【公開質疑応答】神霊降臨の原理について

こんにちは。

天心です。

公開質疑応答を行っていきたいと思います。

質問をお寄せくださったのは、顕陽様です。

全ての公開質疑応答は、御質問に回答するという形式をとっていますが、他の読者の皆さまにも共有できるような普遍的な内容となる回答を心がけています。

たとえ自分の質問ではなくても、大切なことをお話していることもありますので、是非、お読みいただければと思います。


【質問】


天心様


こんばんは。いつもご指導いただきまして真にありがとうございます。

公開質問の応募をさせていただきます。

神霊がこの世に降りてこられるその目的およびその場所についての質問です。

天心様のブログより、多くの神社等の聖域の起源は元々、シャーマン達が神霊が降臨されている所を見つけてこれを神聖な場所として祭ったことに由来していると理解しております。

そこで質問ですが神霊は降臨される所をどのような基準で選ばれているのでしょうか?

「現世人とコンタクトがある場所」などのような原則があるのでしょうか。

例えば人が決して立ち入らない深山とか大海の真ん中とかでもご自身が気に入った場所に降りられるのでしょうか。

明治神宮は神霊が降臨していなかったところに社を建てて神霊を御呼びしてこれを鎮めたとのことですが、ご自身で自主的に降りられるのと異なる理由でおこしになったのでしょうか。

明治の神社合祀で廃止された神社では、そこに居られた神霊はどうされたのでしょうか。

元々神社がないところに降りられていたので、何もなくなっても平気でそのまま降りられたままなのでしょうか。

今、現在も人知れず神霊が降臨されている場所があり、将来これが見つかる可能性はあるでしょうか。

質問内容が不明瞭な点もあるかと思いますがご教示宜しくお願い申し上げます。


顕陽


【回答】


顕陽様

ご質問ありがとうございます。

ご質問の趣旨をまとめますと神霊の降り来たる原理についてということになるかと思います。

一つずつ回答していけたらと思います。


>そこで質問ですが神霊は降臨される所をどのような基準で選ばれているのでしょうか?

とのことで、神霊が降りるのに選ばれる場所は、基本的に「気」が整っている場所、あるいは霊波動が整備されている場所であるといえます。

これをある程度、現実面で当てはめますと、草木や川、山、などの自然の気が満ちているところは、理想といえます。

もう少し別の言い方をすれば、森羅万象を表す五行の気がバランスよく整っている場所であるといえます。

自然の気が満ちている場所、森林や山谷、川海などは、その条件が揃っていることが多いといえます。

もちろん、人が住めばある程度、人工物が増えて、気が乱れることもありますが、その場合は、神聖なる領域と俗を分けることで降臨されている場所に作られている霊空間を維持しています。

つまり、根本的には、場所の条件としては、気が良いところ、あまり穢や邪気がたまらないところといえます。

逆に言えば、最初は神霊域であった場所も穢や邪気が増えれば、霊空間が壊れて、単なる場所になってしまうことになります。

神霊が降り来たる原理としては、ともかく、気や霊波動が良いことが大前提になるかと思います。

>明治神宮は神霊が降臨していなかったところに社を建てて神霊を御呼びしてこれを鎮めたとのことですが、ご自身で自主的に降りられるのと異なる理由でおこしになったのでしょうか。

この違いとしては、使命を持って神霊の意志で降りてこられている場合と、人間側がお願いして鎮まってもらっているという違いがあります。

もちろん、鎮まってもらうためには、ある程度、霊空間が清められた場所でなければならないのは最初にお話したとおりです。

明治神宮の場合は、元々、神域として存在していたわけではなく、明治天皇が崩御された後に作られた神域だということです。

>明治の神社合祀で廃止された神社では、そこに居られた神霊はどうされたのでしょうか。

お社が廃止されてしまった時点で、神霊は元津御倉(もとつみくら ※元々、神霊がいらっしゃる霊界、神界)にお帰りになられます。

ちなみに工事などで立替を行う時、引越しをされる時は、神主さんが昇神の儀を執り行い、一度、元津御倉におかえり頂き、その後、新しいお社に再度、勧請を行うということをなされているはずです。

>今、現在も人知れず神霊が降臨されている場所があり、将来これが見つかる可能性はあるでしょうか。

これは、何とも言えませんが、可能性は多いにあるでしょう。

ただ、それを見いだせるシャーマンや霊的感性のある方がいればということになります。

必ずしもお社があったり、分かりやすい場所とは限らないので、一般的には見分けるのは難しいでしょう。


以上、回答になります。

参考になれば幸いです。



天心 拝


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

どうもありがとうございました

大変分かり易くご回答いただきましてまことにありがとうございました。
本質問のきっかけは、氏子祈願で近所の神社に出かけたところ家内(霊感あり)が「本殿から流れるような強い神気が出ており、今、この中に神様がいる」と発言したことでした。職務に忙殺されて現世のことしか考えず過ごしている毎日で、ごく近くに神霊が降りておられることなど気づかずに長年過ごしてきたことをその時知りました。昔の人は神霊の存在を肌で感じ、確信して、ともに生活していたと思うと今の私たちの生活スタイルは本当に物質主義的であるなとあらためて思った次第です。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR