幽霊は映画を観る?

なんだか急に秋口の気配を感じ始めました。

朝方、妙に寒気を感じたりしています。

風邪かな?なんて思うのですが体温計での計測結果は、ばっちり平熱(笑)

やっぱり気温が落ちてきているからなんですかね。

それはともかく、今回は久しぶりに霊障カテゴリのお話をしてみたいと思います。

あまり意識を向けないほうが良いのが霊障というものの本質ではあります。

なので、あまりこのカテゴリのお話をしないようにしてきました。

ただ、今までの経験から、私が積極的にお話しなくても、やはり興味や関心、あるいは自分に霊障があるのではないか?と気になって質問されてくる方もいらっしゃいました。

そう考えると私がだんまりを決め込んで霊障から意識を離していたとしても、結局は語ることになるわけです。

だったら、もう思い切ってブログ記事でお話してしまえ!というちょっとした暴挙にでることにしました!(笑)


ということで、ちょっと怪談めいたお話なんかに感じられてしまうかも知れませんが、苦手な方はスルーしてくださいね。


さて、今回は、私が経験した霊的(どちらかというとマイナスなもの)な体験についてお話してみようと思います。

ある時、映画館でホラー系の映画を見ていたときのことです。

・・・とここで、話の腰を自ら折るようでアレなんですが、先日の記事でも映画の話をしたので、「天心は映画ばかりみて遊んでいるのか!」と思われそうなので言っておきます。

そんなことはありませんからね。(苦笑)


話を元に戻しましょう。


ホラー系のとある映画を見ていたと言いましたが、一般的にはホラー系映画はスピリチュアル的にマイナスの波動を受けるので見ることを推奨されていない傾向がありますね。

私自身も概ねの理屈としては同意しますが、私が見に行く時はある意味で勉強のためです。

つまり、どの程度、ホラー系映画というもののスピリチュアル的な影響があるものなのか、身をもって体験するわけです。

それから、浄霊などをする際にいちいち、マイナスの霊物にビビっていたら話にならないので、自分の肝を練るためでもあります。

なんていうこともありますが、多少、怖いものみたさみたいなものもあったかも(笑)

それはともかく、とある映画館の劇場の後方座席で映画を見ておりました。

映画のクオリティとしては、はっきり言えば大したことはなく、どちらかというと退屈でもありました。

その時は平日だったこともあり、劇場内はほとんど客もいない状態でした。

・・・客もいない状態だったはずなんですがねェ。。

ここでちょっとおかしな事に気づいちゃったんですよ。

気づいちゃった~気づいちゃった~わ~いわいという何かお笑いのネタがあったように思いますが(笑)

前方の誰もいなかったはずの席にチラホラと人影が見えるではありませんか。

最初は誰か後から入ってきたのかな?それとも見間違い?と思ったのですが、よくよく観察するとどうやらそういうことではないようです。

明らかにこの世系の方々ではいらっしゃらないようです(汗)

正直、「おお、○霊が映画見に来てるぅ~!?☆▽(°д°)」と映画そっちのけでビックリしたわけです。

しかも、ホラー系映画の内容を差し置いて、君たちの方が怖いぞ!

いやいや、むしろどちらかというと怖がらせる側の存在の君たちが、怖いもの見てるってどういうこと!?

なんだかわからぬトートロジー(意味不明)

そして、霊的に感覚の鋭い人はお分かりになれると思いますが、こういった場合には大抵、トランスに入ります。

私もご多分に漏れずトランスに入り、身体が金縛り状態、and 強制審神状態。

一体、それらがなんであるのかを見極めるまでトランスから抜けられません。

もちろん、ガンガン、霊的な世界が影響力発揮してきます。

頭もクラクラ、目もぐるぐる回ってきます。

結局、その前列にいた霊達は、不成仏霊で、映画と映画館に残留する低波長のものに引かれてやってきた者たちだということだけはわかりました。

その後は一応、浄霊して綺麗にしましたけれど、途中から映画どころではなくなりましたね(苦笑)

いつも、こうなるというわけではないのですが、この一件からあまりホラー系の映画は観るのを控えるようになりましたね。

映画というものは作り物かも知れませんが、そこから醸し出される霊波長というものは、実際の霊界を動かす場合があるんですよね。

なので、「こんなの作り物でしょ?」と思うかも知れませんが、以外と霊界とリンクしてしまう場合もあるということです。

ということで、皆さんも観るならば良い影響を与えてくれる映画をみましょうね(苦笑)


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

同じ様な事がありました。

私には霊感の強い友人がいるのですが、その友人が私と一緒に
ホラー映画を観に行った時に、その映画館に「出た!」と言うのです。

映画館には私達以外いません。

とても怖かったのですが友人は気を使い、その映画が終わってから告げられました。

なので時が経った今でも想い出に残っています。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR