想像力の限界を超える

人はどこまでも成長できる可能性を持って生まれてきています。

成長の可能性は無限にありますが、実際のところ人の成長には限界があるように見えてしまうものです。

無限の可能性である神性をそなえた存在である人間が、いつしか頭打ちになってしまう理由の一つには想像力の限界というものがあります。

多くの場合、日常という名の繰り返しの中で、あまり想像を越えた行動を取るという方は少ない傾向にあるのではないかと思います。

いつの間にかルーチンワークに陥り、あまり意識しなくても、効率よく物事をこなせるようになってくると想像力を使うことは極端に減少してくるといえるのではないでしょうか。

だから、時にはルーチンワークから抜け出して、いつもと違う、自分であるように想像力を働かせて、新しい息吹を入れ直す必要があります。

これだけでも、マンネリで同じことの繰り返しから脱する糸口にはなることでしょう。

しかし、これだけでは、まだ、可能性を一歩広げただけに過ぎないといえます。

なぜならば、人は常識や社会生活で培った思い込みや観念によって想像力を制限してしまう傾向にあるからです。

知らず知らずのうちに、常識の範囲内でとか、周囲の空気を読んでとか、自分の今の人間関係の中で浮かないようにとか、いろんな制約をつけて想像力を狭めてしまうわけです。

想像力は本来は無限の可能性を秘めています。

でも、それに制限をつけているのは、自分の中にあるルールだったり、お約束だったりするのです。

「こんなことできるはずない」
「非常識だと想われる」
「馬鹿だと想われるのではないか?」


いろんな思惑が頭を巡り、一歩踏み出せないという傾向がある人ならば、呪縛観念によって、想像力を制限している可能性があることを疑ってみた方がよいでしょう。

想像力を駆使することは自由です。

唯一、人間に与えられた制約のない能力であり、誰にも既成されるいわれのないものなのです。

これを自分で縛ってしまうのはもったいないことです。

想像力の限界を越えてゆくことが人の魂の成長そのものであるともいえます。

どこまでも、可能性を追いかけてゆく。

どこまでも、自由な発想を忘れない。

このことを心がけていくことが、人の成長を止めないもっとも重要なポイントの一つであると思います。



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR