愛の実践とは何か

私のお話の中では、良く真心が大切であるということが出てきます。

ずっとお読み頂いている読者の方は、もうお気づきのことかも知れませんね。

ただ、愛と真心といっても、何をもって愛と真心とするのか。

ここが大切な考えるべき点であるわけです。

愛や真心という言葉は、とても抽象的な概念であり、美しい響きを持つ言葉でもありますが、ともするとその言葉の響きに酔いしれて、本来の具体性を失ってしまうことも多々あります。

愛や真心という言葉を聞けば、それだけで何か崇高なものを感じてしまうものです。

しかし、実際には、愛と真心を実践しようとするならば、無数に形があるものです。

だから、ひとえにこれが愛の実践だといえる事柄があるわけではなく、愛を持って、実行、実践することは、全て愛にもとずく行為であるともいえるわけです。

でも、これでも、ちょっと良く分からない部分はありますよね。

心とはとても流動的なもので、今、こうしている事柄は愛なのか、それとも違うのか。

考え始めるとわからなくなります。

私も、ある時、愛とはなんだろう、愛を実践するとはどういうことなのかと深く考えることがありまして、一度、守護霊様に問いかけてみたことがあります。

その時、頂いた答えはこのようなものでした。

「愛の実践とは想いなり。人の幸、思い続ける心で行うこと全て愛なり」

つまり、愛とは人の幸せを祈る心で想い続けることであると守護霊は言っていたわけです。

もちろん、これは一つの表現であり、愛の側面を表しているに過ぎません。

完全な答えというものではありません。

ただ、私がこのメッセージから咀嚼したことを話したいと思います。

人は皆、何かしらを想いながら生きている。

どんな人も何かしら想いを持っているわけです。

だから、何を思っているのかは人それぞれだけれども、想いを持たない人はいないということです。

愛の実践というと何か具体的な行動ばかりをイメージしてしまいますが、人のことを考え、人のことを思いやり、人の事をしっかりと見守り、見つめていくことが愛の起点であるといえます。

思えば私も、取次を行う時には、ずっとご相談者のことを考え、意識を向け、その方が少しでも幸せをつかむためのキッカケになればいいと思い続けながら行っているわけです。

だから、これも一つの愛の実践なのですね。

単に、取次を行う、相談に乗る、浄霊をするという事柄だけが愛の実践ではなく、その過程で絶対に必要となる、人に対する幸願う想いを継続し、送るという行為。

これこそが、愛の一番、基本的な実践なのだと守護霊様は教えてくれたわけです。

これは、取次だけにいえることではありません。

仕事で何か作業をする時でも、その作業が誰のために行っていることなのか。

お客様のため、取引先のため、同じ職場の同僚や上司のため、それから、自分の家族を養うため。

色々な人が関係しているはずです。

その人達の幸に繋がるようにという想いを込めてするならば、それは愛の実践といえるのです。

だから、ボランティアや何か特別な行為をすることだけが愛の実践ではないのですね。

主婦の方がお料理をする時も、家族が喜ぶ姿を想い、作るならばそれは立派な愛の実践です。

勉強する時もいつか、自分を支えていくれた人達や、同じ時代に生きる人達に何か還元できるものを得ようという想いでする勉強は、愛の実践です。

掃除をする時も綺麗な部屋を観た家の人が、喜んで感動してくれるように想いを込めて床を磨く時、その部屋は愛の念でみたされています。

どんなことでも、人に対する幸願う想いをつなげていくことができているならば、全ては愛の実践であると守護霊はお諭しを与えてくれていたわけですね。

特別な修行や勉強をすることよりも、全ての日常にある行動すべてが愛を実践する機会に満ちているわけです。

今からでもすぐに始められることです。

どんな人にも平等に愛の実践の機会は与えられています。

この機会を活かすも殺すも、その人次第ということですね。

愛の実践はそこに用意されています。

心を決めて一歩踏み出すことを願っています。



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもわかりやすい記事をありがとうございます。

個人的に知りたいなと思ったことを、
素晴らしいタイミングで天心さまが記事にしてくださるので、
いつも本当に感謝しております。

相手の幸せを願ってすべての行動をするというのが、
ここ最近の自分のテーマとして浮上してきていたのですが、
一つだけ疑問に思い考えていたことがありました。

相手の幸せとは何か、ということです。
相手に利益を与えることが、相手を幸せにすることなのかと考えたら、
必ずしもそうではないんじゃないかと思えてしまって…。

また、自分の想いとは全く違う受け取り方を、
相手がする場合ももちろんあるでしょうし、毎日が思考錯誤です。

よろしければ、お手すきの時にでも、
天心さまのご見解をお聞かせいただけると嬉しいです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。
いつも楽しみにしております!

バックナンバーの表紙もすがすがしいイメージでステキですね!
そちらの方も出来上がるのを心待ちにしております。

こんにちわ。いつも楽しみに見させて頂いております。今回のテーマを見てビックリしました。ある尊敬する師が、おっしゃっていました。

神は広大無辺にして清涼なり、すべて愛をもって帰一するを真心となす
まさに天心先生と合一です。感謝いたします。 残暑の折、お身体にお気をつけてくださいませ。

ありがとうございます

愛の実践について色々調べて、こちらに訪問させて頂きました。どんなときでも、愛を選択する難しさを感じつつ、日々向上していくように人生を歩みたいです。素晴らしいブログありがとうございました。これからも参考にさせて頂きます。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR