根性の使いどころ

最近の世の中を見渡せばどうにも効率主義といいますか、楽をして成果を上げようとする風潮がもてはやされているようにも感じます。

もっとも、無用な苦労や周り道を是非したいという方はいらっしゃらないことと思うので無理もないことかと思います。

ある程度は効率や成果を考えなければ、努力のモチベーションも続かないことでしょう。

ただ、どうしても、効率化やノウハウのようなものだけで超えられない壁もあることは事実です。

いかに書店の本棚を訪れれば、凄まじい数のノウハウ本や効果的と謳われる書籍が並んでいたとしても、その本を読んで成功した!と名乗りを上げる方の数はわずかであったりもします。

百万部の売れ筋ノウハウ本が世の中にはその時々によって現れますが、百万人以上の成功者が名乗りを上げることはまずありません。

なんとも不思議なことではありませんか?

世の中の売れ筋ノウハウ本の言うように効率的に成果を出せるものなのならば、次々に成果をものにしたという人が続出してもおかしくないと思うのです。

しかし、実際にはそのような現象は起きていません。

なぜならば、いかに効率やノウハウを吟味してみたところで、成果を上げていくためには絶対に必要不可欠な要素があるからなのです。

それが欠けているといかなる売れ筋本を読みあさろうと成果を出すことはできないと思われます。

では、欠けている点とはいったいなんなのでしょうか。

それは、「根性の使いどころ」という点にあります。

昨今、「根性」という言葉はあまり好かれない言葉になってきているように感じます。(笑)

口にはするけれど、どこか汗臭く、スマートじゃない印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

結構、お仕事なんかでも精神論を振りかざす上司にこってりやられたりした経験を持つ方などは、「根性」なんてきくと嫌な感じがするのかも知れませんね。

私も基本的には「精神論」的な「根性」は好きではありません。

なんでも頑張って我慢して気力だけで成し遂げるというスタンスは、あまり健全ではないかと思うからです。

人間には精神力のみならず、知性も感性も与えられています。

物事に真っ直ぐに向かっていく精神力も大切な要素ではありますが、知性である程度、合理化していくことも大切な智恵でもあります。

なので、私も何が何でも根性だけで物事を制していくことをお勧めしたいわけではありません。

ただ、智恵だけで物事を乗り切ろうとするとこれもまた片手落ちであるといわざるを得ないということです。

そこで、私は根性を発揮して乗り越えるべき点が最低でも三か所あるということを今回はお話させて頂きたいと思います。

まずは、一番最初の起点の部分です。

何かを始めようと思うその瞬間のことです。

売れ筋ノウハウ本などを読んで、それをすぐに実行に移せるかどうか。

大抵の人は読んで終わりになります。

本を読んで感動することと、最初の一歩を踏み出すのには実は大きな隔たりがあるのが現実です。

実は最初の一歩は本当に辛く重い一歩でもあります。

この一歩を踏み出すためにまずは根性を見せる必要があるのです。

ここで根性を見せない人は、本を読んでそこで終わり。

何も変わらないし、変えられない人であるといえます。

一歩を踏み出せれば、次の一歩はものすごく軽くなります。

一歩一歩を進めていくうちにどんどん足が軽くなって段々と実行が習慣化してくるのです。

ここまでくれば一安心と思いきや実は二番目の根性の見せ場がやってまいります。

習慣になっている分、足取りは軽いけれど、中々、思わしい成果が見えてこないことがあります。

この時にくじけそうになるわけです。

この壁を乗り越えていけるかどうかも根性が試されます。

挫折する人はここで、いろんな言い訳や甘い言葉で自分自身の精神を緩めてしまうのです。

しっかりと「やるんだ!」という根性を見せなければ中途挫折の憂き目にあうのは必定です。

そして、この中途に見える障害を越えていくことができると最後の関門がやってきます。

それは完成するまで諦めないという根性です。

しっかりと最後までケジメをつけて物事を完結するまで、「もう少し頑張ってみよう」という根性が持てるかどうか。

ここにかかっています。

以上、三点が主に根性が問われるシーンでもあります。

いかなる売れ筋ノウハウ本もあまり根性についてはお話していません。

なぜならば、読者うけしないからです。

なるべく、楽して成功したいという読者の感情に逆らうことは本には載っていないものです。

しかしながら、どうしても根性出して頑張らねばならない瞬間というものはあるものです。

もちろん、最初から最後まで根性で行くのは無理でしょう。

でも、必ず、根性を試される瞬間があるということを踏まえた上で、本を読んだり学ぶことで、より成果を上げることに近づくことができるのではないかと思います。

根性には使いどころがあるものです。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【根性の使いどころ】

最近の世の中を見渡せばどうにも効率主義といいますか、楽をして成果を上げようとする風潮がもてはやされているようにも感じます。もっとも、無用な苦労や周り道を是非したいという方はいらっしゃらないことと思うので無理もないことかと思います。ある程度は効率や成果を...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR