FC2ブログ

愛とエゴの間

人間には魂と呼ばれる神界に通じる主体的な意志が存在しています。

その意志は常に全ての宇宙から具体的な現世での在り様一つひとつまで見通して、真善美、ひいては愛を表現し、育みたいと希望しています。

本来はそこには、寛大さ、広い想像力、知性、美、探究心・・・あらゆる成長と進化を遂げていきたいという意志が人間には存在しています。

しかし、この意志を覆い隠し、認識しずらくさせ、わからなくさせているものがあります。

それがエゴの存在です。

エゴとは、自我という縛りであり、自我を固定化させるための働きの一つでもあります。

私達が自分を自分と認識できるのは、エゴの働きの一つでもあります。

また、自分が自分であるために、あるいは自分という存在を守るためにもエゴは存在しています。

エゴというとスピリチュアルな世界ではまるで悪者のように扱われがちであるのですが、人間が人間として生きていく過程においては、エゴも必要不可欠な要素なのです。

エゴがあるから、なんとか保身を考えたり、厳しい現実に遭遇しても、頑張って乗り越えようといたします。

欲望があるのもエゴの働きの一つです。

食べたい、眠りたい、素敵な異性と結婚したいこれも私達が生きる上で必要な欲求でもあります。

もし、エゴがなく食べることも、眠ることも、あるいは素敵な伴侶と巡り合うことに対しても全く無関心になってしまえば、私達は生きていくことができません。

子孫も生まれず、人類は滅亡してしまうかも知れません。

だからこそ、最低限のエゴの働きは、私達が現世で生きる上では必要不可欠な要素でもあるのです。

しかしながら、問題なのは、エゴというものは、時としてどんどん肥大化していく傾向があることです。

仏教の言葉に渇愛(かつあい)というものがありますが、最初は小さくてもどんどんとエゴの欲求は大きくなっていくものでもあります。

大きくなりすぎたエゴはいつしか、人間から完全に神性、霊性として与えられた魂を失わせてしまいます。

魂なき人間は、畜生と変わらないのです。

そこで、多くのスピリチュアル系あるいは宗教などでは、エゴにとらわれずに本来の魂の意志に立ち返りましょうというニュアンスのことが叫ばれるわけです。

もちろん、表現方法、具体的主張、そのための方法論、指導に当たる神仏、あるいは霊的存在はそれぞれ異なったりしますが、煎じつめれば上記のようなニュアンスとして集約できるかと思います。

エゴにとらわれず魂のままに本来の自分らしく(あるいは天国に至る人のように、あるいは悟った人のように、あるいは神の思し召しの通りに)生きようとスピリチュアルやそういったことを学んだ方は思うわけです。

それはとても良い心がけであり、生まれ変わった心地で、あるべき姿を模索して頑張ろうとされることは尊いことだと思います。

しかしながら、ここで一つ注意してほしい点があります。

それは、多くの人は、究極の人生のテーマを知り、そのテーマにのっとって頑張ろうとされる陰で大きな落とし穴があることに気付いていない場合があるということです。

人生のテーマがわかり、そのように生きようと志すもそう簡単には、自分の心根というものは一変できるものではないということです。

今まで「お金持ちになりたい」とか「素敵な男性との出会いが欲しい」とか「社長になって仕事で成功して今まで馬鹿にしていた奴らを見返したい!」と思っていた人が突然、人類への愛とか宇宙の根本原理を学んだからといって、いきなりそこの位置まで霊層があがるわけではないのです。

どうしてもエゴの働きは心根に残っています。

そして、エゴはその働きにより、自分の心根をひいては霊層、霊界をエゴが働くのに気持ちの良いところまで引き戻そうと動くのです。

どんなに高尚な愛に気づきをえても、素晴らしい真理を聞いて理解できたとしても、このエゴの引き戻しがあるので段々と高尚な気持ちであった心根もいつしかエゴにそって生きていた自分に戻っていくのです。

この原理がわかっていないと、様々なことを学び、頑張ろうと決心しても、いつの間にか元に戻っているという事態になったりします。

なので、素晴らしいことを聞いたり見たり、感じたり、悟ったりして、自分が心根が一変して生まれ変わったかのように思えたとしても油断は禁物ということです。

目指すべき愛の状態とエゴとしての心根の間にギャップが大きくあればあるほど、エゴの引き戻しの作用は大きくなります。

無理やり愛と真心が大事なんだ!と意気込めば意気込むほど、本音の部分のエゴは納得しないまま、一時だけ霊層だけが上昇していきます。

そしてエゴと愛との間に大きな距離ができます。

この距離が大きければ大きいほど、伸びきったゴムが勢いよくひき戻ろうとするかのように、エゴの方に霊層を引き戻そうとします。

ではどうすればこのギャップによる引き戻しを解決してゆけるのでしょうか。

一つには、愛の原理原則を深く学び、本当に神界の意志に立ち返り、魂の意志に立ち返ることの素晴らしさを深く深く認識していくということがあります。

エゴの引き戻しの力よりも愛の引き上げの力が勝れば、引き戻される距離は縮むはずです。

もうひとつはしっかりとエゴと向き合い、解決していくということです。

この場合は、エゴをある程度満たすことも解決の一つですが、際限なく求め始めているエゴをなだめていくということが大事になってきます。

そして、神界の意志、魂の意志に生きることがエゴに生きることよりも本当は楽しく心地良く、真の意味で幸せに感じることができる状態なのだということをしっかりと体験し学んでいけるようにしていくこと。

これを怠るとどんなに理念や美しい思想を体現していこうと頑張ってみても、愛とエゴとの間での苦しみと葛藤だけの日々になってしまいます。

少しずつ日々の中で愛とエゴの間のギャップを縮めていき、いつしか間がなくなった時、私達が魂に回帰し神界に回帰し、そして神と人とが合一した状態となっているといえることでしょう。

そのためには焦らずに間を埋めるための学びと修行が必要なのかと思います。


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

頻繁な更新ありがとうございます。
本当に昨日、愛と真心の実践ができず、落ち込んでいたところです!
相手の立場に立てば事情はわかるのに、苛立ちが止まらない自分に失望し、自己嫌悪に陥りました。
すると、今日初めて、守護霊様からメッセージらしい微かなものを頂けました。
いつもは話しかけても、聞いていらっしゃるのかわからなかったのですが。
嬉しかったです。
引き戻しがあることを理解し、気長に実践していきたいと思います。
ご指導ありがとうございます。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR