FC2ブログ

誰もが皆、愛を受けて生きている

人の生というものは、非常によくできているなと感じることがあります。

それは、どんな人も必ず愛を受けるという経験をするような仕組みになっているところです。

このようなことをお話すると必ず「私は愛なんて受けたことはない」とか「愛されたという経験はありません」という人がいます。

でも、それはありえないのです。

なぜ、ありえないのか。

私たちの出生を考えてみると非常によくわかります。

私たち人間は、必ず最初は赤ん坊という乳飲み子として生まれてきます。

哺乳類でも生まれてすぐに活動し始める動物もいますが、人間はまず、生まれた時には自分だけでは生きられないほどに弱いのです。

少なくともお乳を与えてくれるお母さんや守ってくれるお父さんの存在が必要です。

それ以外にも実際には病院の医師看護師、あるいは様々な親類縁者などの手も借りてきたかも知れません。

もう一度いいますが、人間は絶対に誰かからの愛の手を差し伸べられなければ、最初の乳飲み子、少年期などを生き延びることはできないのです。

こうして、今現在、何かをしたり、仕事をしたり、生活を続けていられているということは、最初のか弱く、自分ではどうしょうもない時期を誰かしらかの愛の手によって保護されてきた証なのです。

だから、今生きている人は、どうあがいても「誰からも愛されたことがない」とは言えないはずなのですね。

いろんな思いや人生での葛藤や苦悩が時として、この基本的な事実を忘れさせてしまうことがあります。

自分はひとりだけで生きてきた。

誰からの手も借りずにいきてきた。

こう考えが浮かぶとき、本当にそうかと考えてほしいのです。

人の生はうまくできています。

どんな人でも必ず愛を受けねば生きていけないように作られているからです。

だから、逆にいえば、どんな人も人に愛を向ける心が宿っているということでもあります。

人と人は愛し合うように作られているのですね。

でも、心根が曇れば、本来持ち合わせている愛の心もいつしか忘れ去ってしまうことにもなります。

そんな時は、自分がどうやって生まれてきたのか。

ここを考えてみるとよいのかも知れません。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【誰もが皆、愛を受けて生きている】

人の生というものは、非常によくできているなと感じることがあります。それは、どんな人も必ず愛を受けるという経験をするような仕組みになっているところです。このようなことをお話すると必ず「私は愛なんて受けたことはない」とか「愛されたという経験はありません」と...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR