心の窓の曇りを取る

時々、FGSの会などではスピリチュアルな世界を体験していただくための教材となるものを提供させていただくことがあります。

守護霊や神霊との接点を作るため音源に霊力を込めて作成したコンテンツなどがそれに当たります。

それ以外にも様々なややブログよりも深い話をさせていただいていたりもします。

霊性開拓の飛躍をテーマに今年(2012年現在)に入ってから試行錯誤しているのですが、なかなかこの体感というのは難しいところもあったりするようです。

あっさり守護霊や神霊と感応したり、ヴィジョンを垣間見る人もいますが、まったくわからないという方もいらっしゃるようです。

少しだけ光や色彩、気配や感覚だけわかるという方もいます。

人それぞれにやはり個人差があるようで、一律に同じように感得するのは難しいところもあるようです。

いろんな方のフィードバックを得ていて気付いたこととしては、より深く霊界や守護霊、神霊といういものを感得できているという方には、特徴があります。

それは、「心の窓」がキレイになっている人であるといえます。

ここでいう心の窓とは、霊界との接点となるフィルターのことを言います。

私は、守護霊と接する時にはなるべく、自然体であるように心がけて、自分の知性を働かせすぎないようにしています。

あまりにも頭で考えすぎたり、先入観で判断してしまうと、その思考によって、心の窓が曇ってしまうことになるからです。

なので、なるべく先入観を捨てて、自然体で守護霊と語り合うようにしていくと霊的な感応性というものが深まってくるわけです。

このブログでも過去に何度か守護霊との交流のための方法などをご紹介しているものもあります。

FGSの会に比べると多少は表面的なことだけに限定はしていますが、それでも守護霊への語りかけやお祈りといったことは、続けていれば多少なりともスピリチュアル世界との感応性の向上につながってくるところでもあります。

大事なことは素直な気持ちで先入観を持たずに接していくこと。

一つのポイントはここにあるのかと思います。

心の窓の曇りを取るためには、ここから初めていくとよいのかも知れません。


◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【心の窓の曇りを取る】

時々、FGSの会などではスピリチュアルな世界を体験していただくための教材となるものを提供させていただくことがあります。守護霊や神霊との接点を作るため音源に霊力を込めて作成したコンテンツなどがそれに当たります。それ以外にも様々なややブログよりも深い話をさ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR