霊界を理解する一つのポイント

どんな霊界を背後に抱えているのかによって、その人やそのグループの内面的実態を審神していくことができます。

たとえば、優し気持ちが満ち溢れた霊界にある人は、ボランティアや人助けになるようなことを行う方向へと導かれていきます。

情熱とパワーある霊界であれば、バリバリと戦闘的に物事を推し進めていく営業マンになったり、あるいは格闘家として技を磨き、己を鍛えるというような方向に導かれるかも知れません。

霊界のありようが顕現化することで現世のありようが定まり、人生の傾向も定まってきます。

今までは霊界を変えることで現世を作っていくという視点でお話することが多かったと思いますが、少し視点を変えて、これから自分が関わろうとする人やグループ、あるいはフィールドがどのような霊界を内包しているかを判断するためにはどこに注目すべきかについてお話してみようと思います。

ポイントはいくつかあるのですが、一つ重要なことを挙げろといえば、その人やグループ、あるいはフィールドの持つカルチャーを理解するということがあります。

カルチャーとは習慣や考え方行動様式、価値基準、常識などをひとくくりにして次元を一個あげた概念です。

その人やグループのカルチャーが実は霊界を表す象徴となっているのです。

たとえば私たち日本人は日本のカルチャーを知らず知らずのうちに受け入れて生きているはずです。

日本の習慣は世界のスタンダードということにはなりませんし、価値基準や常識なども他の国とは異なっています。

もちろん、外国においても同じようにカルチャーは異なるわけです。

このカルチャーの違いが霊界の違いを表している現世における象徴なのです。

このことは個人やグループ、フィールドあらゆる点にも適用できるポイントでもあります。

これから自分が関わろうとしている分野や人やグループがどういったカルチャーを有しているのか。

ここを知ることで、これから自分が関わり合いになり霊界共有を起こしていく可能性のある霊界を理解することができます。

ずっと日本で生きてきた方は、日本のカルチャーが作り出す霊界に強い影響を受けています。

しかし、何年間かアメリカに留学したり、あるいは仕事の出張などで海外赴任したりするとアメリカの霊界の影響を受け始めるわけです。

アメリカ帰りの帰国子女の方がどこか、日本人でありながら日本人ばなりしている感じがしたりするのは、霊界の影響を受けているからだとスピリチュアル的な視点ではいうことができると思います。

私たちは様々な霊界と共有現象を起こし、あるいは自分自身の霊界の中に様々な要素を取り入れながら生きています。

ここで問題になるのは、自分の霊界をより高い次元にしていくためにはどういう霊界と関わっていくべきかを考えるということです。

より高次元な霊界に触れていれば自分自身の霊界も高いものになってきます。

逆に低次元層の霊界ばかりに触れていると自分自身の霊界もいつしか低次元層に合わさってくることになります。

ですから、なるべくスピリチュアル視点で物事を考えるならば自分がどうなっていきたいのかを鑑みて、取り入れていく霊界を考えていく必要があるわけです。

私たちが現世で学ぶ一つの理由としては、自分の霊界がある程度定まってしまっている霊人に比べて、現世の人間は様々な霊界との関わり合いの中で自由に霊界移動ができるチャンスがあるからなのですね。

このような発想で現世を生きていくと、また違った人生の意義を見いだせるかと思います。

一つの考え方として、霊界を理解するポイントとしてカルチャーを見て判断し、自己に必要な高次元なものを選んでいただければと思います。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR