FC2ブログ

矛盾を越える心

昨夜は、またまた大きな余震が発生致しました。

宮城県沖でマグニチュード7.4であったらしく、三月十一日以降で、一番大きな規模の余震であったかと思います。

一部地域では津波警報も出されて、あの日の悪夢が再び呼び起されました。

しかし、死人は出ておらず、原発も今のところは以上はないとのことで、なんとか災害を最小限度に抑えることができたようです。

読者の皆様も余震にはくれぐれもお気をつけください。

さて、本日は、「矛盾を越える心」というテーマでお話をさせて頂こうかと思います。

人生には、どちらを立てればどちらかが立たないといった二律背反の状態が少なからず存在します。

例えば、子供の頃や学生時代は、青春真っ盛りで、その時の感性でしかわからないこと、感じられないことがあったりしますよね。

若い時は、友達と遊んだり、恋をしたり、本当にやりたいことが沢山あるものです。

でも、同時に将来のことを考えたら、しっかり勉強したり、何か自分のスキルになるようなことを磨いたりすることに時間を注いだ方が、よいという考え方もあります。

勉強に精を出せば、友達と遊んだり、恋をしたりする時間は当然、少なくなりますし、制限を受けます。

一方で、青春時代というものは、かけがえのない時間であり、その時にしか得られないものもあるわけです。

どちらかを選べと言われても、とても、悩みますよね(笑)

どちらが正解というわけでもないですし、どちらを選ぶのも自由です。

しかし、両方選ぶというのは、なかなか難しい。

まさに二律背反な矛盾の中で葛藤をすることになります。

人が負のエネルギーを蓄えてしまう一つの大きな要因に悩みを持ち続けるということがあります。

悩みとは、言霊的解釈でいうと汝(な)の闇(やみ)でありまして、心が曇って真っ暗になるから、負のエネルギーを呼び寄せ、蓄えてしまうというわけです。

矛盾を抱えている状態を長く続けていると、悩みが増えてしまいます。

では、どうしたら、この悩みの状態を解除することができるのでしょうか。

一つは頭で考えて行動するのを止めるということが挙げられます。

人は得てして、全てのことを100%完璧にやらねばならないと思いこんでいるところがあります。

中途半端はいけませんよと言わんとばかりに、全部を完璧に成し遂げようとしてしまうわけです。

青春時代は、一度しかないからと遊んでばかりいる人もいれば、将来のことばかりを頭に描いて、勉強ばかりをする日々を送る人もいます。

でも、どちらも中途半端でもかまわないから、自分なりに一歩踏み出してバランスをとってみることで、矛盾は解消してゆくものです。

頭で考えてどちらが良いのか、どちらが正解なのか、自分の道はなんなのかと考えこんで足がすくんでしまっているから、矛盾する状況の中で、悩みが生まれてしまうわけです。

最初にもお話しましたが、人生には矛盾が付き物です。

矛盾を含まない人生というものは存在しません。

矛盾を越えてゆくためには、頭で考えて決めつけないこと。

自分のバランス感覚を信じて、一歩踏み出してゆくこと。

これがまずは一つのポイントとなります。

悩み過ぎてしまうのは、全てを完璧にやろうとする心であり、頭で全てを判断してしまうところにあります。

そこをまずは改めていくことが大切です。


◎クリックご協力ください!



スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR