FGSの会ブログ通信(Vol2)

こんにちは。

天心です。

FGSの会ブログ通信にお知らせしていたFGS入門メンバー向け教材の第一回目の章となる「守護霊との断絶を解く(仮題)」の作成に着手しています。

一番基本的なところとなるので、気合をいれて作っています。

といっても、あまりにいろいろ詰め込み過ぎると入門者向けにならないので、できるだけあっさりめになるように考えています。

この教材は、FGS入門メンバー向けとして作成していますが、全メンバーレベルの方にメール送付はいたします。

FGS入門メンバー向けとはいえ、基本的なことなので復習がてらご参照くださればと思います。

それから、第十回音声セミナーのコンテンツを作成いたしました。

これはFGS基本メンバー以上の方に送付しているFGS会報メルマガESS第八号にコンテンツURLを記載してお知らせします。

パソコンの調子がおかしいのか、私の声の具合が悪のか、今回の音声セミナーは音量が小さめです。

前回の第九回で、「音声が聞き取り難い」というご指摘を受けて、なるべく声量をあげたり、音量を高く設定したりして対応してみたつもりなのですが、出来上がったコンテンツを聞いてみると、あまり前回と変わらないような気がします。。

なので、聞き取り難かったらごめんなさい。m(__)m

何はともあれ、粛々とFGSの会で使用する教材関係を作っていますよというご報告でした。

また、FGSの会でない読者の方も、FGSの会ってどんなことしてるの?という関心がある方に向けてもちょっとだけ、その内容が垣間見えればと思います。

★FGSの会に興味のある方は以下の記事を参照のこと
http://syugorei.blog24.fc2.com/blog-entry-122.html


あと、最後に皆様にお願いがあります。

FGSの会への申し込み(広くは取次鑑定やご質問なども含む)についてなのですが、時折、コメント欄などで申し込みやお問い合わせをされる方がいらっしゃいます。

天心は基本的に指定メールアドレスを中心にお問い合わせをチェックして対応しているため、お申し込みの類は全て、メールアドレスに所定の項目を記載して送っていただくことにしています。

コメントやブログのプチメッセージや拍手コメントなどでお申し込みを受け付けてしまうと混乱して見落としや対応忘れなどが発生する可能性が高くなります。

できるだけそういったことをなくす意味でも、メールアドレスにて一元管理をさせていただいている次第です。

なので、ブログ記事のご感想などは、コメント欄でも構わないのですが、返信が必要な類の内容に関しては、所定のメールアドレスにお願いいたします。

★天心が基本的にチェックしているメールアドレス
tensin.session◎gmail.com ※◎は@に変更してご使用ください


それでは、これからもよろしくお願いいたします!


天心 拝


◎クリックご協力ください!



スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
教材楽しみにしています。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR