江ノ島神社について

こんにちは!

天心です。

役2日ぶり?の更新になりました。

私は、時折、江ノ島神社に詣でさせて頂くことがあります。

江ノ島神社は、江ノ島電鉄の江ノ島駅、または小田急線の片瀬江ノ島駅から役15分ほどのところに鎮座しています。

境内は島の中腹から頂のところにあります。

三つの社に分かれていて、辺津宮(へつみや)、中津宮(なかつみや)、奥津宮(おくつみや)と三種類です。

それぞれに女神様がご祭神として祀られています。

辺津宮は田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)、中津宮は市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)、奥津宮は多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)の女神様です。

三柱の神様が祭られているわけなのですが、霊界において仏様の姿となってお働き頂く時には、弁財天の姿となって霊力を発揮されます。

弁財天様は七福神の一柱としても有名ですね。

江ノ島には弁天窟と呼ばれる洞窟があり、そこは霊妙な空間が広がる異空間となっています。

その昔、弘法大師空海勧請という手法で弁天様をお招きして鎮まって頂いたという歴史があります。

もちろん、江ノ島という島そのものにも、特別の意味がある場所ではありますが、弘法大師が勧請して鎮めて頂いたからこそ、今なお霊力を発現する神域にもなっているわけです。

さて、弁財天様には、お働きがいくつかあります。

功徳や神徳と言い換えてもいいかもしれません。

ここからは、私の審神によるものなので、神社の来歴や説明とは異なる部分もあるかも知れません。

あくまで一つの説としてお聴き頂ければと思います。

まず、求道の士を助けるという働きです。

求道の士というのは、道を究めようと努力している人を指します。

例えば、昔だったならば仏道や修験道、あるいは武道でも何か道を志した人達を助けるということです。

現代であるならば、習い事をしたり、あるいは志があってそれを広めてゆこうとか、何かを得とくしようと努力する人は全て求道の士といえるでしょう。

弁財天様は、まず求道の士をサポートする働きがあるようです。

特に財政面において、求道を続けたり、広めたりする場合には、経済的な力が必要になります。

弘法大師も一私度僧という、ほとんど何のバックアップもない立場であるところから仏道を探求して、最期は真言宗という一大宗派を日本に確立することができました。

これも弁財天様のバックアップがあればこそ、できたことではないかと思われます。

弘法大師は、おそらく衆生を救うためには真言の法を広めなければならないという思いとしかし、それを広めてゆくためにはどうしても様々な財政的に厳しい面にも遭遇して葛藤もあったのではないでしょうか。

そんな衆生を導きたいという思いに感応した弁財天様がお力を表したことは間違いないでしょう。

さて、弁財天様は財政的なバックアップをしてくれるだけのお働きではありません。

弁舌の才も与えてくれる働きがあるようです。

これは、例えば人との交渉において、プレゼンテーションをしたり、相手を気持ちよく納得させてしまうような言霊をつぐむことができるようになるということです。

単純に相手を打ち負かすだけの弁術ではなく、あくまで愛嬌と優しさで、相手を引き込むトークを指します。

弁財天様には二つの姿があります。

一つは妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)、もうひとつは八臂弁財天(はっぴべんざいてん)です。

同じ弁財天様ではありますが、姿が違います。

姿が違うということは何を意味しているのかというと、働きが異なることを意味しているのです。

例えば、山田さんという方がいらっしゃったとします。

山田さんには家族がいて娘さんが一人います。

同時に山田さんの職業は医者であったとしましょう。

普段着で家にいて娘さんと遊んでいる時には「お父さん」という役割をしますよね。

優しくて娘さんに愛をそそぐのが山田さんの「お父さん」としての働きです。

一方、白衣を着て、病院にいる時の山田さんは「医者」としての役割です。

医術を使い、患者を癒し治療する働きをすることでしょう。

同じ山田さんでも姿と状況が異なれば、働きが全くことなることがわかると思います。

同じように弁財天様も名前と姿が異なれば、働かれる役割と働きが異なるのです。

妙音弁財天と申し上げた場合には、裸身の姿で現れて、財運と愛嬌の徳を授けてくれます。

八臂弁財天と申し上げれば、八つの手を持ち武将のような姿で現れて、どこまでも交渉し食らいつく弁舌の才と求道の道を邪魔するものを知りぞける退魔の力を発揮します。

このように弁財天には様々なお力を発揮される側面があるのです。

神社を詣でる際にはこれらの功徳を知って、詣でることでより深い感応と祈りをささげることができるというわけです。

まだまだ、江ノ島神社には様々な秘密があります。

少しずつお話してゆければと思います。

今回はこの程度にしておきます。




◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR