FC2ブログ

純粋な心とは

スピリチュアルなものの見方、考え方、生き方をしていく上で重要な要素があります。

それは、「純粋な心」というものが挙げられます。

純粋とは透明で混じりけのない状態を表す言葉です。

純粋な心とは、混じりけのない心ということになるわけですが、私達が世知辛い世の中を生きているとどうしてもいろんな情報を受け止めて心が濁ってしまうのです。

純粋な心でいるためにはどうすればよいのでしょうか。

一つには情報に振り回されないということが挙げられます。

私達はいろんな情報を目にし耳に聞き、肌で感じて生きています。

毎日、流れるニュースを見ては、凶悪な犯罪が起これば不安や憤りを覚え、景気が悪と聞けばテンションが下がります。

また、流行や権威的なことからの情報も私達の心根を決めている重要なポイントでもあります。

これらの情報というものは、時が経過し、状況が変われば、全く意味が変わってきたりします。

私達は常に変化し続ける世の中に生きているわけですから、情報というものは常に意味が変わり続けるものなのです。

だから、自分が知っている情報のみを起点として、心をきめてしまうといつしか純粋な心は、情報という濁りで毒されてしまうこともあるのです。

では、純粋な心でいつつけるためには、何が必要なのでしょうか。

情報に惑わされないために必要なことはなんであるか。

それは、自分の中でのしっかりとした価値観を築くということです。

スピリチュアルというものに興味を持つ方は沢山いらっしゃいます。

しかし、途中で迷い、わからなくなり、いつしか、現実の世知辛い中に取り込まれて、スピリチュアルな発想などには目もくれなくなったりします。

「スピリチュアルなんて意味がない」
「現実こそがすべてさ」


そんなふうに感じ始めると、それは既に純粋な心は失われつつあるといえるでしょう。

これは、スピリチュアルを信じない方が純粋でないといっているのではありません。

自分の中に確かな価値観が根づいていないから、すぐに様々な日常から受けている情報というフィードバックに毒されてしまい、道を見失ってしまうということを言いたいのです。

このブログではスピリチュアルな事柄がテーマですので、どこまでもスピリチュアルなモノの見方、考え方、価値観に純粋に向き合ってゆくことを目指しています。

だから、普段から受け取る様々な情報フィードバックで、コロコロと考えが変わったり、揺れてしまうのは、価値観がしっかりと固まっていない、すなわち自分の中でしっかりとどう生きるのかを決断していないことの表れであることが多いのです。

天命を全うするにせよ、仕事を全うするにせよ、夫婦の道を全うするにせよ、すべては自分の中の価値観がゆらがないことが前提になります。

情報を起点とせずに、自分が何を目指したいのか。

ここを定めることが純粋な心を維持するための秘訣なのかも知れません。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR