魂の旅路(過去世編 その2)

魂の旅路を重ねるごとに過去世の数も増えていくわけですが、それは過去世で作り上げた過去世霊界が増えていくということでもあります。

私達は生まれるたびに新たな境遇と荒魂(あらみたま)と和魂(にぎみたま)を授かっています。

だからこそ、常に新しい気持ちで現世における人生をやり直すことができるわけですね。

時々、過去世を覚えているという方もいらっしゃるようですが、それは、過去世を覚えているのではなく、過去世霊界に意識が向きやすくなっている方ではないかと考えられます。

奇魂(くしみたま)には過去世とのつながりを示す情報が残っていますので、霊的感性が鋭くなってくると過去世霊界のフィードバックを受けてあたかも自分の過去世を覚えているかのようになることがあるようです。

過去世は無数にありますが、その影響度合いは、どの過去世霊界と強くつながっている状態であるかによって、変わってきます。

天命・過去世調査でなぜ基本的に天命と関連性のある過去世を開示する取次としているかといえば、過去世を開示するとその過去世の影響が強く出てくるからです。

なので、あまり最悪な過去世を開示してしまうと、最悪な過去世霊界の影響を受けてしまいます。

だから、なるべく、比較的プラスの影響を与えてくれる過去世を守護霊や神様が選んで、開示しているわけです。

天命に関連するならば、天命成就の後押しになる可能性もあるからです。

過去世調査というものは、ただ過去世を知って納得するためだけのものではなく、本来はその活用方法まで考えないと開示することに意味はないと思います。

場合によっては意味がないどころか害になる場合もあるわけです。

基本は現在の人生を主流として自覚して、その後押しをするために過去世を開示していくことにあるかと思います。

魂の旅が進むごとに増えていく過去世を追いかけても仕方ありません。

現世と霊界帰幽した時のことを第一にして、魂の旅路をゆくことが大事かと思います。


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR