やりたいことを仕事にする?

昨今では、メールボックスには様々な広告メールのようなものが届くことがあります。

インターネットが普及してから、いわゆるダイレクトメール以外にも電子メールにて広告を発信してくる業者の方も多くなってきたように感じます。

普段は広告メールには、あまり目を通さないのですが、最近、自己啓発系と思しき広告メールが届いていたのがたまたま目に止まりました。

広告の内容は、概ね以下のような内容のものでした。

「あなたのやりたいことを仕事にして成功するためには~」みたいなことが書かれておりまして、そういった内容についてセミナーを開催するので参加しませんか?といった趣旨でした。

よくよく、読むと結構な参加者もいるようなセミナーでそれなりに人気を博しているようにも感じます。

自己啓発系のセミナーはそれなりに参加費用も高いのですが、それでも多くの方が参加されているということは、よほど、やりたいことを仕事にして成功したい人が多いのだなと察します。

しかしながら、私がふと疑問に思ったのは、参加費用も高いセミナーに通わずとも、このことに関しては、もう結論は一つしかないのではないかなということです。

そのことがわかってしまえば、わざわざ、高額なセミナーに通う必要ってないのではないか?と思ってしまったのです。

では、やりたいことを仕事にして成功する方法について、ちょっと考えてみたいと思います。

答えは至極簡単です。

それは・・・


「やりたいことをただ、やれば良い。成功するまで」です。


・・・とまあ、ここでお話を終了してしまうと石つぶての10個や20個飛んできてしまいそうなので(笑)、もう少し補足してみたいと思います。

そもそも、すべからく、「やりたいことを仕事にして成功する」という命題が私には、非常に現代に横たわるメンタル的な病状であるかのように感じます。

このような命題自体が何の疑問も抱かれずに人々の心を捉えていること自体が結構、危ういなと感じてしまうのです。

なぜかといえば、先ほどもお話したように、やりたいことはやれば良いのです。

これは仕事であれ、趣味であれ、学業であれ、いかなることでも同じです。

やりたいことがあればやれば良いのです。

もちろん、著しく社会や他人に迷惑や実害のあるようなことは困りますが、そういう極端なものを除けば、自分のやりたいようにやったら良いと思うのです。

おそらく、やりたいことをやるという発想自体が社会の中でなんだかタブーなことであるかのように扱われているところにも問題があるように感じます。

そもそも、そういった風潮がなければ、やりたいことをやらないという発想は生まれてこないはずです。

やりたいことを仕事にしよう!という実に当たり前すぎる発想のいびつさに気づけないようだとかなり、病状は進行しているのではないかと思います。

もう一度、いいますが、やりたいことがあるならば、やれば良いのです。

ただ、やったこと、やらなかったこと含めて私達はその結果をいずれにしても受け止めなければなりません。

何を選択しようといかなる行動にでようと、あるいは何かを保留にしようと必ず、そこには好むと好まざるとに関わらず結果が付き従います。

その結果を受け止められない人が最近は多くなってきたように感じます。

結果が受け止められないから、自分のやりたいことをやるという至極当たり前のことすらも、躊躇してしまうのです。

そして、どんなことでも、しつこく、相違工夫を繰り返し、行ってゆけば、いつかは自分がほっこり笑顔になれるような結論を出すことはできるのです。

誠に持って単純なことです。

この単純なことを理解し、会得するためにわざわざ、時間と費用を割いてセミナーに学びにいく人が多いということは、結果を受け止められない人が多くなっていることの証なのではないかなと思います。

仮にどんなにスゴイと謳われる講師のセミナーに出向こうと結局のところ、自分に起こる全ての結果を受け止める意志のない人は、おそらく(というかまず間違いなく)、結果としてやりたいことを仕事にする、それ以前にやりたいことをするということを実行に移すことはできないのではないでしょうか。

ちなみに私の読んだ広告メールによるとセミナーの中で具体的な起業指南などもあるようでした。

具体的に指南されて、それを受け入れた時点でそれは自分がやりたいことではないのでは?と思ったりもしましたが、多くの方は、あまりこういったことにも疑問を抱かないのでしょうかね。

もちろん、セミナーなどでお勉強をすること自体は私は否定はしませんが、少し、現代社会はメンタル的に危うい方向に向かっているように思えたので少しお話の題材としてみました。

決して、セミナーなどを批判するつもりはありませんので、誤解なきようにお願いします。

ただ、真理というものは実は遠くに見えて近くにあるものであるともいえます。

このことを少し考えてみる機会になれば幸いです。


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR