FC2ブログ

小さなことで動揺しないコツ

日常生活を送る中でちょっとしたアクシデントに見舞われることは誰にもあることかと思います。

水も漏らさぬほどの完璧な日々を送っている方ももしかするといらっしゃるかも知れませんが、大抵の場合、何かしらのミスをやらかします。(笑)

私自身もうっかり忘れものをしてしまったり、道端の小石にけつまずいたり(笑)することは多々あります。

そんな時には、油断すると取り乱したり、不運を嘆いて感情的になってしまうこともありますよね。

どうでしょう?皆さんも思い当たる節はありますか?

以外と小さいことで、よくよく考えるとどうでもよいことなのですが、なぜか動揺してしまう。

そんな経験はないでしょうか。

「そんなことはしょっちゅうあるよ?でも、それがどうかしたのか?」

と思うかも知れませんが、実は、この動揺してしまうというふるまいの中に大きな意味が潜んでいます。

さて、ちょっと想像してみて欲しいのですが、小さな子供ソフトクリームを手に持っているとしましょう。

その子供がうっかり、ソフトクリームを地面に落してしまったところを想像してみてください。

どうなるか想像できますでしょうか。

「そんなの簡単じゃん。落してしまったソフトクリームを指さしてワンワン泣きじゃくるのでは?」

私も同意見です。(笑)

おそらく誰でも容易に想像つく場面かと思います。

では、ちょっとだけ想像に変更を加えてみてください。

今度は小さな子供ではなく、そのお父さんがソフトクリームを手にしています。

そして、やっぱりソフトクリームを地面に落してしまいます。(笑)

さて、お父さんの反応はどうなることでしょう。

小さな子供と同じようにワンワン泣きじゃくる姿を想像する人は少ないと思います。(笑)

「そりゃそうだろ?大の大人がソフトクリーム落としたくらいでワンワン泣いたらおかしいだろ!」

と突っ込みが入るかもしれません。

おそらく、お父さんは一瞬、驚くかもしれませんが、地面に落したソフトクリームをかたずけて、また新しいのを買ってくるかもしれません。

あるいは、落してしまったものはしょうがないと諦めるかもしれません。

まあ、当たり前といえば当たり前の態度です。

しかし、同じようなアクシデントに遭遇しても、小さな子供は動揺しまくり泣きじゃくりますが、大人のお父さんは、動揺しません。

なぜだと思いますか?

「それは大人だからでしょ?」

確かに大人であれば、小さな子供よりも精神的にしっかりしていると思われるのが一般的にです。

でも、本当にそうでしょうか。

ソフトクリームを落としても泣かない大人でも、自分の財布をなくしたら取り乱すかも知れません。(笑)

どうでしょうか?

では、子供か大人かの違いが動揺するかしないかの違いではないとするならば、一体、どこに差があるのでしょうか。

それは、何に対して一番の価値を置いているのかという点にあります。

小さな子供にとって、ソフトクリームは非常に重要な意味を持っています。

小さな子供にとって、目の前のソフトクリームは今現在の自分にとって最高の幸せを現わしている象徴なわけです。

それが目の前で失われたわけなので、それはもう衝撃的なアクシデントとして感じられても不思議ではないのです。

一方で、お父さんにとってはソフトクリームはそれほど重要ではありません。

落してしまったら、もったいないなとは感じるかもしれませんが、また買えば良いと思うか、諦めてしまえば良いという程度の幸せに過ぎないわけです。

私達がアクシデントに遭遇した時に動揺してしまうのは、あらゆる方面に価値を置いてしまっているところにあります。

つまり一つ一つの事柄にこだわり過ぎてしまうところに原因があるのです。

お金も大事、健康も大事、恋人も家族も大事、仕事での成功も大事・・

いろいろと大事なことはあるかと思いますが、プライオリティというものを大きなものに一つ絞ることができるならば、小さなものごとへのこだわり過ぎは失くしてゆくことができます。

私にとって大切なものは魂の向上にあります。

これが一番のプライオリティに位置付けています。

だから、何をおいても、魂の向上という視点で物事をみていくようにしています。

例え、お金が豊かでなくても、健康に少々難があっても、家族との間がぐちゃぐちゃしていても、「それは魂の向上にとっていかなる意味があるのか」と問いなおすことで、様々なアクシデントの小さなことに動揺し振りまわされないようにコントロールしているわけです。

もしこれが全ての事柄に対して、価値を置いてしまっている状態だと、アクシデントが起こる度に私は動揺して取り乱していなくてはならなくなることでしょう。

小さなことで取り乱してしまうという現象の背後にはこのように自分自身のプライオリティが定まっていないことが原因である場合が多いといえます。

なので、小さなことで動揺しないコツとしては、きちんと自分の中でのプライオリティの一番はどこにあるのかを自覚することだといえるのではないでしょうか。


◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR