霊能力のメカニズム3

霊能力のメカニズムについてのお話の第三段になります。

前回は、霊能力の原則2についてお話を致しました。

簡単におさらいすると霊能力とは、中間役の霊的存在が支援して成り立つということをお話したわけですが、その中間役には眷族神によるものと、守護霊によるものとなどがあることをお話させて頂きました。

一番、高次元で安全な霊能力は、守護霊からの支援を受けるタイプのものであることがわかりました。

眷族神の場合は、天命や人生の意義からはずれた方向に導かれてしまう可能性があるということでした。

これを踏まえた上で、原則3についてのお話をしてゆきたいと思います。


原則3 霊能力に正邪あり

霊能力と一口にいっても様々な種類があることは、なんとなく想像できたかと思いますが、ここで重要なこととして覚えておいて欲しいのは、霊能力には正しいものと邪なものがあるということです。

皆さん、霊能力というと不可思議な力をイメージして、ありえない奇跡を見せてくれるものが凄い能力であると思われている方があまりにも多いような気が致します。

目に見えないものをはっきりと視たり、知りようのないことを言い当てたり、とにかく願望成就の力が強かったりとわりとはっきりとした現状で確認できるものほど、凄い霊能力であると思っている傾向があります。

私も霊視、霊感鑑定にて、「なんでそこまでわかるんですか?」「どうしてそれがわかったんですか?」というような驚きの声を頂くことがあります。

誰でも、知りようのないことを指摘されたりすると、驚くわけですね。

しかし、私は、一度たりとも、相手のことを言い当ててやろうとか、探り当てて驚かせてやろうと思ったことはありません。

ただ、守護霊様との交流の中で、取次させて頂いたことをお伝えしたり、咀嚼して解説をさせて頂いているにすぎません。

ご相談者の方が喜んでおられるし、よいことなのかなと思う一方で、正しい認識を示さなければいけないのではないかと考えていました。

仏教の言葉で「正法に不思議なし」という言葉があります。

これは、正しい法というものは、やたらと不可思議なことを行ったりすることではないという戒めの言葉でもあります。

仏教経典などを紐解くと、ずいぶんと奇跡的なことが発生をしている描写が見受けられるのですが、本来の仏教の教えは、そういった不可思議なこととは別にありますよというのがこの言葉の大意ではないかと思います。

また、儒教のおしえを広めた論語などの古典にて有名な孔子「怪力乱神を語らず」という言葉で、人々が不可思議なことにとらわれないように諭していたりします。

霊能力というものも、本来は、とても自然な形で現れる能力であり、やたらと不可思議なことを行おうとするのは、本来の道からははずれているといわざるを得ません。

不可思議ばかりを求めているといつの間にか、そういった不可思議ばかりを求める、霊界と感応することになります。

そうなると神霊や守護霊とは違う、邪な存在が憑依して、不可思議な現象を見せたり、霊能力を支援したりしはじめるのです。

このような邪な霊による霊能力が身に着くと、言動や行動がおかしくなったり、社会常識的を無視した行動をとるようになったりします。

恐ろしい災害の予言をこれ見よがしにしてみたり、傲慢で人を見下すような言動をとったり、社会的に見て、言っていることが大きく逸脱してきたりするのです。

世の中に霊能者や占い師、スピリチュアルな方々は沢山いらっしゃいますが、言動や行動、その人の社会性が傍から観てあきらかにおかしいという場合は、注意が必要です。

本人も気づかぬうちにおかしな存在にあやつられて霊能力の虜になっている可能性があります。

そして、そんなおかしな霊能者と関わり合いを持つと、相談した人間もおかしな方向にミスリードされてしまいます。

とても哀しいことですが事実です。

ですから、霊能力というものは、あくまで自然であり、その人が前向きに生きるための助力であり、ヒントであるものであるのが正しいものであるといえます。

これみよがしな不可思議を強調する霊能者には気を付けた方がよいでしょう。

正しいものと邪なものを見分ける方法を審神(さにわ)といいます。

この審神がきちんとできないとおかしな霊能力に惑わされてしまう結果になってしまいます。

審神については、この記事ではとても説明しきれませんので、別の機会にゆずりますが、原則3としては、霊能力には正邪の別があることを認識しておいてください。



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR