FC2ブログ

ご先祖様の浄化の意義

先祖供養には様々な意義がありますが、その中でも、ご先祖様の浄化をすることで、子孫である自分自身も浄化されるというものがあります。

過去にもお話しましたが、先祖と子孫とは二人三脚のような状態です。

霊線が繋がっている以上は、お互いに影響を少なからず受け合うことになります。

だから、ご先祖様に霊層向上して頂くのは、何もご先祖様だけのためになるわけではないのです。

私は、遠隔浄霊を先祖供養として取次ぐ時に必ず、霊界にお送りする前に申し添えておくことがあります。

それは、「この浄霊はあなた方の子孫である○○様が真心を持ってご先祖様の供養を申込まれたからこそ実現したことであります。ですから、霊界に戻り修行されて霊格が高まった暁には必ず、○○様をしっかりと守ってあげるようにしてくださいね」という内容を申し添えてあるのです。

ご先祖様も段々と霊法の珠等を観音様から授けられて、霊格、霊覚が上がってくると、守護霊団に加わったり、あるいは、個人的に守護してくれたりするようになります。

先祖霊が霊団を作り背後霊団として活動するようになったりします。

ですから、ご先祖供養というと真っ先に自分が先祖にしてあげるというイメージになってしまうことが多いですが、意外と自分のためにもなっているということがいえるでしょう。

さらにご先祖様は子孫に対して情的な想いを持っている場合がほとんどです。

子孫がかわいいな♪と思えば、どこまでも力を貸そうとされるところがあります。

人間的な情実が多い分、頂けるご加護もどこか現世的であることが多いように思います。

いわゆるちょっとした「ラッキー!」な出来事などは意外とご先祖様からの贈り物である場合が多いものです。

そういう意味でも、ご先祖様は大切にしておいた方が、現世で過ごす上では有利になるように感じます。

あまり、先祖供養を強調するのは、本道から外れるので、このあたりで辞めておきます。

ただ心の片隅に止めておいて頂ければと思います。



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR