FC2ブログ

守護霊が与える方便と試練

仏教経典である法華経譬喩品(ひゆぼん)には、三界火宅(さんがいかたく)と呼ばれる例え話が記されています。

三界とは欲界、色界、無色界のことを指しますが、これらは凡夫(ぼんぷ)*1が輪廻転生を繰り返すとされている迷いの世界であり、苦しみが充満する安んずるところがない世界だとされています。

まるで火だるまになった家(火宅)に住むようなものだということで、三界火宅という例えをしているわけです。

三界を細かく定義すると厳密な意味があるのですが、簡単に要約すると欲界は食欲や淫慾といった人間の本能に根ざした煩悩の世界であり、色界は、動物的本能は乗り越えて理性的ではあるけれど、まだ、現世での物質的なものへのこだわりがある世界、そして、無色界は、物質的な世界へのこだわりは乗り越えたけれども、自分自身の作り出した精神的作用に囚われている世界といえるのではないでしょうか。

あくまでかなり端折った要約なので、詳しく知りたい方は仏典をひもといてみてください。

さて、仏陀となり悟りを得たお釈迦様は、三界を超越していたわけですが、凡夫はこの三界に囚われて苦しんでいると仏教ではされています。

逆に言うと三界に囚われているからこそ凡夫だと定義されているのかも知れません。

お釈迦様の慈悲とは、この三界から抜け出して涅槃寂静へと導いてあげることを指しています。

ただ、言うは易し行うは難しです。

凡夫を導くためには、方便が必要となります。

この方便についてお釈迦様が説いている例え話があります。

ある時、村一番の富を築いた男がいました。

その男が留守の間に家が火事になり段々と火の手が回り始めていました。

そこへ男が帰宅をしてくると、家の使用人たちは既に屋敷から離れて非難していましたが、その男の子供達はまだ家の中で遊んでいました。

驚いた男は、家で遊ぶ子供達に叫びました。

「お前たち!何をしているのだ!家が火事になっている早く出てきなさい」

必死に男は叫びましたが、子供達は遊ぶのをやめません。

子供達はまだ幼く火事の恐ろしさが全くわかっておらず、遊びに夢中で父親の言うことを聞こうとはしませんでした。

そこで、男は、屋敷の蔵から、珍しいお菓子やおもちゃを取りだして、子供達に語りかけます。

「お前たち。そろそろ家で遊ぶのも飽きただろう?こっちにくればお菓子やおもちゃも沢山あるよ」

男の前に広げられたお菓子やおもちゃを見ると子供達は喜んで家から飛び出てきました。

こうして、子供達は火事で命を失うことなく、危難より脱することができたということです。

これが法華経に現わされている三界火宅の例え話のあらましです。

このお話のポイントは、大人であれば誰でも危険と認識していることでも、無知である子供はわからないことがあるという点と危険を理解できないから、そこから逃れようとも思わないという点にあります。

お釈迦様からすれば、苦しみに満ちている現世の欲望や迷いに囚われて捨てられずにいる凡夫である衆生を救うためには、正面からその危険を説いても説得することは難しいと感じておられたのかも知れません。

さて、以上は仏教の説話ではありますが、実は、守護霊という存在もお釈迦様に近い立場にいらっしゃるといえます。

守護霊からしたら、人は現世という火宅の中で危うい状況で日々を送っていると感じているところがあるようです。

もちろん、私達にしてみれば、現世での幸せやある程度の欲望を満たすことは必要不可欠な要素でもあります。

しかし、守護霊はもっと本質や先行きを見て判断をしています。

守護霊アドバイスなどでも一応、現世的な悩みや葛藤に答えてくれることはありますし、人としての欲望に理解を示してくれることはあります。

ただ、それは一つの方便であるということは、覚えておいた方がよいのかもしれません。

大事なことは守護霊アドバイスの先にあるということですね。

また、守護霊はあえて試練を与えることもあります。

これは一見、意地悪のように見えることもありますが、本当の絶望的な状態を回避するための慈悲による働きであるといえます。

だから一見、私達の人生の中で絶望的で悲惨極まりない状況に見える一幕があったとしても、実はもっと魂がリカバリー不能になるような根源的な間違いを犯してしまう前に気づかせるためという場合もあるということです。

守護霊の守護やアドバイス、導きというものは、入口であり、方便である。

今一度ここを踏まえた上で、スピリチュアルな道を歩む上で守護霊との交流を深めていかれることを願っています。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR