FC2ブログ

霊波動の格差を埋める

守護霊魂の教育係であるということを何度もお話してきました。

守護霊の働きには多様性がありますが、その中でも一番、重要な役割をしている部分があります。

それは、「霊波動の格差を埋める」ということです。

私達は現世に生きながらも、その背後では霊界法則に従って生きています。

私達が現世で縁起によって出会う様々なものは、得てして、自分の霊波動に見合うものであることが多いと言えます。

類は友を呼ぶ。似た者同士。

いろんな言葉でこの法則は表されていますが、要は、自分と近いレベルの霊波動を持つ人や状況、環境を引き寄せているということです。

なので、本来、現世には様々な霊界レベルの人や環境があるのにも関わらず、大抵は自分に見合ったものだけしか関わらないことが多いのです。

本来の現世で学ぶ意義というものは、自分の霊界レベルを超えた存在との出会いが一番大きいところです。

霊界オンリーの世界に入ると自分と似た者同士ばかりで周囲が固められてしまうわけですが、現世という世界は特殊であるため、様々なギャップがあり、自分のレベルをはるかに超えた存在とも交流する機会が得られるわけです。

このように考えれば、自分の殻を破り、自分の今以上のレベルのものと接していくことが現世では重要になってくることがわかると思います。

しかしながら、実際のところは、現世においても霊界法則に従って、働きかけがあるわけなので、似た者同士が集まる傾向が出てしまうのですね。

では、これを超えてゆくためには何が必要かというと、本人の自助努力守護霊の導きなのです。

本来の霊波動レベルでは引き合わないはずの人との出会いや邂逅をもたらしてくれるのが守護霊の導きの一つでもあります。

少し自分の人生を振り返ってみてください。

大抵は自分のレベルに準じた状況や人間関係が構築されていることが多いと思います。

しかし、その中でも、なぜか、自分とは縁がなさそう、レベルが合わなさそうな人との出会いや関係性を持つ機会があるはずです。

もし、思い当たる節があるならば、それは守護霊の導きの一つだと思って良いでしょう。

このように守護霊はその人を大きく脱皮させるための出会いや出来事をアシストしてくれている存在なのですね。

なんでもかんでも願いを叶えるとか、何かの正解を教えてくれる存在ということではないのです。

もちろん、そうした働きもありますが、本来の働きは、当人のレベルを超えさせるための様々なきっかけを作ったり、導いたりしているのです。

このことを理解して、人生を振り返ってみると様々な場面において守護霊の導きがあったのだということに気づくことができるのではないでしょうか。

守護霊アドバイスなどの取次鑑定を受けることも、一つの導きであり、それをきっかけとして自分がレベルアップしていくことに意義があるわけですね。

自分の力だけでは霊波動の格差を埋めることが難しいからこそ、守護霊はそこをアシストしてくれているわけです。

ここがわかるとあらゆる発生する物事への考え方が変わってくることでしょう。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

天心さん、いつも勉強させていただいています。
ありがとうございます。

こちらの記事を、少し引用・紹介させていただきました。
事後報告ですみません。

よろしくお願いいたします。

おはようございます。 類は友をよぶ!! 正しく!!納得しますね!! 霊格を上げるためには、学びに気づくことですね!!忙しい慌ただしい世の中、自分を見つめる時間を与えて頂いている、感謝です。宇宙の法則にそって私達は、生かされ、学び…それが魂を磨くということですね。確かに、苦手と思う人と出会ってしまうこともありますね。全ては、宇宙の法則があるがゆえにですね。ありがとうですね。ゆきさんのところから続いています。(笑) ありがとうございます。もう一生笑うことなんてないって思いましたが、最近笑ってしまうことにも、遭遇しています。 これが、本来の私の姿です。目標は、えべっさんの顔のまま死ぬことです。私にも、光の明るいエネルギーが、見えてきました。きっと あの世へ還った娘にも、光が見えてきたことを願います。霊格を落とさない=邪道 五戒を取り除く!!ですね。苦手だった人にも、ありがとうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR