FC2ブログ

守護霊とリーダーシップ

守護霊との交流はともすると受け身になりがちなところがあります。

何かと守護霊からの通信を待ちわびて、守護霊が何を考えているのかが気になってしまいます。

守護霊は導きを与えてくださいますが、それでも、本当は控え目な存在で、後方支援を行うことの方が本来の姿でもあるのです。

なので、最初は守護霊に引っ張り上げてもらう形で、自分の行く末をコントロールされることもありますが、本来は、現世に生きる人間サイドがリーダーシップを持って、守護霊を引っ張っていくくらいにならないと最終的にはダメなわけです。

もちろん、これは守護霊を使役するとかそういう意味ではありません。

時々、守護霊をペットか何かと勘違いされている方もおられるようですが、守護霊は人間に使役されるほど甘い存在ではありません。

ここで言っているのは、守護霊をバックアップ部隊として、自分自身がリーダーシップを持って活動する時に守護霊はいつだってサポートに回ってくださるということです。

仰ぎ見るだけの存在から、自分の意図する方向へ逆に守護霊をリードしていくという形での守護霊との交流があるということを覚えておいて欲しいと思います。

もちろん、そのようになるためには、自分自身の魂を磨き、霊覚、霊格も高めていく必要があります。

教養も身につけて、人としてのあり方や振る舞いも修めてゆくと、守護霊との合一も起こりますし、他の守護霊団の方々も喜んで、守護する人に従うようになるのですね。

私も時々、遠隔浄霊の時には、その分野に強い守護霊に助けてもらっています。

後、街中でふいに邪気や邪霊に急襲された時にも守護霊に頼んで祓ってもらいます。

ある程度、こちらに理と義と信念があるとこちらの言い分にも従ってくれるようになるわけです。

守護霊との交流は最初は祖父母のように甘え、段々と二人三脚のバディーの関係となり、最期は自分の志をバックアップしてくれる霊的な軍勢へと変化を及ぼします。

守護霊との交流といっても、まだまだ奥が深い部分があります。

交流するほどに魂を磨き、学び進めば、守護霊を見方につけて、自分の運命すらも切り開く力となってくれるはずです。

ここにこそ、守護霊交流の意義の一つがあるのかと思います。



◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR