FC2ブログ

正と負の法則

子供の頃の想い出で公園で遊んだ記憶を持つ人は多いでしょう。

公園といえば、様々な遊具があって、子供心を楽しませてくれます。

砂場に滑り台、ジャングルジムと色々ありますが、その中でもシーソーという遊具があったのを覚えているでしょうか。

細い長い板の真ん中に起点となる支えを作ることで、ヤジロベエのようなバランスを作り出す。

天秤の要領で、板の端と端に二人の人が乗ることで、お互いの体重で、双方向に揺れ動くことになります。

自分の身体が上に持ち上げられたり、下に沈んだりするのが、子供にとっては面白かったりするわけでね。(笑)

このシーソーですが、これを例えにして正と負の関係についてお話してみたいと思います。

よく人は、「自分はこんなに努力しているのになぜ報われないのか?」というような言葉を口にすることがあります。

努力する人としない人という区別をつけてしまいそうになりますが、そうではありません。

誰でも本人なりの努力をしているものです。

だからこそ、努力をしているはずなのに報われた気持ちになれないと、つい不平を言いたくなったりします。

成果が見えなければ、どうしても虚しさを覚えてしまうのが人情というものかも知れません。

しかし、努力が報われるかどうかというのは、正と負のバランスによるのです。

シーソーの板の一方の端には、正のエネルギーが乗っていると想像してみてください。

人に対する愛と真心からの行動によって生まれた正のエネルギーです。

また、明るい、軽い、楽しい心根でいるだけでも、正のエネルギーは蓄積されています。

自分や人を明るい気持ちにさせる、楽しい気持ちにさせる言霊も正のエネルギーです。

神社や仏閣で、神気やよい霊波動を受けることも正のエネルギーになりますね。

上げてゆくときりがないですが、人の前向きな努力は全て正のエネルギーになるのです。

もう一方のシーソーの端には、負のエネルギーが乗っています。

人を傷つけたり、恨まれたり、怒りや執着心などの心根で行動したことで生まれた負のエネルギーです。

愚痴ばかり言って、未来に対する希望が見いだせないという心根の状態を長く続けていると負のエネルギーは益々蓄積されます。

邪気や邪霊も負のエネルギーの一種といえます。

このように正があれば負もある状況で、シーソーのようにバランスを取っているのが運命というものです。

だからこそ、自助努力によって正のエネルギーを生みだしたとしても、その反対方向に負のエネルギーがあれば、すぐには、努力が報われないことも多いのです。

負よりも正が勝った時に運命は好転を見せるのです。

ただ、これは単純に正が勝れば負の要素が消えて悪いことが起こらなくなるということではありません。

積み上げてしまった負のエネルギーはどのような形であれ顕現化へと向かいます。

この負のエネルギーが大きく顕現すれば、大きく負のエネルギーは減少することになりますが、その分、受ける苦しみも大きいと言えます。

正のエネルギーも同様で、受ける楽しさが大きければ、減少する正のエネルギーも大きいといえます。

なので、正と負のエネルギーの顕現化の大小やそのタイミングによって運気のサイクルのようなものがつくられてくるわけです。

だからこそ、単に楽しいだけの人生もなければ、苦しいだけの人生というものもありません。

正と負のバランスによって、全般的に運の良い人生といえる一生を送れるのか、あるいは不運の連続といえるのかが決まってきます。

もちろん、運が良くても、負のエネルギーは多かれ少なかれ人は持っているものです。

なので、時には手痛いことも起こるのです。

運が悪いと思っていても、正のエネルギーも必ず備わっているはずなので、その運の悪さの中にも不幸中の幸いという形で幸運が訪れることはあるのです。

だから、こそ、単に運、不運を嘆くのは意味がないことです。

運命をできうるかぎり幸運なものに近づけたいと思うならば、いちいち不運を嘆かずに正のエネルギーを蓄えるような行動や心根を持つ努力を続けるしかありません。

一方で、起こってしまった不運は、負のエネルギーの顕現化であると受けめて、これを減少させていく努力をしていく。

これは、一つには神霊の力を借りて行う、祈願や取次などで少しだけ減少させることができます。

後、自らの非を内省することで神仏の加護があり、負のエネルギーの顕現化のタイミングやその大きさの調整をしてくれることがあるのです。

このように正と負の法則に従って、運命の流れは決まってくるので、努力をしてもすぐに報われないということもあるわけです。

この正と負の法則が理解できてくると、今、何をするべきかがわかってくると思います。



◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

勉強になりました。

下を見ればきりがない、上を見れば頂上は見えない。どちらに進むかは自分次第。

僕はいくら苦しくても、上に行きたい。その苦しさを越えるくらいの明るい心根をもって。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR