FC2ブログ

守護霊の導きによる選択とは

Aを選択すべきか、Bを選択すべきか、人生に選択の迷いはつきものです。

そんな場合、何を選ぶべきかを意識するあまり、守護霊につい正解を教えてほしいと思ってしまう気持ちがわき起こってきたりします。

再三とブログでもお話していますが、守護霊は魂の教育を主として、導きを与える存在なので、主体的意思を無視した介入というものはしないものです。

必ず本人に考えさせ、主体的意思により選択、決断をさせます。

守護霊がヒントとして与えてくれるのは考えるきっかけであり、心すべきテーマなのです。

心のどこかに楽をして正解にたどり着きたい、単に助けてほしいという気持ちがあると守護霊は少し距離を置き始めてしまいます。

守護霊に依存させないためですね。

では、選択に迷った時には、守護霊は絶対に助けてくれないのかといえば、そんなことはありません。

選択に迷った時に守護霊が距離を置くのは、依存心が出ているときと、結果に対する執着心が強い場合です。

こうなってほしい、ああなってほしいと結果に執着して何とか結論を自分の都合に合わせてほしいという思いが強くなると守護霊は距離をおくのです。

逆に「守護霊様。見ていてください。私はこの道で当面、頑張ってみます!」と意を決して主体的に選択して動く時に守護霊はぐっと距離を縮めて導きを与えてくれるのです。

結果はどうなるかわからないし、自信があるわけではないけれど、ともかく頑張るぞ!と意思を固めて動くと、守護霊は「こうしたらもっとよくなるよ」とか「そちらよりこちらの方がいいよ」とサインを送ってきてくれるのですね。

あくまで守護霊は主体的な意思で覚悟を決めて決断をしたときに動いてくれるわけです。

バックエンドの存在だということを考えれば、当たり前の話なのですが、よく忘れてしまいがちなことでもあります。

私たちの人生の自分であり、守護霊ではないのです。

守護霊はあくまでの存在であり、の在り方を間違えると守護霊との交流もからまわりに終わることになります。

「守護霊は何を言ってもいうことを聞いてくれない!」

と嘆く前に、守護霊との基本的な関係と法則を見直してみることも時には大切なことかと思います。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【守護霊の導きによる選択とは】

Aを選択すべきか、Bを選択すべきか、人生に選択の迷いはつきものです。そんな場合、何を選ぶべきかを意識するあまり、守護霊につい正解を教えてほしいと思ってしまう気持ちがわき起こってきたりします。再三とブログでもお話していますが、守護霊は魂の教育を主として、...

コメントの投稿

非公開コメント

不幸な自分好き症候群でしたね私も(笑)いわゆる、『癖』『習慣化』なんで、悪習慣を絶つ気持ちが強く働けばわざわざ自ら病んで不幸な自分を作り出すこともないのですけどね。まぁたまにヒョッコリそんな自分が出てきたりしますがどうにか最低限にとどまってます!
そうですね、守護霊に何かを頼む時は気合いややる気をきちんと見せることでとても協力的になってくれ、今以上の自己能力の発展に繋げてくれますね。厳しくも優しい、やはり真心を感じます。今夜も無事一日が終わったことを守護霊とご先祖様にご挨拶し、眠ります。日課になっていますね(笑)ご挨拶する時はあまり雑念を入れないよう数秒集中します。今回も素晴らしい記事ありがとうございました。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR