FC2ブログ

湯島天神にて参拝

東京メトロ湯島駅徒歩2分。

都心ではあるけれど、喧騒からは少しだけ距離をおいた場所に湯島天神斎庭(ゆにわ)は佇んでいます。

奇しくも神田明神からもそう遠くない場所なので、少し足を伸ばせばたどり着く場所にあります。

ただ、神田明神の近くには湯島聖堂という孔子をはじめとする中国の聖人を祀る社がありますが、そことは違うので、混乱しないように注意が必要です。


yushima_tori.jpg
湯島天神 鳥居


湯島天神は、天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)菅原道真公(すがわらみちざねこう)をお祀りしています。

天之手力雄命といえば、古事記に描かれる天の岩戸開きの神事にて、岩戸に引きこもった天照大神(あまてらすおおみかみ)をチカラで引っ張り出した神様として有名ですね。

それから、菅原道真公は実在した人物でもありますが、学問の神様としても有名です。

元は人間でありましたが、すでに神格化して、全国各地の天神様としてお祀りされているというわけです。

この神社は決して大きくはないのですが、なぜか非常に大きなおおらかな霊波動を感じます。

ご神霊のお姿は、朱色の和装であり、頭には烏帽子のようなものをかぶった方がお出ましになりました。


yushima_haiden2.jpg
拝殿


拝殿に佇み、お祈りをしていると以下のようなメッセージを受け取ることができました。


学するもの

益を求めてするもの多し

義のためにするもの甚だすくなし

真の学びとは

己が益を超えて

真の自己を見出すものをいう

これ忘れじ



天神様といえば学業成就の神様ということで受験合格などを意識してしまいがちですが、本当はこのような自分の利益になるから勉強するという志では、湯島天神の神様は動いてはくださらないというお諭のようです。

世の中をよくしよう、社会のために一肌脱ごう、そんな気概で勉強する人には喜んで力を貸しますよということみたいです。

それから、本当の学問というのは、知識や知恵を身に付けることというよりは、本当の自分を知るための探究心のことであり、あくまで知識や知恵というものは、その媒体に過ぎないということです。

こういう心持ちで勉強をしていくことが湯島天神の大御心に叶う生き方ができるということです。

お参りさせていただいたお礼も兼ねて、お神酒の奉納を一ヶ月申込させていただきました。

yushima_omiki.jpg
お神酒徳利


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR