FC2ブログ

食べ物と霊気の関係

私達が生きてゆくために欠かせない事柄に食事と言う行為があります。

食べるという行為を通して私達は身体に必要な栄養を摂取して、カロリーを蓄えて、活動の原動力にしているわけです。

さて、私達が食事をするのは、主に身体を健康に保ち、肉体保存のためだと考えられていますが、実はそれ以外にも重要な意味があります。

栄養を摂取するという以外にある食事の意義とは一体なんであるのでしょうか。

家族や友人との団欒のひと時、あるいは、美食のような楽しみとしての食事の意義もあるでしょう。

今回は、そのようなこととは他に食事を通して私達が摂取している霊気についてお話してみたいと思います。

私達が普段口にしている食事には、様々な食材に含まれる栄養素があります。

ビタミン、ミネラル、塩分、鉄分、カルシウムやタンパク質等ナド。

栄養素の数は限りないほどありますが、肉体を健全に保つためには、栄養をバランスよく取ることが推奨されています。

なので、多くの人は、時折、健康を保つために栄養バランスなどを考えながら日々の食事を決めたりすることも多いと思います。

しかし、食べることで摂取しているのは、栄養素だけではありません。

実は私達が本当の意味で健全に肉体と精神を保つためには、「霊気」というものにも着目しなければなりません。

「気」とは何かについては過去にもブログ記事にてお話したことがあります。

少しおさらいしておくと、「気」とは主に感覚を意味しています。

私たちは、普段から様々な感覚のフィードバックを受けて生きています。

目に見えずとらえどころない感覚を私達は「気」という言葉で表すことが多いかと思います。

熱い感覚を「熱気」と表現したり、人々でにぎわい動きのある状況を「活気」があるなんていうこともあるでしょう。

このように「気」とは主に感覚を表現したものであるわけです。

私達が健全な肉体と精神を維持し培うためには、栄養以外にも「霊気」が必要だと言いましたが、それを別の言い方で表せば、私達は食事を通して「霊気」を取り入れることで、肉体と精神を豊かにできるということが言えます。

このことをもう少しわかりやすくするために、現代病ともいわれる肥満の仕組みを用いてお話してみたいと思います。

現代社会において、肥満になる人が多いといわれていますが、これはひとえにカロリー摂取が昔に比べて増大してきたことと、それに反してカロリーを消費するような肉体的運動を行う絶対量が減少していることが原因であるといわれています。

確かに、昔は何か一つのことをするのにも全ては人の手で行われていたわけです。

水を確保するにも川まであるいて汲みにいったり、食べ物を得るためには、獲物を求めて只管歩いたり、獲物と格闘して倒さなければ食べることはできませんでした。

あるいは作物を取るためには、田畑を耕し、一日中、力仕事をしなければならないわけです。

もちろん、今の時代でも農業に従事している人は、一日身体を動かし、文字通り額に汗を浮かべて働いておられるいことでしょう。

日本のような恵まれた国ではなければ、世界には、水を汲みだすために今も川まで時間をかけて行き来するような状態の国もあるので、例外はありますが、それでも、現代においては格段にカロリー消費を行う機会が減少してきているとはいえるのではないでしょうか。

そして、少なくとも日本においては、少しお腹がすけば、街にでて食事をとるなり、買い物をして食べ物を買うなりしてカロリーを摂取することができます。

このような状況であれば、カロリー過多、運動不足になるのも仕方ないのかも知れません。

そこで、現代ではダイエットというものが脚光を浴びているわけです。

いかにして、カロリーの摂取を過大にならないように控え、運動不足を解消するのかというのがダイエットの基本になります。

単純に考えれば、運動量が減少しているのだから、摂取カロリーはそれほど必要がないはずです。

それでも、なかなか、カロリー摂取を控えるのが難しく感じてしまうのが現実ではないでしょうか。

運動量に対してカロリーは足りているはずなのに、食べたくなってしまうわけですね。

実はここに食べ物に含まれる霊気というものが関係してきています。

私達の現代の生活は概ねカロリーは十分に足りている状態になってきています。

しかし、カロリーは十分でも、霊気が不足してくると、身体と精神はそれを欲し始めます。

人間は無意識のうちに霊気を取り入れたいという欲求に駆られて生きています。

これは、あまり通常、意識されることがないことですし、一般的には霊気というものの存在はあまり認めようとする人が少ないため、益々、誰も考えることがなくなってきてしまった要素でもあります。

霊気を取り入れるために一番手取りばやいのは、食事を通して取り入れることなのです。

なので、肉体的にはカロリーは十分すぎるほど摂取できていても、霊気が不足していると必要以上に食べてしまうことになるわけです。

現代においては、霊気の不足が顕著であるため、この点を解消しないかぎり、肥満という名の現代病は解決していかないのではないかなと個人的には思います。

さて、霊気が不足しているとお話しましたが、それを取り入れる方法に食べるものの量を増やすことで対応しようとするから肥満になることは、なんとなくご理解頂けたかのではないかと思います。

カロリーは十分なのに霊気が不足するというアンバランスをどのように解消すべきなのでしょうか。

その答えとしては、日頃から「気」を取り入れることを心がける必要があります。

「気」といっても難しく考える必要はなく、よく感覚を味わうという習慣を持つことが大切です。

もちろん、取り入れるのは自分にとって良い「気」でなければなりません。

邪気や怪しげな気を取り入れると余計に肉体と精神のバランスが悪くなってしまいます。

一番良いのは、自分の心がスッキリとする場所に赴き、その場の空間や目に見える景色、香り、六根で感じられる全ての感覚をしっかりと味わうように意識してみることです。

神社や森林、川や海といった自然のある空間などがお勧めです。

もちろん、他にも気を取り入れることができる場所は多々ありますが、霊気の不足を補うためには、日頃からの気に対する意識が大切になってきます。

繰り返しますが難しく考えることはありません。

特別な行やトレーニングをしろということではないので、気軽にかつ継続的に行っていくことがポイントになります。

霊気を補い、霊体が充足してくると不必要な食べ物をとる必要もなくなってくるため、肉体も精神も健全になってきます。

是非、試してみてください。



◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR