FC2ブログ

星と霊界の関係2

先日、星と霊界の関係について少しだけお話させて頂きました。

月と月天宮は霊界と現世を結ぶパイプになっているというようなお話をさせて頂きましたが、どうやら他の星達も同じように霊界との密接な天の通い路がつくられているようです。

古来、太陽太陽神としてあがめられる対象であり、世界の神話などでも、太陽を神様として神格化しているお話は多々あります。

日本の神道でも太陽は天照大神(あまてらすおおみかみ)の象徴として、神格化されています。

太陽は、恵みの光を与えてくれて生き物が育つエネルギーでもあります。

同時に霊的に観ると生命力の源となる霊流を私たちに知らず知らずのうちに与えてくれているわけです。

西洋占星術という占いがありますが、生まれた年月日時に惑星がどの位置にあったのかによって、その人の宿命や運気を占う手法ではありますが、これは、一つには、惑星のどの霊流を強く受けて生まれてきたのかを知ることで運命を予見しているということがいえます。

まずは、生まれた瞬間にどの惑星からの強い霊流を受けたかによって、基本となる霊的性質が形つくられるわけです。

その後、年月を経過して移動する惑星の位置から、霊流を受ける惑星や恒星、衛星などの強弱が変わってくるために運命サイクルにある種の傾向が読みとれるようになるわけです。

占いは、あくまで運命サイクルを読みとり、それをもとにどうしていくかをアドバイスしていくものです。

運命サイクルはあくまで霊流の影響から来る傾向に過ぎませんので、いわゆる運命固定説は成り立ちません。

あくまで運命は常に変動していくものだからです。

しかし、少しでも傾向を読みとって先手を打っていけば寄り良い運命に軌道を修正できるのではないかというのが、占いの意義であり、主旨であると思います。

ただ、それでもやはり、運命を知り、一喜一憂する人が多いのも現実であり、当たるか当たらないかに終始して占いを受ける人、占う人もいるのも事実であります。

なので、積極的に運命を作り上げていく、いわゆる易経でいうところの立命を行うことに導いていくのが正しい導き方であるといえるでしょう。

そこで、今回、提唱したい運命改革の一つの方法をお話したいと思います。

私は西洋占星術の専門家ではありませんので、占術の詳細や具体的手法はわかりませんが、霊界法則という観点で申し上げれば、星からの霊流を引くことで、運命サイクルの調整をすることは可能ではないのかということです。

どういうことかといいますと、例えば、元気や瞬発力が足りなくなる惑星の位置になる時期というものが、占星術でわかったとすれば、それを捕捉するために太陽などの霊流を引いて、不足分を補うようにしていけば、バランスが取れてくるということです。

太陽は先ほども少しお話しましたが、天照大神の神格化した星でもあるわけです。

元気と生命力をみなぎらせてくれる神徳がある霊流を太陽から頂くことで、不足分を補うことができるはずです。

やり方としては、太陽に意識を向けて(直視できないので、太陽のある方角を向くか、あるいは、そこにあるとイメージします)お祈りをします。

「太陽神にます天照大神様。私の不足している元気、生命力、活力をお与え頂きましてありがとうございます。いつも太陽の霊流に満たされて、運命のサイクルをより良きものに変えて頂きまして感謝いたします。」

このようにお祈りすることで、太陽と霊線が繋がり、霊流を引くことができます。

単に、占いにて判明した運命サイクル、傾向に一喜一憂するくらいならば、積極的に星の霊流を引いて、霊的に改善をしていく方法をとるほうが、より前向きな発想であるのではないでしょうか。

まだまだ、星と霊界の関係は謎が多いので、これからも研究と調査を続けていきたいと思います。

このお話が何かのヒントになれば幸いです。


天心 拝


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR