鑑定後にホッとする感覚について

こんにちは!

天心です。

日々、霊視・霊感鑑定でご縁を頂きましてありがとうございます。

大変、勉強になり、修行もさせて頂いております。

最近、よく鑑定後の感想なのを頂いておりますが、その中に鑑定文を読んでホッしたという言葉が頻繁に見受けられるようになりました。

これは、鑑定文を読んで心のゆるんだり温まったりすることで起こってくることであると同時に実は、鑑定を通して、少しだけご相談者の霊的な穢れを取り除いたりしているために起こっている現象でもあったりします。

悩んでいる時というのは、どうしても邪気にやられやすく、身体もどことなしか重く感じるようになってくるものです。

皆さまにも心辺りがないでしょうか?

通常の占いや霊視鑑定では、大抵は鑑定してそれを伝えて終わりというケースが多いですが、私の場合は、少しだけ霊的な穢れもケアしているわけです。

本格的にはお祓いできていませんが、申し分程度の禊効果はあるかと思います。

なぜ、こうするのかというと、どうしても邪気にまみれている状態だと鑑定結果でアドバイスさせて頂いても、きちんと実践できなかったり、また、悩みの渦に引き込まれたりする場合が多いからです。

鑑定文の内容は、主に相談者に向けて書いているわけですが、それと同時に相談者の背後の存在に一括の意味を込めて伝えている場合もあるのです。

少し鑑定文が厳しく感じたり、ショックを受けたりすることもあるかと思いますが、そういう場合は、その方の背後の存在に対して向けている言葉であるという意味あいもあるため、どうか、あまり気を落とさないで頂きたいと思います。

魂がくすぶっていたり、ゆるんでいる場合にはどうしても喝を入れる必要があるため、時には厳しい言葉も必要になることがあります。

また、基本は守護霊や神仏がお助けしてくれて初めて鑑定が成り立つものなので、私の意向のみで行えるわけではないのです。

私としては、なるべく癒すように優しく話をする方が好きです。

しかし、守護霊様などの教育を念頭におかれている存在は、得てして厳しい場合が多いのです。

少し話がズレましたが、鑑定は、鑑定プラス禊であるということです。

それを踏まえた上で、鑑定文を読まれて頂ければより、鑑定後の効果もあるかと思います。




◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR