世代別スピリチュアリティ(60代以降)

初めから読む方は世代別のスピリチュアリティ(序章)からお読みください。

☆世代別のトピック

0歳から6歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
7歳から12歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
13歳から17歳までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
18歳から20代までのスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
30代のスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
40代のスピリチュアルについてはコチラからお読みください。
50代のスピリチュアルについてはコチラからお読みください。

☆前回の記事

世代別スピリチュアリティ(50代)≪その2≫からの続き


◇◇ 60代以降のスピリチュアリティ ◇◇

いよいよ、世代別のスピリチュアリティについての考え方のお話も終わりが近づいてきました。

50代完成の時期であり、人生の総括を行います。

その後、60代は果たして如何なることがスピリチュアル的な視点で見た場合には言えるのでしょうか。

60歳というのは、還暦といわれていて、私達の生まれた年の干支が戻ってくる年でもあります。

干支というと十二支を思い浮かべる方も多いと思いますが、十二支は子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥で、それぞれには、動物が配されています。

実際には、十二支と動物は元から紐づけられていたわけではなく、後付けであると言われています。

それはともかく、十二支は、毎年変わっていくものなので、十二年に一度は自分の干支の年が来ることになります。

ところが、干支には十二支以外にも十干と呼ばれる陰陽の気の巡りと変化を表すものとセットで形成されています。

十干の具体的内容を言えば、甲乙丙丁戊己庚辛壬癸となります。

組み合わせの例を挙げれば甲子(きのえね)未申(ひつじさる)丙午(ひのえうま)などがあります。

これらの組み合わせは60種類あり、同じ干支の年であっても十干を含めると異なってくるのです。

つまり、60歳という年令は、十干と十二支のセットで自分の生まれた本当の干支に戻ってくる歳であるというわけです。

陰陽の気、エネルギーサイクルが一巡して元に戻る歳が還暦だということです。

なので、スピリチュアル的にはとても重要で意義深い世代に入ると言えます。

どういうことかといえば、ありていに言えば冥界の扉が開き、そのエネルギーを受け始める時期だといえるのです。

こういう言い方をすると何だか不吉な感じを受けてしまうかも知れませんが、これは吉凶を超えて、生命のサイクルの真実を指しています。

私達は誰でも死を迎えることになりますが、その準備期間ともいうべき時期を持っています。

その時期には、冥界のエネルギーを受け始めることになります。

良く死期が近づくと虫の知らせや予感のようなものを得る場合があるということが言われたりします。

これは、この冥界のエネルギーを察知しているからであるともいえるのです。

一つの生命サイクルを理想的に終わらせて、新たなる霊界のサイクルに転じていくために、60代以降は意識していくのが良いといえます。

とは言え、もちろん、人生に対し消極的になったり、後ろ向きになれというわけではありません。

陰陽のバランス、顕幽の意識の向け方に変化が訪れる時期であることをわきまえつつ、人生を謳歌することが重要だということです。

では、そのために何を心がけていくべきなのでしょうか。


・・・・


少し長くなったので次回に続きます。


…【次回】世代別スピリチュアリティ(60代以降)≪その2≫に続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR