スピリチュアルライフについて考える(その5)

スピリチュアルライフについて考える(その4)からの続きになります。

前回は生活の基本となる衣食住「食べる」ことに関するスピリチュアリティについてお話ししました。

今回は三つのうちで「住」にあたるお話しをしてみたいと思います。

「住」というと現在、暮らしを営んでいる家や部屋、あるいは地域にあたります。

これらのものはスピリチュアルライフを送る上でどのように関わっていくでしょうか。

スピリチュアリティというと兎角、内面が重視されがちなところがあります。

霊性に直結しているのが心の働きであるがゆえに内面に注目が集まるのは当たり前のことなのかも知れません。

しかしながら、スピリチュアリティとは単なる人の内面に止まるものではありません。

私達は魂の向上として、その意志の表現をこの世で行うことを旨として生まれてきています。

表現の範囲はとても広いわけですが、生活の中で一番身近に表れるのは環境を整えるという表現ではないでしょうか。

住居である家の間取りや部屋の装飾、住環境が表しているのは、その人のスピリチュアリティを外部化したものであるケースが多いと言えます。

もちろん、内面の霊性=外部環境とは限りません。

とても、劣悪な環境に暮らしているからといって、その人の内面が劣悪であるとは限らないからです。

そのあたりのギャップはありますが、スピリチュアルライフにおいて、住環境を整える行為も大切な要素だといえるでしょう。



◇◇  環境を創りだす  ◇◇



環境というものが人間に及ぼす影響について着目した学問は実は古くから存在しています。

その筆頭を挙げれば風水です。

風水は占いと混同されたり、あるいはセットで開運ツールとして使われることもあるのですが、元々は古代の環境学とも言うべきものだと言えます。

西洋的な意味での環境学は科学的かつ論理的な解釈を旨としますが、風水で重要視されるのは気の流れです。

つまり、風水はどのような地形や色合い、向きや相性がもっとも気の巡りを良くするのか。

その結果、人間にプラスの働きをするのかを観ていくものです。

目に見えない気の流れを考慮して、ポジティブに活用していくという発想はスピリチュアリティにも通じるところがあります。

では、スピリチュアルライフとしては風水を取り入れれば良いということになるのでしょうか。

無論、それも一つの手かも知れません。

ただ、風水というものにこだわると汎用性に欠けるところも出てきます。

何より、専門的な知識を持たないと活用出来ません。

それでは、どうすればスピリチュアルライフに環境面を取り込むことが出来るのでしょうか。

風水という次元から一つ次元を上げて考えてみましょう。

風水の一つひとつの考え方や論理は別にして、一番重要なものは気の流れです。

気の流れというと何か特別な感じがするかも知れませんが、難しく考える必要はありません。

気とは感覚のことです。

感覚的なエネルギーの流れを気と呼び、自分にとって感覚的にポジティブであり気持ち良く感じるものを大事にすれば良いのです。

簡単に言えば、自分にとって気持ちの良い環境を創造していくことが理想的なスピリチュアルライフを送っていくことになります。

住環境を整えてスピリチュアルライフの環境を創りだす。

この行為そのものは生活の一部でもあり、大事なスピリチュアル的な行為であるといえるのです。


・・・スピリチュアルライフについて考える(その6)へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR