成長を阻害するもの -オソれる心の階層- (その5)

成長を阻害するもの -オソれる心の階層- (その4)からの続きになります。

「恐れる」心も「怖れる」心も克服しても、なお、現れるオソれる心という障害。

それは、自身よりも高次元の存在に触れる時に訪れる「畏れる」という感情でもあります。

本来は原始的な恐怖心というものは、自分を害するかも知れないという存在に対する反応でした。

ところが、人間は高度な知性を得てより、恐怖心を克服してきましたが、一方でこの「畏れる」心を獲得したのです。

その結果、高い次元へ上昇しようとする魂の性質とそれを阻む反作用を生み出されました。

この反作用を私は法難システムと呼んでいます。

私達が高次元へ魂を飛翔させていくためには、「畏れる」心を解決していく必要があるとうことです。


◇◇ 自分の中にある神心に気づく ◇◇


人は皆、魂という高次元の要素を生まれながらにして持っています。

魂を持っているからこそ、人は高度な知性を発揮することが出来るとも言えるでしょう。

私達の人生はスピリチュアル的に考えるならば魂の発露を表現することに意義があります。

ところが、多くの人がまだ魂の意志に準じる生き方が出来ないでいることも現実です。

その理由としては、「畏れる」心の存在に一つの答えがあります。

魂はより高次元に向かって上昇していこうとする時に畏敬の念とともに「畏れる」心が近づくことを拒むようになります。

どうにかしてこの「畏れる」心を鎮めることが肝要です。

そのためには、自らの魂が如何なる存在なのかを常に意識しておく必要があります。

魂とは神界にて生まれた高貴な存在です。

神様そのものといっても良いでしょう。

人間という個体に生まれた以上は、長所もあれば欠点もある偏った存在ではあります。

ですから、どうしても現在の個体としての自意識から考えると高次元に対して「畏れる」心が生まれます。

なので、いつでもどこでも、自分の本質は魂にあることに立ち返っていくことが肝要です。

私自身も常に心がけていますが、同時にブログやFGSの会のメルマガ、メンバーとの交流に際しても、魂への回帰を促すための働きかけをしています。

多くの人が「畏れる」心を超えて、高次元へと向き合って欲しいという願いを込めて活動をしています。

課題や問題も時を経て変わっていきます。

変わる中で自分の在り方も変化していきます。

このようなプロセスを今後も経て、いつかは皆が主体的意志に基づき、裁きの心なき社会が到来すれば良いなと夢想しつつ、毎日を生きていく所存です。


天心 拝


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR