FC2ブログ

【守護霊問答】仕事で出世するためには

こんにちは!

天心です。

本日は久方ぶりに守護霊問答を行ってみたいと思います。

今回のお題は「仕事で出世するためには」というテーマでお聞きしてみたいと思います。

多くの方が何らかのお仕事を生業としておられることと思います。

会社勤めの方もいれば、自営業の方もいらっしゃることでしょう。

出世といっても、単なる役職を与えられることに止まらず、どのようにすれば世に言う成功に近づくことができるのか。

この点についてお伺いを立ててみましたので、そのやり取りをここでご紹介してみたいと思います。


天心:「今回は、仕事をする上で出世するために何が必要であるかをお聞きしたいと思います。宜しくお願い致します。」

守護霊:「商いの道は、飽きないこと。私は現世においては、反物を仕入れ、城中におさめる生業に精を出しておりました」

天心:「生前は商人であったということでしょうか?」

守護霊:「そのとおりです。商人は沢山おりましたが、城中に反物をおさめる商いを許されていたものは数少ないものです」

天心:「なるほど。選ばれた信頼のおける商人としか取引はしてもらえなかったわけですね」

守護霊:「信頼とはどれだけの実績を積んだのかということと、どのような足跡があるのかということでしか築けないものです」

天心:「一生懸命、商売を続けながら、勝ち取った栄誉ということでしょうか」

守護霊:「一生涯、一つの生業に従事するということはとても骨が折れることです。多くの商人も道の途上で挫折していきました。」

天心:「守護霊様は、挫折せずに継続できたから出世なされたと想うのですが、どうして継続することができたのでしょう?やはり運もあるのでしょうか」

守護霊:「商いを継続させるための要点は一つしかありませんよ」

天心:「その要点とはどのようなものなのでしょうか?」

守護霊:「その商いの道に使命感を持っているかどうかです」

天心:「使命感?」

守護霊:「そうです。私は極上の反物をどこまでも追及し、妥協はしませんでした。美しいもの、麗しいものを発掘していき世に広めたいという欲求がありました。いつしか、それを私は自分の使命として受け止めていたのです」

天心:「なるほど。やりたいことという気持ちを飛び越えて使命とまで思って商いをしていたわけですね」

守護霊:「使命感がなければ、商いの道も途上で終わるのです。今の世の人達はどれだけの人が使命を感じて生業に従事されているのでしょう」

天心:「う~ん、人に寄るとは思いますが、大きくは生きるため生活のためにはお金が必要だからというのが大きな働くモチベーションになっているような気がしますが」

守護霊:「生業とは生きる業(わざ)。生きるために働くことも悪くはないのです。しかし、それだけでは出世はおぼつかないことでしょう」

天心:「確かに、生活を支えるだけのための仕事はどこか空虚な気もします。。」

守護霊:「使命感があれば、生業も充実し、使命感があれば、生業を末永く続けることができます。その上に信頼が生まれ、結果として出世という道が開けてくるのですよ」

天心:「なるほど。わかりました。お諭しを頂きましたありがとうございました!」


以上で守護霊問答は終わりです。

今回は、生前が商人であった守護霊団の一人がお諭しを与えてくださいました。

なかなか、フランクな感じの気をもった方なので、とても爽やかで、あまり緊張させないで問答を行わせて頂くことができました。

お出まし頂いた守護霊様に感謝をしつつ、この問答が読者の方の何かしらのヒントとなることを願っています。


天心 拝


◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR