FC2ブログ

守護霊の視点と意図

守護霊が私達の人生において魂を向上させるための導きを行うことができるのは、一つには視点の高さがあります。

私達、現世に生きる人間はどうしても現世的な制約、条件の中で物事を判断してしまう傾向があります。

魂の向上というような抽象的な目的よりも日々の生活の中での問題解決や幸せに目がいくのは、ある意味仕方がないことと思います。

誰だって、目先に起こる事柄や仕事や生活、自分自身の現在の趣味などに心は奪われてしまうものです。

そこで、守護霊の登場です。

守護霊は、ある程度は現世のことも鑑みてくださいますが、多くは高い次元の視点でものを見ていきます。

言うならば、迷路の中を壁沿いの進むのが現世の人間であるならば、守護霊は一段高い管理塔から見下ろして、俯瞰して見ている存在であるといえるでしょう。

この立ち位置の違いから守護霊の愛は、時として現世に生きる人間にはわかり難く、理解しがたく感じることがあるものです。

例えば、現世的に良いことや、自分にご利益的なメリットがあった場合には素直に守護霊からの愛を感じることができるかもしれませんが、時にあえて、千尋の谷に突き落とすがごとき導きをする場合には、守護霊は実はいじわるをしているのではないかと感じてしまうことがあるでしょう。

人間関係に苦しめられたり、貧乏を経験させられたり、すごい罵声を浴びせられるような出来事に遭遇したりとどう考えても守護霊の守護など嘘じゃないかと思えてしまうことが起こります。

そんな時に守護霊に愛を感じられなくなることがあるかも知れません。

守護霊と人間との間には理解のねじれが存在しています。

このねじれについて少し、医者と病気になった子供の関係で説明してみましょう。

通常、医者は今が何が必要かが十分に理解していますが、大人であり、専門的な医者の言葉を持って子供に伝えようとしてもそれが非常に難しい場合があります。

それではちょっとした寸劇をお楽しみください。(笑)

子供:「注射は嫌だ!痛いじゃないか」

医者:「うんうん、でもね君の病気を治療するには注射が必要なんだよ」

子供:「僕、病気じゃないもん!」

医者:「わからないかも知れないけど、悪いところがあるんだよ。早く治してあげないと大変だから」

子供:「わかんないもん!絶対、注射は嫌だ!どこも悪くないやい」

医者:「わかった、わかった。注射はしないでおくからちょっとだけ腕を見せてくれる?」

子供:「注射はしない?腕みるだけ?」

医者:「腕をみせてね」

そこで子供は腕を見せますが、その隙に医者は注射(笑)

子供:「うわーん!うそつき!、注射しないっていったのに!、痛いじゃないか!?」

医者:「ごめんね。(やれやれ、やっと注射ができた。なんとか病気の進行は抑えられそうだ)」

子供:「もう言うこと聞かない」

医者:「うん、ほんとにごめんね。もう注射はしない」

子供:「うそでしょ!またするよね」

医者:「いや、本当にもうこれで終わり。次は身体のバイ菌をきれにするお薬を飲もうか」

子供:「ケーキが食べたい。お薬はにがいから嫌」

医者:「でも、飲まないとバイ菌だらけになって大変なことになっちゃうよ」

子供:「そんなの知らない!ケーキ食べたい」

医者:「ケーキは病気がよくなったら食べようね」

子供:「ケーキがダメならチョコレートバフェがいい」

医者:「チョコレートバフェはちょっと無理だなあ。じゃあ、チョコボールで我慢してくれる?」

子供:「うん!チョコボール大好き」

医者は黒く丸いチョコボールを子供に渡しますが実は中身は薬(笑)

子供:「苦ーい!チョコじゃなーい」

医者:「ごめんね。これで元気になっていくからね。(やっと薬を飲ませられた。。少しずつだがこれで免疫力も戻るだろう。。次はリハビリの運動をさせねば。。骨が折れるがこの子のためだ。頑張らねば!)」

いかがでしょうか(笑)

医者は子供の病気を直すために色々と骨を降りますが、小さな子供には医者がやっていることは自分をだましたり、苦しめたりすることにしか感じられていないかも知れませんね。

医者は恨まれるのを承知の上ででもなんとか子供の病気を直してあげるという信念に基づいて行動しているわけです。

このことを守護霊と人間との関係に置き換えてみれば、人間が丁度、守護霊の意図を理解できずに、守護霊の愛を疑ってしまうことと同じ構造になっています。

なぜこのように愛を感じられなくなってしまうかといえば、それは、守護霊の意図を見失ってしまうからにほかなりません。

守護霊の意図とは常に魂を導くことです。

幸せを感じさせ、楽しくさせることも、ショッキングなことに遭遇させて揺さぶりをかけるのも全てはここに集約されます。

ですから、守護霊の意図は常に魂の導き、教育、そして究極的には本当の幸せとは何であるのかを気付かせるためにあることを理解していくことが、守護霊との交流には欠かせないポイントなのかも知れません。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR