FC2ブログ

霊界移動の基本

霊界について様々な観点からお話をしてきましたが、実に霊界というものは、広く、その種類も数多くあるもので、全てを把握しきれるものではないことも、過去記事において触れてきた事柄です。

新説・霊界ストーリーなどでもホンの一旦を明かしているに過ぎず、全てを把握するのは不可能と言わざるを得ません。

私達の生きる、いや亡くなったあとも永遠に変わらないテーマは魂の向上です。

魂の向上にも様々な定義やあり方があるわけですが、その一つとして、あるいは入口として自分の霊層を上げていくというものがあります。

霊層とは霊界の層であり、よりその霊界に順応して、その霊界から来る次元の高いものを会得できた時に霊層は上がっていくことになります。

例えば音楽で霊界を考えれば、最初はドレミファソラシドの基本音階を理解し始めるのが、最低次元の霊層となります。

それから段々とメロディーやリズムを理解しはじめると段々と霊層は高い次元に向かって向上していきます。

そして、最期はクラッシック音楽のような繊細で微妙な音律や調を理屈抜きでわかる次元に達するわけです。

このようにより抽象的でマクロ的で繊細なものを会得するようになることが霊層次元の向上になるわけです。

では、霊界移動とはどのようなことを指すのでしょうか。

霊界とは、すなわち別のいい方をすれば個性であるといえます。

音楽というものを一つの霊界としてとらえるならば、例えば経済という分野での霊界も存在しています。

音楽の霊界について極めていくことが音楽の霊層を高めることになるわけですが、経済という分野での霊界については、その霊界と感応して一から霊層向上をしていくことになります。

最初は生きていくためにどのように働いていくかという生業の道から始まり、最終的にはマクロな経済の流れを感得できるようになれば、経済の霊界にて霊層向上をしていることになるわけです。

さて、音楽と経済という例を出して説明をさせて頂きましたが、霊界にも次元の違いというものがあります。

霊層は霊界内での次元を現わしていますが、霊界にも次元の高低はあるのですね。

このあたりについてはFGSの会のメルマガで具体的なお話していますが、ブログでは別の観点でお話してみたいと思います。

先ほど、例として挙げた音楽や経済という霊界は、あくまで、非常に具体的で具象化された霊界です。

音楽といえば、音を紡ぎ楽しむ芸術です。

経済は経世済民というように人々を豊かにするための方策です。

これら霊界よりも上位の次元とは一体、どういったものなのでしょうか。

それは、一言でいえば、「真、善、美」というものを表現した霊界であります。

音楽とであるか絵画であるか文学であるかの具体的な違いは「美」という観点に集約されるはずです。

経済だったら「善」という観点に集約されます。

「真」は真実なので学問や学びに関する分野はここに集約されます。

「真、善、美」は非常に抽象的な概念でありますが、同時にそれゆえに次元が高いといえます。

具象化されていないために抽象的なわけですが、私達が現世において学問をしたり、音楽や文学を楽しんだり、経済活動を行ったりするのは、全て、この「真、善、美」を会得するためにあると言ってもよいでしょう。

だから、霊界移動をしていく際には、音楽から経済へという横の移動と、具象化された霊界から抽象化された次元への縦の移動の二種類があるということになります。

私達は魂の向上をしていくためには、横の移動と縦の移動が必要になってくるわけです。

もちろん、「真、善、美」という霊界もさらに次元が上がっていくと「調和」という名の霊界次元にいきつくことになります。

私達はどこまでも次元を登り、霊界の幅を広げてゆくことが魂の向上につながっているわけです。

私達の現世で経験する全てのことが修行であり学びであると言われているのは、このような霊界との関連性があるということを覚えておいて頂ければと思います。



◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR