FC2ブログ

一念と霊界

こんにちは!

天心です。

最近は少しバタバタしていて、なかなかブログ更新もスムーズにできていない感もありました。

ようやく、落ち着いてきたのでこうして、ブログの執筆に手をつけることができています。

霊視・霊感鑑定の方もまだ、ご返信できていない方が多くいらっしゃいますが、少しずつ鑑定を行い、返事を送りますので、しばしお待ち頂ければと思います。

さて、今回のお話のテーマは「一念と霊界」ということについてお話させて頂きたいと思います。

私は度々、霊界についてブログでお話させて頂いています。

霊界の実相については、新説・霊界ストーリーなどで見聞したことを物語風に展開させて頂いています。

それ以外の記事においても人はそれぞれに背後に霊界を抱えているということをお伝えしたりしています。

霊界の本質は、人の心の状態が霊界の形を決めているということ、そして、霊界は同質の心根を持つ人達同士で運営されているということをお話させて頂いております。

また、霊界は決して死後の世界という位置づけだけでなく、今生の現世においても強く影響を与えている存在であるということもお話させて頂いています。

自分自身の心根が霊界を作り、その霊界の影響を受けるために人生に様々なことが発生してくるというわけです。

特に霊界の層(霊層)が下部霊界に位置している場合には、暗い性格やネガティブな方向に思考が向きやすくなったりします。

ネガティブな性格は、ネガティブな事柄を現実に引き起こしたりするのです。(顕現化)

最近よく耳にする引き寄せの法則は、思考を調えていけば、自分が理想としている状態を現実に引き寄せることができるという内容だそうです。

これは法則としては正しいと思います。

ただ、引き寄せの法則の書籍などを拝見すると、ともかく理想の状態を心に描いたり、そのような気持を維持していくことだけが重点的に説かれているキライがあるように思えます。

おそらく、素直に引き寄せの法則を実践できて、願望を成就したりされている方もおられるでしょうけれど、一方で、引き寄せの法則で解かれている心に理想を描いたり、心の波長を調整したりすることが全くできない、実行できないと感じてしまう方もいらっしゃると思うのです。

これは、引き寄せの法則において、明らかに欠落しているポイントではないかと思います。

「【引き寄せの法則】がうまく使えません。どうしたらいいですか?」

という問いに対して、「その心根が不調和を生みだしています。心の波長を整えましょう」

といった、わかったようでわからない禅問答のようなやり取りが描かれている引き寄せの法則の本を目にしたことがあります。

おそらく、これでは、引き寄せの法則があるということは理解できても、元々、下部霊界を背後に背負っている人には法則を活用できないという事態になってしまいます。

その心を調和することすらできなくさせているのが下部霊界の波動なのです。

この下部霊界の波動を受けながらいくら引き寄せの法則を実践しようとしても、なかなか難しいというのが現実ではないかと思います。

だからこそ、まず、自分自身の背後の霊界を少しずつでも変えてゆく努力をすることが先であったりするわけです。

これから、その背後の霊界を変えてゆくポイントをお話したいと思います。

それは、一念を完全に制御するという方法であります。

心というものは基本的に普段から発せられている念をベースに性質が決定されています。

毎日毎日、継続的に発している一念が積み重なって心の性質を作り、それが性格となり、ついには背後の霊界の性質や霊層を決めています。

つまり、どんなに大きく広い霊界もその構成要素を一つ一つばらしてゆくと、ひとつの念というものに行きつきます。

物質の構成要素をばらしてゆくと、細胞があり、核があり、遂には素粒子という単位にまで要素分解していくことができるように、霊界も要素分解をすると行きつくところは念という単位になるわけです。

背後の霊界を変えてゆくためには、この念を変えてゆく必要があります。

どうするればよいかというと、念には得てして言霊がセットでついてくることが多いので、この言霊を制御していくことで念を制御していく方法があります。

普段、何かを考える時には、大抵、言葉によって考えをまとめています。

「今日は楽しかった!」とか「ああ気分がいいな」なんていう言葉で自分の心の状態を心の中で表現し、それが念となって心を構成しています。

「疲れた」「もう嫌だ」「これから自分は大丈夫なんだろうか・・?」

このうような言葉もしっかりと念を作り出しています。

だからこそ、このような言葉を制御してゆくことで念を制御していくわけです。

例えば、「疲れた」という言葉が浮かんできそうになったなら、「今日も頑張った!」とか「充実した日になったな。今日は明日に備えてゆっくりやすもう」などという前向きなポジティブワードに変えてゆくようにします。

そうすることで、念は確実に変化していきます。

もちろん、念はあくまで心の構成要素の最小単位に過ぎません。

念を一回や二回制御したところで、心根が急に変わったり、劇的な変化は認められないかも知れません。

しかし、これらの念を一つ一つ、変えてゆく努力を1日、3日、一周間、一カ月、3カ月、半年、一年、三年という具合に続けてゆくと、ある時、心に変化を感じてくるはずです。

今までの自分とは違った発想や考えが浮かんでくることもあるでしょう。

そうして心根が変わってくると今度は背後の霊界も段々と霊層が上がってくるのです。

霊界の霊層が上がると今度は、霊界からのフィードバックも素晴らしい感覚や感情を与えてくれるような内容に変わってきます。

そうすると、顕現化の働きにより、現実にも素晴らしい事柄が現れてくるということになるわけです。

言葉を制御⇒一念を制御⇒心に変化⇒霊界に変化⇒霊界のフィードバックが変化⇒顕現化

このプロセスは誰でも共通のものであったりします。

このプロセスを無視して、何か一足飛びに物事を変えてゆこうとしたり、問題の解決を焦って画策しても徒労に終わることが多いのです。

今まで、自己啓発やスピリチュアルな本を読み実践しても何も変わらなかったという方は上記のプロセスをもう一度見直してみてください。

どこかに欠落する点があったはずです。

これらのプロセスを元に一念を制御してゆくことができるならば、必ず、良い方向み自分を導くことができるはずです。

一度、確認してみてはいかがかと思います。




◎クリックご協力ください!




スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR