世代別スピリチュアリティ(30代)≪その6≫

初めから読む方は世代別のスピリチュアリティ(序章)からお読みください。

☆世代別のトピック

0歳から6歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
7歳から12歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
13歳から17歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
18歳から20代までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。


☆前回の記事

世代別スピリチュアリティ(30代)≪その5≫からの続き


◇◇ 30代からの守護霊との付き合い方 ◇◇


…続き


【1】守護霊の期待を先取りする


この世に生を受けてから30代に至るまでは、守護霊に何かと世話になります。

その自覚がない人も多く見受けられますが、自覚があるなしに関わらず、守護霊は一日も休むことなく私達を守護しています。

困ったときや何か相談事がある時には守護霊に語りかけていく。

そうすることで、守護霊との霊線が強く結ばれて、守護霊もより強く働きかけることが出来るようになります。

だからこそ、守護霊の存在を知り、積極的に協力を仰ぐことは、自らのスピリチュアリティを開拓していくための基本となります。

しかしながら、30代に入り守護霊もやる気になっているこの時にそのような基本姿勢だけ守っているだけではもったいないといえます。

30代からの守護霊との付き合いを考えていく上で守護霊が何を想い、何を自分に期待しているのかを考えてみる必要があります。

私達にも様々な願いや期待があるように守護霊にも願いや期待があります。

といっても、人のようにアレが欲しい、コレが欲しいといったエゴ丸出しの欲求ではありません。

守護霊が期待しているのは、常に守護する人間の魂がより輝くことです。

守護霊はいつでもどこでも守護を行っていますが、最大限に働きかけることが出来る瞬間というものがあります。

それは、守護している人間の魂がマックスに輝きわたっている時になります。

これは、自分自身の限界を超えて、心身ともにスパークしている状態ともいえます。

いつも通りの変わらぬ状態で日々を送っている時には、ほとんど、魂はスパークしません。

何故ならば、魂が次元を超えようとしないからです。

自分の枠内で頑張ることは、一般的には努力しているとみなされている状態でも、魂の次元から見るとあまり変わり映えのしない状態だといえるのです。

守護霊は、このような状態でも守護はしていますが、本当はもっともっと、魂を輝かせてスパークさせてほしいと願っています。

だから、その思いに答えて、魂の輝きをスパークさせることが守護霊の期待に応えることにもなるわけです。

では、どうしたら、魂の輝きをスパークさせることが出来るのでしょうか。



・・・・


少し長くなったので次回に続きます。


…【次回】世代別スピリチュアリティ(30代)≪その7≫に続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR