ぎ終わり、漸く、完全な状態でこの世ので魂の表現が始まるということになります。

さて、そんな心身ともに準備万端に整う30代ではありますが、一番問われてくるのは統合性になります。

統合性というのは、ただ、真っすぐに進むとか一つのことを愚直にやるというのではなく、あらゆるものを包括的に取り入れて、一つ上の次元で考えた物事をクリエイトしていく力を生み出します。

つまり、今までの在り方を踏襲するのではなく、自在性を発揮して、常に独自性を出していくことが重要なテーマとなってきます。

受け身の状態から初めて真の意味で能動的に生きる、主体性を発揮する時期に来たということです。


・・・・


少し長くなったので次回に続きます。


…【次回】世代別スピリチュアリティ(30代)≪その2≫に続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR