FC2ブログ

神社の神様と仲良くなろう!(その5)

神社の神様と仲良くなろう!(その4)からの続きになります。

神社を象徴するシンボルとしての鳥居

鳥居の語源として、鳥が羽を休めるための止まり木によるという説もあります。

常に鳥が足を止めて居るから鳥居というわけです。

実際、鳥居にハトやスズメ、他、鳥類が羽を休めている姿を目撃したことがある人もいることでしょう。

鳥は神道では神の使いともされて、神の意を運んでくる動物でもあります。

神社の神様のメッセンジャーとしての鳥を大切にするという意味合いもあることかと思います。

では、鳥居は単なる鳥の休憩所としての役割なのでしょうか。

そうではありません。

鳥居は異界と現界を結ぶ不可思議な通路でもあります。

何が不可思議かといえば、扉もなければ鍵もついていない、前代未聞の代物です。

同じスピリチュアルスポットとしての寺院仏閣と比べれば分かりやすいと思います。

寺院の場合は山門と呼ばれる扉のついた門があり、しっかりと玄関口としての役割を担っています。

ところが鳥居は一切の通過を邪魔する障壁となるものはありません。

鳥居は単なる玄関口でもなければ鳥の休憩所でもないのです。

現世に肉体を持ちながらある意味、神様のおひざ元にある幽世に入るための特殊な道具でもあるのですね。

故に鳥居を通る時には、そのつもりで通ることが肝要です。

「神様のおそばにお近づきいたします」

という気持ちで鳥居をくぐるとき、神社の神様も「良く参ったな」と私達、参詣者にその意を向けてくださるようになります。

この状態になって初めて神社の神様と向き合う最初の準備が出来たといえるでしょう。


次回へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR