FC2ブログ

【夏休み霊界開運講座】神霊から遠のく焦りの感情

スピリチュアルな世界において心の状態というものが非常に重要な意味を持ってきたりします。

心の状態が良い時には神霊と感応しやすくなりますが、悪い時には邪霊と感応しやすくなります。

これは一つの霊界の法則なのですが、今回、お話したいのは神霊から遠のく一番の原因になる「焦り」の感情についてです。

人にはいろんな感情がありますが、その中でも一番、全てをダメにしてしまう可能性が高い感情が「焦り」なのです。

「焦り」の感情がなぜよくないのかといいますと、全てのリズムを狂わせる働きがあるからなんですね。

試しにものすごい焦って行ったことで、何か大きな成功を収めたり、結果、良い方向に向かったというケースを思い浮かべてみてください。

あまり、思い当たらないのではないでしょうか。

焦りの感情とは、何事も急いで手早く成し遂げようと思ってしまう無精の心が生み出した感情なのですね。

道理をわきまえて、一つひとつ事に当たれば、どんなに窮地にあっても道は見つかるものです。

それは、守護霊や神霊が導きを与えてくださるからなんですね。

でも、焦りの感情があるとこれが見えてきません。聞こえてきません。

なので、ますますに状況が悪化したり(あるいは悪化しているようにみえたり)、突破口が見えなくなってしまうのです。

騒げば騒ぐほど、あわてればあわてるほど、焦りの感情は助長されて、全てをわからなくさせるのです。

じっくりじっくりと進もうとしているときに大きな間違いは少ないものです。

焦りの感情をまずは制することができれば、人生は大きく変わってくるのではないかと思います。


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

天心様
 いつも御導きありがとうございます。
 ブログの、焦らない、と言う事は勉強になりました。
 心願があるものですから、一日でも早く! といつも考えておりました。
 焦ってはいけないこと、理解できました。今後は焦らずあわてずに、
 目の前にある事を一つ一つこなして行き、じっくりと前に進みたいと
 思います。そういえば私の守護霊様の御一人である空蔵様も仰って
 おられました、焦る事は無し!と。じっくりとゆったりと前に進み、心願
 を成就したいと思いました。ありがとうございました。

No title

天心さん
頻繁にブログを書いてくださり、ありがとうございます!
私はまさに、焦ってしまうタイプです!
ブログを読み、「私のことだ!」と思いました。
まさかそんなに悪影響を与えていたとは。
今後、気をつけます。

今日、鎌倉の長谷寺に行ってまいりました!
先祖供養のため、きちんと観音様を祀っていらっしゃる場所を探したところ、一番近かったので。
鎌倉は観光地なので、邪気が溜まるのを恐れ、朝一番で家族と行ってきました。
神気を感じようと集中して境内を歩き、観音堂に入ったところ、境内とは違う気を感じました。
とても大きい観音様で、お香も炊いていたので、そのせいかもわかりませんが、ありがたいような気持ちで満たされました。
住所を述べ、感謝を述べ、日本と世界の安泰、そしてご先祖様をお救い下さるよう、できるだけ多くの言葉で、お参りをしました。
参拝される他の方はあっさり去ってしまうので、いつまでもぶつぶつ祈るのはちょっと恥ずかしいですね。
祈るための椅子があればいいなあなんて、思ってしまいました。
気持ちのいい空間で、ずっとそこにいたいような気持ちになり、「良い気」をしみじみ味わいました。
先祖供養のために極楽塔もお願いしたところ、観音堂を出るころにはすっきりして、「ご先祖様をきちんと供養できてよかった」という安心感で満たされました。
天心さんから教えて頂いたことで、良い変化があったら、今後もコメントしていきたいと思います!
教えていただき、ありがとうございました。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR